落ちているお金を見つけた場合どうすれば?持ち帰りはNG!

日常生活

店員Kです!

皆様は道端にお金が落ちていたらどうしますか?
拾う人も居れば、
そのままスルーする人もいます。

今回は、外でお金が落ちているのを見つけた場合の
対処法などについてまとめていきます。

立ち回りを間違えたりすると、面倒なことになったりしますから、
しっかりと落ちているお金について把握して
おくことをおすすめします!

変なトラブルに巻き込まれたら、面倒くさいですからね!

お金を落ちているのを見つけた際は…?

それほど頻繁に見つける機会はないと思いますが、
時々、道端にお金が落ちているのを、見つけることも
あると思います。

もしも、お金を見つけた場合、
選択肢としては
「無視」「届ける」「拾う」のどれかだと思います。

ですが、やってはいけないことや
注意点・ポイントなどもあるので、そちらをまとめていきます。

順番に見ていきましょう。

一番安全かつ手間のかからないのは…

お金が道端に落ちていた場合。
一番安全なのは「拾わない」ことです。

落ちているお金をあえて無視する。
つまりは「スルーする」ということです。

これが一番安全な方法かつ、
手間のかからない方法だと思います。

落ちているお金を見つけたとしても、
拾って届ける義務みたいなものはありません。
ですから、見てみぬふりが一番確実です。

そのままスルーしても、
「どうしてお金を見つけたのに届け出なかった?」
みたいなことになることはありませんから、
落ちているお金を見つけても「放っておく」のが
一番、トラブル率も低く、手間もかからい方法ですよ!

交番などに落ちていたお金を届け出れば、
それ相応の時間がかかります(早くて5分以上はかかります)。
それが面倒臭いのであれば届け出る必要はなく
(届け出ない場合拾ってはいけません 詳しくは後述します)
そのまま見なかったことにして放っておきましょう。

また、落ちていた金額が大金の場合は
「絶対に放置」したほうが良いと私は思います。

変にそのお金に関われば、トラブルに巻き込まれる可能性も
あります。そのため、大金が落ちていた場合はスルー
してしまったほうが無難でしょう。

落ちてたお金を拾って自分のものにするのはNG

落ちていたお金を「交番に届け出ずに自分のものにしてしまおう」
などと、思ってしまってはいけません。
これは、犯罪になってしまいます。
自分のものではないものを拾って、自分のものにしてしまうのは
横領罪となります。

ですから、警察に届け出るつもりが無い場合は
「絶対に」拾ってはいけません。

「放っておくか」「届け出るか」選択肢はこの2つしかないのです。
そのまま持って帰ってしまう、という選択肢はありません。

もちろん1円や10円玉だったとしても本来はアウトです。
よく子供で、道端に落ちていた10円玉を拾って
「ラッキー!」なんてことがあるかと思いますが、
アレも本来は横領になるのです。

なので、小銭で問題になることはまずないと思いますが
厳密に言えば「犯罪」となるので、確実に安全に
行きたいのであれば「小銭であっても拾わない」ことです。

悪いお金の可能性もある

先ほど、私は大金である場合「放置」した方が良いと書きました。
確かに、警察に届け出て、持ち主が現れなければ~ということも
あります。

ですが、大金には関わらない方が良いです。

放置されているお金には「悪いお金」が含まれている可能性も
あるわけです。

そもそも、普通に考えて、大金を忘れていきますか?
普通であれば忘れないと思います。

ですから、大金が置かれていた場合、
何らかの悪いおカネ、もしくはわけありのお金である
可能性の方が高いと私は考えます。

余計なことに関わってトラブルに巻き込まれてもアレですし
”持ち主の現れなかった大金”を受け取るのなんて、
何か怖くないですか…?

少なくとも、私は嫌ですね…。

届ける気が無い場合は絶対に拾わない!

落ちている大金やお金を見つけても、
見つけた人が届けなくてはならない、という法律はありません。
そのままスルーするのは自由、というわけです。

ですが、一度拾ってしまうと話は別です。
同じ場所に戻せば話は別ですが、他の場所に移動して、
「やっぱり面倒くさい」と捨てたり、放置すれば後々問題になりますし、
拾ったあと悪意が無くとも、一定期間以上届出をしなかった場合、
横領罪が成立してしまいます。

そのため、届け出るつもりがないもの、
面倒くさいなぁ、と感じる場合は、拾わないようにしましょう。

一応、届け出なくてはいけないタイムリミットとしては、
路上などで拾った場合は1週間以内、
特定の施設内で拾った場合は24時間以内となっています。
それを過ぎると横領罪です。。

そのため、最初から拾わないことをおすすめします。

もし届け出るならどこに?

もしも拾って、落し物として届けよう!というのであれば、
上で書いた時間以内に届け出ましょう。

届け出る場所は基本的には最寄りの交番などですが、
駅や病院など、施設内で拾った場合は、その施設内の案内窓口などに
届け出るだけでもOKです。

ただし、いずれにせよ、上で書いた時間内に届け出ないと
罪になってしまいますから、その点は注意しましょう。

なお、届出の際は身分証明証が必要になります。

拾ったお金は貰えるの?

拾ったお金を交番に届け出たあとにもらえるのかどうか。
答えは場合により、もらうことができます。

まず、交番に届けてから3ヶ月間、持ち主が
現れなかった場合は、基本的に全額もらうことができます。
3ヵ月後に所有権が自分に移るので、その後、2ヶ月以内に
引き取りにいかないと、権利を消失(所有権消失)するので、
ご注意下さい。

また、落した本人が現れた場合は
警察から連絡が来るカタチになっています。
その場合は、落した人と話し合って、報労金をもらうことが出来るのですが
(報労金は拾った金額の5~20%の範囲で相談して決めます)
場合によってはトラブルになる可能性もありますから、
あまり強欲にならないほうが良いかと思います。

落した本人が現れた場合は、自分は辞退するぐらいの
心構えで居たほうが、安全ですし、確実だと思います

大金を手に入れた場合は周囲に言わない!

仮に万が一、大金を拾って交番に届け出て、そのまま
持ち主が現れなかった場合、それは自分のものになります。

ですが、そのことをあまり周囲に話さないことをおすすめします。
何故か?
それは宝くじと同じです。

大金を手に入れると、余計な人間が寄り付いてきたり、
余計なトラブルまで引き寄せることがあるのです。
そのため、極力、お金を手に入れたことは周囲には
話をしないほうが良いです。

金額にもよりますが、
世間一般的に「大金」と思われそうな金額の場合、
余計なことは周囲に話さないことをおすすめします。

また、ツイッターや他のSNSなどにUPする人も
居ますが、そういうのもやめておいた方が良いです。

万一、期限切れ後に持ち主がツイッターなどを見て
「自分のだ!」と言い出したら
法律上はあなたのものでも、トラブルになる可能性が
あります。

絶対に余計なことはしないようにしましょう。

まとめ

落ちているお金を見つけた場合、
一番安全なのは「無視」することです。
人道的にどうなのか… とか思う人も居るかもしれませんが
それが、身の安全をはかるためです。

もし拾うのであればなるべく早く交番に届けましょう。
間違っても、そのまま持ち帰ってはいけません。

また、交番に届けたあとも、欲を出して
元の持ち主が現れた場合に強気に出たりすることも
避けましょう。

お金を拾ったことによって、あらぬトラブルに
巻き込まれたらそれこそ大損ですから、気をつけましょう。

コメント