誤認逮捕って謝罪と安い補償金だけで終わり?甘すぎる法律

店員Kです!

先日、徳島県警の誤認逮捕事件に関する記事を
書きましたが、その後も見ていると、誤認逮捕って酷すぎですよね…。

人一人の人生を壊すわけですから…

それなのに定型文みたいな謝罪と
とても額の見合わない補償金だけ。
おかしいのではないでしょうか?

今回は誤認逮捕について個人的に思うことをかいていきます。

誤認逮捕を無くすには、誤認逮捕をした側、
そして誤認逮捕を誘発させた真犯人に対して
厳罰化が必要なのではないでしょうか?

これから書くことはあくまでもただの一個人の意見だと
いうことを念頭に入れて読んでくださいね!

スポンサーリンク

誤認逮捕は人生を壊す

誤認逮捕は恐ろしいですよね。
実際にには自分は何もしていないのに逮捕されてしまう。
場合によっては勾留されることもありますし、
実際に先日騒ぎになったチケットの件に関しては
19日間、誤認逮捕の被害女性が勾留されています。
捜査体制にも問題がある気がしますね。

誤認逮捕している側は謝れば済むと考えているかも
知れませんが、
そうではないでしょう。
警察も今回起きた徳島県の件について謝罪のコメントを
出していますがそれだけでは甘すぎでしょう。
裏で補償はしていると思いますが
「やっちゃったものは仕方がない」みたいなそんな雰囲気すら
感じます。。

謝って済むなら警察は要らない。
まさにその通りではないでしょうか。

誤認逮捕の補償とは?

誤認逮捕された際の補償などについて見ていきましょう。
誤認逮捕された際の補償は…非常に簡単なものです。

万が一、自分が誤認逮捕されてこの補償だったら
間違えなく訴訟しますよ。

人の人生壊しておいて、これだけか???
ってなりますよね。
どう考えても法律がおかしいと思うのですが。

誤認逮捕の補償に関しては
「謝罪」と「補償金」のみです。
他には基本的にありません。

補償金も金額がかなり安く
1日当たり「被疑者補償規程」「刑事補償法」の2つに基づいて
1000円~1万2500円の間から決定されるようです。
精神的苦痛の度合いや本人の損失などに基づいて決定されるようですね。

これを見て思いませんか??

安すぎる…!

と。

というよりお金の問題でもないでしょう。
一度逮捕されれば、後に誤認だと分かっても遅すぎです。
会社はクビになるかもしれませんし、
一度クビになった会社に戻れる保証もありません。

後からじゃ全てが遅すぎます。

もう、人生めちゃくちゃになってしまったのですから…。
それなのにこの金額で
簡単な謝罪のみ…
泣けてきますね…

また、誤認逮捕に関しては訴訟もできるのですが、
これはほとんど勝ち目がないのだとか。
訴訟せず泣き寝入りする被害者が多いみたいですね…。

誤認逮捕のペナルティ強化を!

私は誤認逮捕のペナルティを強化するべきだと考えますね。
誤認逮捕した側は人の人生を壊しておきながら
「申し訳ありませんでした」で終わるなんておかしいですよ。

謝って済むなら警察は要らないのです。

極論を言えば
”誤認逮捕罪”でも作って
誤認逮捕に関わった警察官、裁判所の人間、
その全てを罪に問う必要があると思います。

人の人生を壊せば罪ですよね?
なので、そのぐらいする必要は当然あると思いますよ。

また、補償金もやはり安すぎるでしょう。
人の1日を壊しておいて1万2500えん???
馬鹿にしているんですか!?

勿論、誤認逮捕に関するペナルティを強化すれば
”本当の犯人”に対しても、
強く取り調べをすることが出来なくなり、
そう言った面のマイナスがあるということはわかります。

”誤認逮捕”ペナルティを恐れて
追及の手が緩まる警察官も居るでしょうからね…。

ただ、さすがに今のままではいけないと思うのですが…。
上で書いた誤認逮捕罪うんぬんはともかく、
誤認逮捕された人への補償が甘すぎる気がします。。
さすがに、人一人の人生を壊しておいて
これだけの補償じゃ、話にならないでしょう…。

難しい加減…

ただし、上でも書いたように誤認逮捕のペナルティを強化
しすぎれば、警察官や裁判所が委縮してしまい、
本当の犯人を逮捕できなくなる可能性もあるとは思います。
難しいところですね。

ただ、やはり何らかのペナルティは必要だと思います。
何度も書いてますが無実の人間の「人生を壊す」ということが
どれだけ重い事なのか、よく考えないといけない時期に
入ってきたのではないでしょうか?

警察の方々が委縮してしまわない、けれども
誤認逮捕は許さない、させない、という意味合いを込めて
兼ね合いが難しいですが、ペナルティは合った方が良いと思いますね。

1回試してみればわかる

まぁ…それはさておき、
誤認逮捕の決断を下した責任者は、一度自分も
誤認逮捕された人間が勾留されていた時間、勾留されてみると
良いと思います。

そうすれば、勾留されることがいかに辛いことか
分かると思いますから…。

私の旧勤務先のトップもそうです。
お店で働いた経験がほとんどないから、お店のスタッフに
ブラック企業レベルの暴言を浴びせたり、
お店のスタッフに辛く当たったりします。
これはやはり”そうされる側”の人間がその恐怖、苦労、辛さを
知らないからそういうことをするのでしょう。

いじめもそうですよね。
いじめられる側の気持ちが分からないからいじめる。

つまり、誤認逮捕も同じことが言えるのではないでしょうか。
自分が誤認逮捕されたことがないから、
安易にネットの情報を信じ込み、自白も何もしていないのに
そのまま逮捕するーなんてことが出来てしまうのだと思います。

一度、誤認逮捕に関わった責任者クラスの方が「誤認逮捕撲滅キャンペーン」とでも
称して、自ら19日間でもなんでも、勾留されてみると良いと思います。
勾留生活を自分が送ることで
自分たちが「どれだけのこと」を誤認逮捕被害者にしてしまったか
よく分かるのではないでしょうか。

余談ですが私が店長を仕事でやっている時代は
”どう感じるか”を知るために、全ての作業を一度は自分でやりました。
アルバイトさんにまかせっきりでは”やらされている気持ち”が
分かりませんからね…。

ネット上の犯罪捜査…

これが問題だと思います。
捜査体制が時代に追いついていない…。

ネットのツイッターの名前なんて誰でも語れるのですから
それを鵜呑みにされたんじゃ、皆さん困ってしまいますよ…。
変な話ネット上なら簡単に誰にだって成りすましできてしまいますし、
今回のチケット転売の件のような事件も起きてしまうわけです。

少なくともネットのSNS系統は絶対に捜査の判断材料として
不適切なものだと思います。

ネットの世界なんて、どこにでも嘘は転がってますし、
全部鵜呑みにしてたら、お話にならないですよ…本当に…。

現時点では…

誤認逮捕…現時点ではされてしまったら”泣き寝入り”するしかありません。
無実を主張しても、今回の件のように勾留されてますし、
何も打つ手がない、というのが現状だと思います。

勾留されれば当然、学校生活も仕事、も人生も…。
その全てを壊されてしまいますから恐ろしい事です。

まとめ

警察の方も大変だと思うのですが、本当に誤認逮捕は
人一人の人生を壊してしまうとんでも無い事だと思います。
かと言って、警察の方の縛りを強くすれば満足のいく捜査もできなくなり…
難しいところですね。
簡単に解決させるのは難しいことだと思いますが、
まず、被害者への補償金を引き上げることぐらいはできるのではないでしょうか。

1日最大で1万2500円なんて、
お金の問題ではないですが、
流石に「バカにしている」ようにしか思えません。。

どう考えても誤認逮捕されている側はそれ以上の被害を
受けてますよね?

自分がもしその立場になったら?と考えてみれば
誰にでも分かることではないでしょうか。

できる限り、誤認逮捕が減って行くことを望みます!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする