好きと言われて嫌な気持ちにならない男は居ない?いや、居る。

店員Kです!

時々、女性から「好き」だと言われて喜ばない男性は居ない、
みたいなものを目にします。

しかし、それは都合の良いところだけを書きつづった
恋愛系サイトの語る「夢物語」でしょう。

女性から告白や好意をほのめかされて全員が喜ぶ?
そんなことあるわけないじゃないですか(笑)

嫌がる人も居れば、嫌悪する人も居ますよ^^

都合の良いところだけを知るのではなく、
現実を知っておかなくてはなりません。

と、いうことで
今回は女性から告白or好意を仄めかされて
いい気分のしない男性たちのパターンについて
書いていきます。

スポンサーリンク

男はみんな喜ぶ?

女性から好意を仄めかされて、嫌な気持ちになる男性は居ない?
それは間違えですね。
居ます。確実に居ます。
全員が全員、恋愛に生きてるわけでもありませんし、
他のことをもっと大事に生きている男性も居ますから、
好意を仄めかされて全員が喜ぶ、というのは
夢物語ですし、現実を知らなすぎです^^

喜ばない男性も居る

喜ばない男。当然居るでしょう。
女性も、男性から好意を仄めかされて嫌悪する人も居ますし
嫌な気持ちになる人も居ますよね!
それと同じことです。
男性側も嫌がる人は当然居ます。

では、どのようなタイプ・パターンの人が居やがるのか
見ていきましょう!

①彼女持ち…

既に彼女持ちの男性に告白したり、好意を仄めかしたりした場合、
嫌がられる可能性もあります。
当然、二股以上をよしとするどうしようもないのも居ますが、
普通であれば「ちょっと困ってしまう」ものだと思います。
もしも、相手に彼女が既にいる場合はおとなしく
諦めることをおすすめします。

相手に彼女が居ることを知らなかったのであれば仕方が
ないですが、知っていて告白するのはアウトです。

②興味が無い人

恋愛に興味が無い人に告白しても、相手は困ってしまうだけです。
「興味ないんだけどなぁ…」と思われるだけ。
別に喜びもしないでしょう。

ただ、「興味ないフリ」をしている人も中には居るでしょうから
このタイプの人間には好意を仄めかすのは全然アリだと思います。
「興味ないフリ」人間であれば、好意を知れば、喜ぶ人も
居ると思いますから…。

③女性嫌い 恋愛嫌いの人…

男性の中にも異性を嫌う人は当然ながら存在します。
全ての男が恋愛系の話題が好きだと思ったら大間違えです。
異性が嫌いな男性に告白などしようものなら、
たちまち嫌悪されてしまう可能性はあります。

また、恋愛嫌いの人の場合、
普通の「友人」や「同僚」としてまでなら
仲良くできるかもしれませんが、
「恋愛対象」として見られていることを知ってしまうと、
一気に嫌になってしまい、距離を取るタイプの人も居ます。

事前にそれを知るのは難しいとは思いますが
「この人、恋愛嫌いだな」ともし分かった場合は
告白してしまうことで、
「友人」としての絆を一気に失う可能性もありますから
要注意です!

相手が嫌がることはしない方が、良いです。

実際に知り合いの男性にこういう人は居ます。
「恋愛対象として見られた」瞬間に一気にイヤに
なってしまい、友人としての縁も切った、という方が。

こういう方も居るので
相手が恋愛嫌いの可能性がある場合は、
告白や好意を伝えるのは慎重にしましょう。

タイミングを見誤るとそれまで積み重ねてきた友情も
一気に失う可能性がありますから…

④職場・バイト先で…

これは人によりますね。
人によっては
”職場とプライベートを100パーセント分けて考える人”も居ます。

と、いうより私がそれです(笑)

こういうタイプの人に職場で告白・行為を仄めかす、などをしてしまうと
一気に煙たがられます。

まぁ、私もこの④タイプなので、当事者から言わせてもらうと
「余計な感情を(私に対して)抱かないでほしい」という感じです。

私の場合は、他の同僚同士の恋愛は全然良いのですが、
私がそこに関わりたくないのです。
当事者になりたくない。

一応、④タイプの人間として理由を話しておくと
「余計なトラブルに巻き込まれたくない」ことが一つ、

そしてもう一つが
「見るだけで仕事を思い出すから」

これはどういうことかと言うと、
職場やバイト先で出会った人間を、
見るだけで私は「仕事のこと」を思い出してしまいます。
プライベートな時間ぐらい、仕事のことを忘れていたいじゃないですか?(笑)

なので、私は絶対にお断りです。
例えば、恋人が職場の人、なんてことになったら、
プライベートで会ったり、連絡したりするたびに、
どこかで「仕事の影」を感じるでしょう。

それは、個人的にゼッタイ嫌なので…。

理由は私とは違うかもしれませんが、
職場での恋愛は絶対にNG!という人も多く存在しますから
職場・バイト先での告白は喜ばれない場合もあります。
「かえって迷惑」に感じられる場合もありますから気を付けましょう。

まぁ、私の場合は
”元”同僚(正社員時代とか…)でもダメです。
どうしても出会いが職場の人間はアウトなのです。
知り合い、仕事上の仲間どまりですね^^

⑤あなたのことが嫌い

嫌いな人間に告白されたり、好意を仄めかされたり…
これは不愉快に感じる人も多いと思います。
あなたもイヤですよね?
「正直、あの人気持ち悪い!」みたいな人に
突然告白されたり「好きです」なんて言われたら…。

それと同じです。
男性側にも当然、好き・嫌いはあるでしょう。

なので、キライな人間から告白されても
別に喜ばないでしょうし、嫌な気持ちに
なってしまうと思います。

まぁ、エムは喜ぶかもしれませんけどw

⑥彼氏持ちに告白される…

彼氏持ちや、既に既婚の女性からの告白…
これは嬉しくも何ともないと思います。

勿論、中には喜ぶような人もいるかも
しれませんが、私だったら
「余計なことに巻き込まないでくれ!」って
思いますね(笑)

恋人持ちの人に告白されるっていうのは
そういうことです。

「あなたを面倒なコトに巻き込むよ」と
宣言しているようなモノですから
嫌がられても当然だと思いますよ^^

⑦重い人…

好意を仄めかす段階で、告白する段階で
既に重い(面倒くさそうな)女性は、嫌がられます。。
当然、付き合いたくなんてないでしょうしね…。
あまりいきなり面倒くさそうな雰囲気を出せば
男性側も
「うわっ、この人面倒くさそう!」ってなってしまいますから、
気を付けましょう。

最初から”面倒くさそう”に見える女性の告白を
喜ぶ男性なんてまず居ませんから…

⑧男好き…?

私は違いますが、男性の中には男好きの人も居ますよね。
そういう方たちは、別に女性から告白されたりしても
何とも思いません。
別に迷惑にも思わないでしょうけれど、嬉しくも思わない、
そんな感じでしょうね。

「ふ~ん」ぐらいのノリで軽く流されてしまうかもしれません。
この場合は諦めるしかないですね。

ただ、友達として付き合うぐらいなら大丈夫だと思います。

まとめ

女性から告白された男性が、嫌な気持ちはしないでしょう!というのは
ただの幻想です。
男性側の気持ちを良く知らない人が書いているのでしょう。

私は、職場で告白などされようものなら
”嫌な気持ち”になります
せっかくビジネス上の仲間として信頼関係を築いてきたのにも
関わらず、それが全てパーになる瞬間ですからね…。

私のように、場面・シチュエーション・相手によっては
嫌な気分になる人も多いでしょうし、
そもそも恋愛自体を嫌悪しているような人間も多いのが事実。

なので、男性が告白すれば必ず喜ぶ、というのは
不都合な現実から目を背けた戯言に過ぎません。
男性であろうが、女性であろうが、嫌なモノはイヤですし、
関わりたくないものは関わりたくない。

それが現実だと思いますー。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする