ツーショットで3万円?調子に乗りすぎでは?元店長が語る…

店員Kです!

最近は政治の話題が賑やかですね!
私は政治に興味はないですし、
ただ選挙に行くぐらいですね。

特定の支持だとか、批判だとか、そういうのにも興味が無いです。
本当に選挙の時ぐらい。

デモだとかそういうのにも縁が無いですし
選挙演説を聞いたりもしません。

まぁ、せいぜいブログで感想を書くことがあるぐらいですかね…

で、今日、ニュースを見ていて驚きました。
最近、新党結成とかで何かと話題になっている
東京都知事…。

ツーショット写真を撮るのに3万円を要求したという
ニュースが流れています
(へ?…)

今回はこの件について、
”調子に乗ること”について&感想を書いていきますよ!

スポンサーリンク

ツーショットで3万円?

これはマズイですね…
正直なところ、調子に乗りすぎですし、一般社会からすると
あまりにも常識はずれな行動だと思います。

希望の党の代表である彼女は、選挙活動で利用できる写真撮影に
1日、応じたみたいなのですが、
その際に撮影料(実際の名目は分かりません)として3万円を
徴収したと言うのです。

高すぎですよ…(呆)

いいですねぇ。写真撮るだけで3万円も手にはいる御身分の方は…
と私は思ってしまいます。

前の勤務先時代、3万円の利益をあげるのに1日かかることも
ありました。

そして今の自営業では、1日1万円利益があるかどうかの時も。

それがこの方は写真撮影で3万円ですからね。
もう、庶民の感覚などまるで分かっていないのでしょうね…。

ちなみに、写真撮影にお金を撮るのが政治の常識なのかと
思い調べましたが、そういうことは無いようです。

調子に乗りすぎ?

これは流石に調子に乗りすぎだと思います。
写真撮影だけで3万円とは…
資金に困っているのか何なのか私には分かりませんが
一般市民からすると違和感ありすぎです…。

ご自身を芸能人か何かと勘違いしているのではないでしょうか。
今までは特に何とも思ってなかったのですが、
ちょっとこの3万円徴収のニュースは大幅なイメージダウンです。

意地汚い、ずる賢い、としか思えません…
とても残念です。

払う方も払う方…

誰か「おかしい」と声を上げることはできなかったのでしょうか。
ニュースによればお金を忘れてATMに走った候補者の方も居るとか。
大の大人なのに情けない…(お金を持ってなかったことではなく)

何を根拠にして3万円なのかをちゃんと明示しているのでしょうか。
手数料?接客業の人間からしたら全く理解できません。
お店でこんな系統のことをやったら完全にクレーム案件ですよ^^

正直なところ、一般の考えからするとおそらく”おかしい”と
感じる方が多いのではないでしょうか。

誰か一人でも候補者の方の中に
「3万円を徴収するなんておかしい!」と声を上げる方は
本当に居なかったのでしょうか。

それとも議員の皆様は常識というものを失ってしまってるのでしょうか。

接客業に当てはめると、
”転売屋”というものが居ます。
品薄の商品を買い占めて定価超えで販売するというグレーゾーンな方々です。

しかし、転売屋が居なくならないのは何故か?
それは”定価超え”でも購入する方がいるからです。

転売屋から商品を買う人が居なくなれば転売屋も居なくなるでしょう。

それと同じです。
ずる賢い写真撮影にはお金を払わないのが、普通なのではないでしょうか?

今回写真撮影に3万円払った方は
自分の立場のタメなら転売屋からも商品を買うでしょうし、
違法なものであっても買うような人たちなのでしょうね…。

力を手に入れると人は暴走する?

私はこう思います。
力を手に入れたり、名声を手に入れたりすると、人はおかしくなる、と。
実際にとあるお店でバイト→店長にあがった人が店長になった途端に
横暴な態度を取り始めて人望を失った、という話を実際に
知っています。

やっぱり人は力を手に入れると、変わってしまうのでしょうか。

写真撮影に3万円はどう考えてもオカシイと思うのですが…。
そんなに費用かかるものじゃないでしょうし…

それに、党の代表との写真撮影が有料、っていうのもおかしいこと
らしいですからね…。

写真撮影ぐらい無料で…っていう考えはないのでしょうか。

そして周囲に「それはおかしいです」と言える人は居なかったのでしょうか。
まわりが全員イエスマンなのかもしれないですね…。

私の前の会社も会長の周りがイエスマンで結局、やりたい放題でした。
一人でも意見する人の存在は必要だと思います。

そうでないと、暴走してしまいますからね…。

”自分は人気がある”
”自分なら、3万円を要求しても払ってもらえる”

と、勘違いされているのではないでしょうか…。

周囲が煽てすぎ…?

正直なところ、周囲が煽てすぎな気がします。
あれだけ煽てられればどんな人間でも有頂天になってしまうかもしれません。
その結果が写真撮影の3万円だと思います。

写真撮影に3万円徴収はおかしいと思いますから
良い事は良い、ダメなモノはダメ、とはっきりと言う人が
周囲に必要だと思います。

なんでもかんでも褒めてばかりでは人間は伸びません。
むしろ、逆に腐って行くものです。

あまり煽てすぎるのも問題かと…。

お金がないなら…

写真撮影で「3万円」という異常な金額を徴収するだけでなく、
候補に必要な供託金など計600万円以上の負担も候補予定者に求めているそうです。
これは…どうしたことでしょう?
お金に困っているのでしょうか…

お金に困っているのに新党を立ち上げたのだとしたら無計画すぎです。

私は自営業なので自営業に当てはめますが、
お金が無いのに開業したらただの「無謀な挑戦者」です。
周囲からは失笑されるだけ。

ぶっつけ本番みたいなやり方は、間違っていると思います。

都知事の仕事は…

国政には出ない!と言っているようですがそんなこと当たり前のことです。
途中で仕事を放って、世間で言う「転職」などしてしまえば、
会社からの信頼を大幅に失います。
それと同じことです。
ちゃんと引き受けた仕事は最後までしっかりとやるのが社会人です!
(企業がブラックな場合などは除きますが)

当たり前ですが「都知事の仕事は続ける」のだと思います。
もしもそうでないなら社会人としては失格です。
政治家としては知りませんけど…。

ただ、既に知事の公務をキャンセルしたこともあるそうで
この辺は違和感を感じます。
PVなんか作ってる場合じゃないですよ!見る方向を間違えている気がして
なりません。
(あくまで私には、そう見えます)

一応、可能性として…

まぁ、、可能性として、
他の政治家の皆様は「公表していない」だけで撮影料を裏ではとってる
可能性も0ではありませんね。
それなら、オープンにしている分、まだ今回の件は良いのかもしれませんが…

他の方がお金をとっている、とっていないに関わらず一般の社会とは
かけ離れた感じがします。

「わが社に入社する際には
 社長とのツーショット写真を3万円で撮影していただきます」

そう言われたら…
私は入社辞退しますね。

ブラック企業の香りがプンプンします。

まとめ

写真撮影3万円。
良い御身分です(実際に良い御身分なんだと思いますが)
一般人から見ると羨ましい限りですよ 本当に。

そして、おかしな話だとも思います。
払う人も誰一人「おかしい」と思わなかったのか。
そう思ってしまいます。

まぁ、、あちらの世界の方には
3万円なんて3円ぐらいの認識なのかもしれませんね…。
悲しい事ですが、一般市民の感覚など全く理解できていないのでしょう。
少なくとも、受け取った側と払った側の人は、そういうイメージです。

3万円稼ぐのにどれだけサラリーマンが苦労するか。
どれだけ自営業者が苦労するか。

それを軽々しく写真撮影で3万円。

まるで別の世界に住んでいるようです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする