満員電車で嫌がられる迷惑行為7つ!トラブル発展に要注意!

この記事は約6分で読めます。

店員Kです!

皆様は満員電車に乗ったことがありますか?
私は何度かありますが、
あれ、結構きついですよね(汗)

本当にぎゅうぎゅう詰めで嫌になってしまいます(笑)

そして、そんな満員電車。
イライラしている人も多いです。
そんな中で迷惑行為を行っていると時にはトラブルに
なってしまうことも。

故意・故意でないにかかわらず、周囲が不快な思いを
すればそれは迷惑行為です。

知らぬうちに満員電車で迷惑行為をしている可能性もありますから
気を付けましょう。

今回の記事では、満員電車内での迷惑行為について書いていきます!

スポンサーリンク

満員電車内での迷惑行為

満員電車に乗るときは、迷惑行為に注意しなくてはいけません。
迷惑行為をしていると、上でも書いた通り、
中にはイライラしている人も居ますから、あらぬトラブルを招く
可能性もあるわけです。

満員電車で周囲に嫌がられる可能性がある行為を
挙げていきますので、実際にそういう行為をしたことがある、
もしくは今現在している人は気を付けましょう!

①大きな荷物…

まぁ、荷物が多いのは悪い事ではないのですが、
大きい荷物を持っていると、どうしても嫌がられます。
満員電車はとにかくスペースがありませんからね・・・。

ただ、荷物を減らせ!と言われてもなかなか難しいでしょうから、
大きな荷物を持って満員電車に乗る際はできる限り配慮するようにしましょう。

特にリュックなどの場合、気づかぬ間に、周囲の人間にガンガンと
ぶつかってたりする場合もありますから要注意です。
場合によってはトラブルになりかねません。

リュックの場合は背負ったままではなく、前に抱えたり、
自分の前に降ろしておいたりする方が確実だと思います。

トラブルになってからでは遅いですからね…。

スポンサーリンク

②自分勝手な場所取り

満員電車に乗る際には、ある程度の譲り合いというものが大切に
なってきます。
ただ、満員電車に乗る人の中には「自分勝手」な人も時折居ます。

例えば、自分が「ここだ」と思った場所からは
押されても何を言われても動かなかったり。

基本的に満員電車に乗る際には、駅でアナウンスが流れていることも
ありますが、電車の奥に進むのが基本です。

ですが、手前に立ち止まって、他の人の進路を邪魔したりする人が
居るのも事実です。
もちろん、本人からすれば邪魔しているつもりなど毛頭ないのでしょうけれども、
他の人から見ればただの邪魔でしかありませんし、迷惑になっています。

ある程度の場所取りは良いかと思いますが、
混雑している際には、少し配慮も必要ですよ!

奥に進もうとしない一部の人間のおかげで、電車はより混雑してしまい、
入り口付近に乗り込んだ人たちがギュウギュウ詰めになってしまうわけです。
もしも、自分の奥にスペースがある場合は、必ずそちらの方向に進んで、
少しでも混雑を緩和しましょう。

③ニオイ…

ニオイも迷惑行為です。
まぁ、満員電車に限った話ではないのですが、きつすぎるニオイは
公共交通機関を利用する際には迷惑になりますので気を付けましょう。

体臭はともかく、汗のニオイは、ある程度工夫すれば
抑えることもできるはずですから(スプレーを使うとか)
それらの配慮が必要です。
「汗はかくものだ!」と開き直っているのは
ただの自分勝手ですし、迷惑行為です。
特に、夏場の満員電車で、汗のニオイのきつい人の側に
行かされたとき何て地獄です。
やはり、ある程度の配慮は必要です。

また、化粧のニオイも問題ですね。
本人はそれで良い気分になっているのかもしれませんが
周囲からすればきつすぎる化粧のニオイなんて公害以外の何物でも
ありません。

プライベートな空間であればいくら化粧していただいても良いとは思いますが
そうでない場面で、化粧ベタベタでニオイプンプンなのはちょっと
考え物です。
特に満員電車では周囲に対して相当な迷惑になると思います。

④咳をゴホゴホとする

満員電車で平気で席をゴホゴホとしている人。
これは正直に言えば「大迷惑」です。
当たり前のことですが、咳をすれば、周囲は「風邪かな?」と思います。
実際に風邪をひいていたとしても、ひいていなかったとしても、
咳をゴホゴホされていると良い気分でないのは確かでしょう。

別に咳をするな、と言うわけではありません。
咳は出る時には出てしまうモノですし、それは仕方のないことでしょう。
誰も、そのことをとがめたりはしません。

問題なのは、咳をゴホゴホしているのにも関わらず
「平気な顔」をしている人です。
これは大きな問題です。

風邪をひいてしまったならそれは仕方がありません。
ですが、ある程度、配慮する必要はあります。
一番良いのはマスクをすることですが、もしもマスクがどうしても嫌なので
あればせめて「口を手でふさぐ」ぐらいはしましょう。

私も、満員電車で平気な顔をしたおばさんに咳を吹きかけられ
続けたことがありますが、本当に腹が立ちましたよ。

スポンサーリンク

⑤騒音には注意

電車内ではあまり騒がないことです。
満員電車で、近くの人間が騒ぎ出したらそれはもう迷惑です。
もちろん、満員じゃなくても迷惑なのでその点は注意です。

別に話すな!というわけじゃないのですが、ある程度節度を
持って話すことは大切だと思います。

仲間内で大声でゲラゲラ笑ったり、
電車内でひとり、電話に夢中になっていたり、
こういうことはやめましょう。マナー違反です。

電話で周囲の迷惑を考えないで大声で話している人とかは
本当に不愉快です。

また、ゲームなどを大音量で平気でプレイするのも
大迷惑になりますから、ボリュームはちゃんと調整して下さい
(電車内では音を出さないのが望ましいです)

⑥強引に押す

満員電車から出ようとする際に、
乱暴に周囲の人間を押しのけて出ようとする人。
せめて「すみません」の一言ぐらいあっても良いと思うのですが、
中には相当乱暴な感じで、人を押しのけて出て行こうとする人がいます。

これは場合によってはトラブルになりかねませんから
注意した方が良いと思います。

また、電車から出る時だけではなく、電車の中に居る際にも、
人を押したりすれば嫌がられるでしょうし、
電車に入るときも、失礼な態度をとっていれば、
それは反感を買う原因になるでしょう。

確かに、慌てて外に出たくなる気持ちは分からないでもないのですが
周囲から反感を買ったりしないようには注意しましょう。

⑦露骨にイライラしている人

イライラする気持ちは分かります。
満員電車って面倒ですからね。。

ですが、時々、露骨にイライラしている人も居ます。

これは、周囲からすると不愉快に感じる人も居ますし、
満員電車が嫌なのは、何も自分だけではありませんから、
少しぐらい我慢しましょう。
イライラしても、ある程度は自分の中で飲み込んで、それを
我慢するべきです。

舌打ちを繰り返したりだとか
「はぁ…」とか溜息を繰り返したりだとか、
「だから何なのですか!」と言いたくなってしまうような人も居ます

電車は自分だけの場ではなく、公共の交通機関ですから、
少しぐらい、我慢して利用しなくてはいけません。

まとめ

満員電車の中では、基本的にイライラしている人が多いです。
そんな中、迷惑行為をされてしまうと、怒りが爆発してしまう人も
居るでしょう。

そのため、上で挙げたような迷惑行為は絶対にしないように気を付けましょう!

どの行為も不快に思う人がいるのは確かですから、
トラブルにならないように、自分の行動をよく振り返ってみて
当てはまる行為がある場合は、なるべく改善するように
していきましょう!

そうすることで、満員電車内のトラブルを避けることができますよ!

タイトルとURLをコピーしました