「無許可RTはやめてください」と言う人に送る6つのアドバイス

店員Kです!

ツイッターのトレンドに「無許可RT」っていうのがあったので
何かと思ってみてみたら、
とある方のツイッターアカウントが「無許可RTはやめてください」と
ツイートしたことで話題(?)なっているみたいですね。

”無許可RTやめてください。これでわからないのかね。”
というツイート内容だったようです。

つまり、自分に許可なくリツイートしないでください、と
そう言いたいのでしょう。

リツイートするのであれば
「リツイートしてよろしいでしょうか?」と聞いてほしいのでしょう…。
(実際に聞かれたら逆に面倒だと思うのですが)

今回は世の中には
「無許可でのRT」を嫌う人が居る!ということで、
無許可RTをやめてほしい人に贈る、色々なアドバイスを書いていきます
(何故か(恐らく)ネタに真面目に乗る店員K)

スポンサーリンク

無許可RT…

無許可でリツイートすることを言うみたいです。
気に入ったツイートを自分のツイッター上に表示させる機能。

しかし、リツイートに許可なんかいりません。
無許可RTが嫌だ!と感じるのは自由ですが、
それでしたら、自分でしっかりと対策をしましょう。

①ツイッターをやめる

RTが嫌で嫌で仕方がない、許可をとれ!と仰るのであれば
ツイッターは止めた方がいいです(笑)
別に、ツイッターを使わないといけない!なんて法律はないのですから、
無許可リツイートが嫌な人はツイッターをやめてしまいましょう。
削除の方法は簡単です。
アカウントを削除さえしてしまえば、
もう永遠にリツイートされることはありませんから。

世の中にはいくらでもSNSなんてありますし、
ご自分にあったSNSを探すのが良いと思います。
そうすれば無許可RTにおびえなくて済みますからね!

②鍵付きアカウントにする

無許可リツイートが嫌なのであれば鍵付きのアカウントに
してしまえば良いです。
そうすればリツイートできません。
「無許可RTはやめてください」などとくだらないツイートを
している時間が合ったら、ツイッターの設定を鍵付きにしましょう。

そうすれば「不特定多数に見られる」ということも無くなりますし
リツイートもされなくなりますから安心してツイッターを
楽しむことができますよ(笑)

鍵のかけ方は、今回の記事はそういう記事ではないので
ご紹介しません。。
調べればすぐに出てくると思います!

③ツイッターの規約を読みましょう

ツイッターを利用している時点で、ツイッターの利用規約に
同意したことになります。
で、規約を読む限りリツイートを制限することはできませし、
ツイートした内容は見た人が自由にいいねしたりリツイートしたり
することが出来ます。

なので、やはりこの規約に同意できずにRTをやめてほしいのであれば
①で書いたようにアカウントを削除するしかありません

④ツイッターはあなたのものではない!

ツイッターを利用している以上、
見ることを制限することはできませんし、
リツイート、いいねなどなどを制限する資格もありません。
ツイッターの運営側がそう発言するのなら良いですが、
この方にリツイートを制限する資格はありませんし、
そのやり方に適応できないのであれば、ツイッターを利用する資格は
ないですね。
別にSNSを使いましょう!!

⑤なぜ自分はリツイートしているのか…?

そして疑問は、何故自分は”無許可RT”をしているのか。
と言うことですネ。
この方のツイッターを見ると、リツイートを行っているように見えます。
これはご自分が嫌いな無許可RTだと思いますが…?

会社でもそうですが、人に何かを要求する際には
まず自分から、だと思うのです。

自分が他の人に対して「無許可RTをやめてください」と言うのであれば
まずは自分が無許可RTをやめなくてはなりません!

自分は無許可RTしているのに、他の人のRTは許さない!ってのは
ただの自分勝手ですからね~

⑥プロフィールに書きましょう

ツイートで「無許可RTはやめてください」なんて言っても無駄です。
本当にやめてほしいなら、まずは自分のプロフィール欄に
「無許可RT不可」と書くことです。
そうしないと誰も分かりません。
今の状況は、学校で先生に用があるのに職員室に入ることができず、
外から先生を呼んでいるような状態と同じです。

本当に「やめてください」と訴えるのであれば
まずはプロフィール欄はヘッダーなどの目立つところで発言し、
また、そのツイートを固定ツイートにしておくことをおすすめします。

結論…

無許可RTから逃れるためにはツイッターをやめるしかありません。
ツイッターの退会手続きには5分もかかりませんし、費用もかからないので
早急にアカウント削除をおすすめしますよ!
最初に書きましたがツイッタ-は別に国民の義務でもなんでもありませんし、
やめてしまって良いと思いますよ!

その方がご本人様にとっても安心でしょう。

無許可でリツイートしちゃいけないの?

そんなことはありません。
どんどんして良いです。
それで何か言ってくる人が居たらブロックすれば良いだけですから
気にすることはありません。

リツイートは自由なもので、ツイッターの規約上で宣言
されているわけでもなんでもないので、
自分がしたい!と思ったツイートをリツイートしてしまうのが
良いと思います。

リツイートは自由ですし、少なくとも許可を取る必要は
ありませんし、
逆に「どんどん広めてほしい」と考えている人の方が
多いと思います。
「無許可RTしないでください」なんて言う人の方が
少数派であるのは間違えありません。

と、いうより間違っても
「FF外から失礼します RTしてもよろしいでしょうか?」
なんてメッセージを送らないでください!
そんなメッセージ送られたら面倒です。
黙ってRTしてくれた方が皆様も嬉しいと思いますよ。

ちなみに「いいね」も許可なんていりませんし、
本来フォローしてない人にメッセージを送る際も、
初対面(初会話)なら挨拶は居ると思いますが
別にFF外だろうとFF内だろうとどっちでも良い気が
個人的にはします(笑)

たぶんネタでしょう…

「無許可RTしないでください」とツイートした方は
恐らくこうやって広がることを見越してツイートした
策士なのだと思います。
まさか本気でそんな内容ツイートするとは思えません

もしも本気だったら策士どころか「悲しい人」になっちゃいますねw
ツイッターをやめれば良いだけですし、
自分がどうこう言っているのに自分も無許可RTしているあたり、
笑えてしまいます。

大方、軽い炎上系統を狙ったパフォーマンスなのだと思います。

と、いうことで私もまんまと拡散に乗ってしまったことに
なりますね^^お見事です。

ま、まさか本気で言ってるんじゃないですよね…?

ツイッターは強制ではない

なんか…最近苦しんでツイッターをやってる人も居ますが、
ツイッターはやらなきゃいけないものじゃありません。
止めたくなったらいつでも止めていいのです。
苦しんでまでやる必要ないですよ!

ツイッターでつながった人達が~なんて言う人も居ますが、
大丈夫です。
その人たちはまた別の人と繋がりますから…。
SNSとはそういうものですよね。

なのでこの方のように「無許可RT」が許せないのであれば
苦しまずにそっとアカウントを削除して楽になりましょう!

まとめ

話題のネタに乗ってみました。
ただ、ネタ関係なく、
「ツイッターを苦しんでまでやる必要はない」のは事実です。
別にツイッターやってなくても、人生には何の不都合もないですから、
止めたくなったらやめれば良いと思います。

ツイッターをやらなくてはならない!なんて決まりは
ないですから…。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする