払わないで!送料自由の罠!配送してる人にはお金は行きません!

店員Kです!

最近では運送会社さんの負担が増えていることで
話題になってますよね…。

まぁ、運送会社…というよりは配達している人の負担が
増えている、という感じでしょうか。

送料を値上げしたり、一部運送会社さんは、
昼間の時間帯指定を無くしたりと、色々と対策されているようです。

確かにアマゾンをはじめとするネット販売が大幅に増えて
人手が足りないでしょうし、
不在時の再配達なども大きな負担になっているでしょう。

しかし…
今日ZOZOTOWN(ゾゾタウン)さんが送料自由!というサービス(?)を
始めました!

これ、聞こえは良いですが、私は裏を疑ってしまいます…

スポンサーリンク

送料自由とは?

これは、ZOZOTOWNで商品を購入した際に
送料を購入者自身で0円~3000円までの間から
自由に選択することが出来る!というサービスですね。
勿論、0円でも良いですし、逆に配送業者さん大変だなぁ、と
思ったら3000円送料を支払っても良い、ということです。

配送業者さんを思いやる新しい試み、ということなのですが…?

ちなみに、まだ試験運用段階なので、サービスは終了する
可能性がある、ということです。

その送料、どこに行ってるの!?

しかしながら、私はこの送料自由に違和感を感じます。
このゾゾタウンの送料自由のシステムで送料を支払った場合、
その支払った金額はどこに行くのでしょうか?

メーカーの送料自由に関する説明を読みましたが
肝心のこの「送料」がどこに行くのかが書かれていないのです。
これは…問題だと思いますね。

運ぶ人と受け取る人との間に、気持ちの交換が生まれれば素敵だなと思います と
いうのであれば、当然、運送会社側に行くのだとは思うのですが、
よく考えてみてください。
「送料自由」の送料は「ゾゾタウン」に支払ますよね?

と、いうことは送料自由で支払った金額が全て運送会社側に回るとは
思えないのです。
下手をすればゾゾタウンが全て利益にしている可能性すらありますから
難しいところですよね。

「送料自由」は払わない方がいい!

あくまでも個人的見解ですが「送料自由」は払わない方が良いです。
運ぶ人と受け取る人の間の気持ちの交換など、
送料自由では生まれません。

それは何故か。
”配達している人”にお金が渡ることはいずれにせよ
100パーセントありません。断言します。
何故なら、配送している人は”会社”ではなく”雇われている人”
ですからね。

間違っても配送している、本当に辛い人にお金が渡ることはないでしょう。

あなたがもしも送料自由でお金を支払すれば、
会社のお偉いさんたちを喜ばせるだけ。
つまり、配送せずに、上からガミガミ言ってるだけの人たちに
渡るわけです。

それで良いのですか?
運ぶ人のことを思いやるなら後で書きますが、
別の方法を取るべきです。

ゾゾタウン側で受け取っている可能性?

そもそも、ゾゾタウンでの決済時に送料自由分を支払うのですから、
一旦はゾゾタウン側に送料が入ることになります。
それを後からわざわざ運送会社側に支払うのか?
支払うとしても、ちゃんと全額運送会社側に支払うのか?
これは正直疑問なところです。

会社の発表でも運送会社に払う、とは一言も言ってません。
これは憶測でしかありませんし、もしもちゃんと運送会社側に
支払うのであれば申し訳ないですが、
これだけの発表だと、
送料自由と綺麗ごとを言っておきながらゾゾタウン側が
利益にしているのではないかと疑ってしまいます。

”送料自由”はゾゾタウンが設定しているサービスであり、
運送会社側のサービスではありません。
そのため、運送会社側にお金が行くかと言われると
かなり疑問です。

加えて、ゾゾタウンが送料無料にしていても、
運送会社との間に契約があり、
ゾゾタウンは今までも送料を支払っているハズです。

大量に利用するでしょうから、通常よりは安くなってるはずですが、
私の経験上「0」はあり得ません。
送料無料時はおそらくゾゾタウンが負担していたのだと思います。

やはり送料自由は、ゾゾタウンのこの負担分を穴埋めするための
施策な気がしてなりません。

私も前の勤務先で大量発送のため運送業者と契約していて、
かなり安くはなってましたが
「0」で配達してくれることは絶対にありません。
元々「送料無料時」は「ゾゾタウンが負担していた」と思われます。

もしも本当に送料自由分を運送会社に支払っているのであれば
それを示すものを明示する必要はあると思います。
私をはじめ、疑っている人は申し訳ないですがたくさんいると思います。

仮に運送会社に渡っても…?

そして、仮に運送会社側にわたっていたとしましょう。
ですが、ザンネンながら、上で理想のように掲げられている
「運ぶ人と受け取る人との間に、気持ちの交換が生まれれば素敵だなと思います」には
なりません。

何故なら受け取るのは運送会社の上層部。
運送会社の経営資金になるだけです。
社員や配達している人間に補てんされる可能性はほぼ0。

これも考えればお分かり下さると思いますが
「送料自由分」の収入が入ってきたからと言って
「よし、社員にボーナスだすぞ!」とか
「よし、給料UPだ!」とかそういうことにはなりません。
そして、仕事も減りません。

結局、配送している人は何も変わらないのです。
これは事実。
”絶対に払ったお金が運ぶ人のところに届くことはありません”

運ぶ人には届かない

これはほぼ100パーセント断言します。
あなたが「送料自由」で3000円払ったとしましょう。
ですが、その中の1円たりとも運ぶ人には届きません。

つい「大変だからなぁ」と送料自由で多少なら払うか!
となってしまうかもしれませんが、
それは「騙されてます」。

送料自由で払っても「運ぶ人」は何にも嬉しくないです。
それでも良いや!というなら止めませんが
”運ぶ人”のために送料払うならやめた方がいいです。

お金の行先は「ゾゾタウン」か「運送会社の上部」です。
絶対にそこ以外は届きません。

お金を、両会社のお偉いさんに上げたいのであれば別ですが
少なくとも私は、送料自由には乗らないことをおすすめします。
運ぶ人、には絶対届きません。ゼッタイに!です。

配達の人を思いやるなら…

配達の人は大変そう…その気持ちは分かります。
思いやりたいという気持ちもわいてきますよね。

ですが、騙されないでください。
送料自由で送料を払ってもそれは「思いやり」ではありません。
ただの「勘違いさん」です。

”運ぶ人”に対する思いやり。
それは時間帯指定などをした場合、ちゃんと家に居ることです。
これが何より、一番の思いやりになると思います。
再配達しなくて済みますからね。

また、ありがとうの言葉の一つをかけることも、
1つの思いやりです。

正直、送料自由で3000円払うよりも、この言葉一つの方が
まだ運ぶ人にとって嬉しいと思いますよ。

繰り返しますが、送料自由で得たお金が
”配送している人”に何かメリットをもたらす…
なんてことはありません。

送料自由では0円。
私はこれをおすすめします。

いえ、本当に”運ぶ人”に届くならいいんですけど、
どうせ上層部が手に入れるだけですから。

まとめ

正直、かなり黒い気がします。
ゾゾタウンさんが支払うのかどうかは別としても、
どう考えても”運ぶ人”のことを考えたシステムじゃありません。

運送会社にお金を払ったところで、運ぶ人には届きませんからね。
そのぐらい、会社であれば分かるはずです。

ですから、結論から言えば、ほぼ100パーセント、
運んでいる人には届かない!ということです。。

冷たい!と言われるかもしれませんが、
私は送料自由にお金を払うなら、運んできた人にありがとうと告げること、
そしてしっかりと受取時間は家に居ること。
これを徹底した方が絶対に良いと思われます!

もしも、ゾゾタウン様が本当に”運ぶ人”のことを考えているのであれば
このシステムでは運ぶ人が何も得をしないことはゾゾタウン様にも
分かるかと思います。
運送会社に送料自由分を支払っても、運送会社上部がそのお金を握るだけです。

本当に思いやりがもしもゾゾタウン様にあるのであれば、
何か、ちゃんと運ぶ人にメリットがあるようなシステムを作って頂けるはずですが、
どうなのでしょう。
少なくとも今のシステムでは運ぶ人は何も嬉しくないですよ…。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする