議員VSサポーター 何故、失言を繰り返すのかを考える…

店員Kです!

最近は某議員によるツイッターでの暴言・失言が
問題になっていますね。
とあるサッカーチームを批判するようなツイートをしたことが
発端のようです。

まぁ、ツイートは個人の見解だから、といわれてしまえば
それまでかも知れませんが、
あの方の場合は、公の場に出ている人間としてツイッターを
やっています。

なので「何をツイートしても良い」ということにはなりません。

子供でも人を傷つけそうな失言を、
何故繰り返すのか?
今日はそこを分析していきたいと思います。

スポンサーリンク

分かっててやっている

恐らくは”わかっててやっている”と店員Kは思います。
ご本人も、こういうツイートをすれば批判され、
傷つく人も居るだろう、とそう分かってやっているはずです。

仮にもしも、分かっていないでやっているのだとしたら
あの年齢でそれはかなりの大問題です。
正直なところ、公の場に出る資質はないでしょうね。。

色々とサポーター側にも過激な行動に出る人が居たりして
それはそれで問題だとは思いますが、
そもそもの原因を作っている人間は誰が見ても明らかです。
好きなものを悪く言われれば誰だって嫌な気持ちに
なりますからね。

最初に指摘された時点で、彼女は謝るべきでした。
「不快な思いをさせてもうしわけありません」と。
その一言が何故出せなかったのか。
それは社会人として未熟だったのか、
それとも狙ってやっているのか…
そのどちらかだと思います。

止める人は居ないのか?

件のツイートは、恐らく周囲の関係者も知ってはいるはずです。
恐らく、とめようとした人間も居るでしょう。
と、いうより公の場に出ている人間の周囲の人間が
もしもあのツイートを見て危機感を募らせていないのだとしたら
問題です。
即刻周囲の関係者を全員入れ替えなくてはならないレベル。

「くたばれ〇〇」なんて、公の場で発言する内容じゃありません。
仮にも、議員さんなのですから、心の中で思っても絶対に
発言しちゃいけないですよね。
自分の思ったことを言う、みたいなことを言っているようですが、
それなら公の場からは退いて、一般人に戻るべきだと思いますね。

恐らく、周囲も苦言は呈していると思うのですが、
それを聞き入れないのではないでしょうか?
もしくはそろいも揃って感覚が麻痺しているのかもしれませんけれど…

ツイッターを使うのであれば…

有名な方がツイッターを使ったり、
もしくは一般の方でも仕事上でツイッターを使うのであれば
”失言”には十分注意しなくてはなりませんし、
汚い言葉遣いや、人を傷つけるような発言は控えるべきです。
そうでなければ自分自身のマイナスイメージにもつながりますし、
何より社会的信用を失います。

↑で書いたようなことが出来ないのであれば、
仕事上でツイッターを使うのはやめるべきです。
書き込めるから、失言や問題発言を繰り返すのです。
なので、そもそもツイートできる環境をなくす。
これしか対処法はありません。
成人している人間の性格はそう簡単には変えられませんし、
自分で自覚したとしても、変えるのは容易なことではないでしょう。
ですから、ツイッター自体をやめてしまうのが一番なのです。

なんで喧嘩腰な発言や失言を繰り返すの?

これは、ご本人にしか分からないことではありますが、
恐らくは、わかっててやっている、
つまり注目を集めたい”炎上商法”なのだと思います。

仮にも国会議員ですし、そこそこの年数生きている方なので
ああいう発言をすればどうなるかぐらいはちゃんと
分かっているでしょう。
最初にも書きましたが、もし分かっていないのだとしたら
大問題ですし、今の職業には失礼ながら向いていないのは
事実でしょう。

”炎上商法”とは、
意図的にSNSなどで問題発言をすることで、
周囲の注目を集めたりすること。
他で目立つすべを持たないあの方はそれをすることによって
注目を集めようとしているのだと思います。
思惑通り、ある程度の注目は集まってますし、
このブログでも取り上げてしまったぐらいですから、
狙い通り!ということでしょうね。

自分が誹謗中傷されて、怒っているようにも見えますが
それも演技だと思います。
「普通」であればあのような発言・態度を繰り返せば
誹謗中傷されることは分かりますからね。
炎上を狙って注目を集めているというのが真相ではないでしょうか。

どうすれば良いの?

某議員の方の繰り返される挑発的な言動や問題発言。
これにどう対応すれば良いのでしょうか。

答えは”完全無視 相手にしない”これに尽きます。

この方に限らず、意図的に問題発言を繰り返す方は
注目されたい、つまり周囲の視線を自分に集めたい
と思っている方です。

なので、相手にせず完全無視が一番。

誹謗中傷してようが、何をしていようが
ほうっておけば良いのです。
話すだけ時間の無駄ですよね。

誹謗中傷されているチーム側も”大人の対応”を
しているようですし、それでよいのではないでしょうか。

ニュースなどで面白おかしく取り上げたり、
難波の〇〇様などと、称するからこそ、こういう
問題発言を繰り返すのです。
もう、放っておいてあげませんか?

ニュースでも取り上げるのはやめて、
ツイッターでも放っておく。

サポーターの皆様もチームの運営が言っているように
相手にしない対応で良いと思いますし、
テレビの報道もイチイチおもしろおかしく取り上げる必要は
ありません。
会社のツイッターであの発言をすれば
恐らく処分されますよ?
処分された人間を取り上げませんよね?
なので、あの方も放っておくべきだと思います。

私のブログでも取り上げてしまいましたが、
これ以上はもうこの話題は出しません。

某議員さんから学ぶこと

社会に出る上で、ああなってはいけない、ということを
学べるのではないでしょうか?
皆様の目から見てどう写るでしょうか。

普段のお仕事はしっかりされているのかもしれません。

けれども伝わってくるのは問題発言や行動ばかり。
そうすると仮に仕事をしっかりしていたとしても
色眼鏡で見られてしまうのは仕方のないことです。

公の場に出る以上”立ち振る舞い”は大事です。

ツイッターでの発言も勉強になりますよね。
”大人の対応”がいかに大切かが見えてくると思います。

個人でツイッターをやるのは自由です。
あの方も仰っているように、思ったことを発言するのも
良いと思います。

ですが、公の場の人間として発しているのであれば
「私は自分の好きな事を発言する」なんて言ってるのは
ただのお子様です。
”普通の”社会では通用しません。

一般社会とはかけ離れた世界なのかもしれませんが、
ちょっと、普通の社会で生きてきた私からすると
残念ながら理解できかねますね。。
会社だったら、お客様にああいう回答をしたら
クビになるかもしれませんし…。

個人的に思うこと

個人的に思うこと。
こうすれば良いのでは、と思う事を書いてみます。

〇某議員様
・公の人間である自覚を持ち、過剰な発言は我慢。
・どうしても過剰発言をしたければ匿名のアカウントを作る
・それが出来なければSNSをやめる。
・仮にも議員様なので、人への対応をもう少し改める
・過激なパフォーマンスではなく、本来の仕事で勝負する

〇議員様の周辺の人間
・誰でも良いので、問題があればしっかりと指摘する
・それでも本人が止まらないのであればSNSを削除する

〇サポーター様
・押しかける等の行為はせず放っておく
・ツイートに反応せず、相手にしない

簡単な問題ではないと思いますが
これで解決なのではないでしょうか。
会社であれば、このような対応をとるのではないかと。

まとめ

ご本人様がどう言おうと、”世間の常識”から外れているのは
残念ながら事実です。
悪気は無かったとしても、見る側が嫌な気持ちになった悪口です。

このブログでいつも言っていること。
パワハラなどもそうです。
本人にパワハラのつもりが無くても、やられた側がパワハラと
感じれば、それはもうパワハラです。

今回は不快な気持ちをする人が居たので、
あれは、ご本人がどういう意図(冗談だとしても)だったとしても
悪口、そうなります。

スポーツは楽しむものです。
挑発的な発言をしたり、
それに乗ったりするのはやめて、
純粋に楽しむのが一番です^^

また、会社のツイートのあり方を考えるきっかけにも
今回の件は良いのではないでしょうか。

言葉づかい・人が見てどう感じるか・人への対応。
これらを見直す良いきっかけかもしれませんよ。。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする