とあるゲーム店がオークションに参入した時の話!裏側をお話します!

店員Kです!

ゲーム店も、今ではどこでも
オークションへの出品をして、
ネットで販売しているお店が多いです。
昔はそうでは無かったのですが、
今はそうしないと本当にお店がやっていけなくなってしまうのです。

当初、ゲーム店は
オークションへの参入には、気乗りしないところも多かったようです。

私が勤務していたお店(閉店済み)でも、
オークション参入時にこんなやりとりがありました。

オークション参入時のやり取り!

ゲーム店の裏側として
オークションに参入した際に本社から届いた
メール(一部調整しています)の原文をご紹介します。

どのような苦悩がお店にあったのか。
ゲーム店の裏側をぜひお楽しみください。

ちなみに、お店は既に閉店しており、
この世に存在していません…汗

店名や機密に関わる部分は消してありますので、
その点はご了承ください。

オークション立ち上げ後の本部からの通達

各ご担当

暇なときに読んで下さい。

オークションを立ち上げて、1週間になります。

現在は、まだ、お店からの出品が非常に限定的で、本体の高値売りにたよる状況です。
それでも1店ぐらいはこの増収で救われます。(つき20万ぐらいはあります)
一刻も早く、この状況から抜け出し、各店の定番商品で安定した売上増を目指したいと
考えています。

そのためには、皆さんの協力と理解、何より参加が望まれます。

特徴は通販専門事業部占有の仕方でなく、
当社の場合、オークションの特性も生かしながら、
お店の参加型を前提に企画しました。

各店の力量に応じて、オークションでの売上・粗利益を上げることで、
新たにお店の収入源の柱の一つにしてもらいたいと考えています。

現実問題として、会社安定化のためには、毎月、月に200から300万の粗利益増収が
ほしい所です。これは3から4年前の実績に相当します。

移転したお店の減収分や市場の激化、人件費増などもあり、
現状の回復プラスを期待しつつ、もう一つ粗利益の柱が新たに必要と感じています。
これに関しては別にネットに限らなくてOKです。

しかし、他にすぐに実現しそうな収入源がないのであれば、
他法人で当たり前になりつつあるネットにも手を出してゆくべきです。

ネット販売はそのための道具と考えてください。
お店の販売を軽視するつもりは毛頭ありません。
生き抜くために必要な増収・手段なのです。

お店に来店するお客様が大切なことと更なる増収をしなければ生き残れないこととは
時限が違います。
短絡的に、ネット=お店軽視ととらえるのは危険です。
誰しも最初は受け入れしづらいものです。
ネットで新しいファンを獲得するんだ、ぐらいの割り切りと熱意で参加してください。

現在も、本社売上はせず、ネットで売上したものはすべて店毎の売上にします。
便宜上、どこかのお店の売上にしないといけないので、こちらで選定しています。
本社はこれからも新品をメインにやってゆくので、お店が軌道に乗り次第、
オークションを縮小し、ヤフーショップや他のショップへ移りたく思っています。

オークションをうまく利用すれば、たとえ立地に恵まれなくとも、
各自の才覚と努力で、大型店をしのぐ売上も理論的には可能です。
(現実的には、人口の多いところが有利ではあります)
システム上、同じ全国のお客様を対象に商売ができるからです。

またオークションの来店増は、評価を最低でも200から300にしないと信用されません。
大手なら2000以上が当たり前。
私の時代も、40から50評価では、なかなか入札が入らなかったものが、
200から300クラスになると、信頼の面で、入札を躊躇する人が少なくなるようです。
その意味でも、今は評価を稼がなければと考えています。

これから各個に参加できるようにレクチャしてゆきますが、
早く実績をあげないとオークションの権利そのものが他事業部へ移ります。

普通はネット販売部の売上が当たり前ですので、しょうがないといえばそうですが、
わたしとしては、オークションは個々のお店の売上増に使用してほしいと思っています。
また、当社の連中にあったシステムと思っています。

以上、ネットについて少し長めにわたしの考え方を述べました。

各自、一度よく考えてみてください。
意見などあればいつでもどうぞ。
宜しくお願いします。

定形外取扱についての指示も…

(当時の指示原文ママ)

オークションをスタートすると定形外郵便
または、定形外配達記録付郵便(+210円)の取り扱いが発生します。

定形外郵便の取り扱いを確認しておきます。

まず、定形外の場合は、支払い、投函等原則、各自が個別に処理します。

ゆうパックでは、支払いに関しては本社で一括支払い、
集荷もTELすればOKです。
また、パソコンの送付先等ラベル印字可能です。

同時にゆうパック集荷時であれば、その場で局員に定形外も受け付けてもらえます。
定形外しかない場合は、ポスト投函または郵便局持ち込みになります。
配達記録の場合、集荷時または郵便局持込になります。

定形外郵便の場合は、支払いはその都度現金払いにするか、
今後のことも考えて、ソフト1本で240円の切手、トレカ用120円の切手
など、パターンに応じて切手を前もって購入しておくと、その場その場で
費用の伝票を書かなくて、手間が省けます。

また、定形外の場合、宛名印字は、各自エクセル等を使って。自分で作成し、
箱または封筒にその紙を貼り付けて送付してください。

市販のコクヨ 送付用シールを購入して、パソコンで印刷することもできます。
本社は、それを使用しています。

ゆうパック、定形外、定形外配達記録付郵便、代引き いずれも納品書は
同等に封入してください。

以上で定形外の概要説明は終わりです。

追伸:代引きの場合、別途専用の代引き伝票にて発送します。
いずれは、ゆうパック、代引きゆうパックが、パソコンで管理運営可能になると思います。
代引きは、代引きゆうパックのみの取り扱いになります。通常の代引きはしていません。

取り扱いに関して、何かあれば本社宛 問い合わせをしてください。

台帳記入についての指示

(原文ママ)

お疲れさまです。

各店からのオークションへの出品も
始まり、オークション売上を売掛金として
計上しているお店も増えています。
そこで、オークションで売上をした場合の
売掛金台帳(ノート)記入について、
少し補足をしたいと思います。

アマゾンの場合、売掛金台帳(ノート)への
記入はその日1日の合計金額を記入すれば
よいことになっています。

例) 8/11 アマゾン売上  100,000

しかし、オークションの場合は、同じ日に
売上をしても入金日が異なる場合が
ありますので、1件づつ記入する必要があります。
(支払方法によっては、入金が最大で2ヵ月後に
なる場合があります)

オークションの場合は、件名にオークションの
取引番号を記入します。
(今後、売上明細に取引番号を明記することに
しますので、それをご記入ください)

例) 06081000002  5,570

売掛金の入金は原則、毎週金曜日に行います。
各店では管理部より連絡がありましたら、
消しこみを行ってください。
なお、金曜日以外にも、月末には入金処理をして、
できるだけ売掛金を次月に残さないようにする予定です。

なお、アマゾンもオークションも、発送をした
当日に売上を計上するというのが原則です。
いろいろと難しい面はあるかと思いますが、
なるべく当日に売上処理をできるように
ご協力をお願いします。
店長が不在の際にも売上処理ができるように
手配をよろしくお願いします。

何かご不明な点や不都合な点がありましたら、
ご連絡ください。

なにせ行き当たりばったりなので・・

いろいろとご迷惑をおかけしておりますが、
よろしくお願いします。

まとめ

オークション参入時の
ゲーム店本部の生の声でした。

行き当たりばったり、とあるように
私の勤務していたお店では、突然参入が
決まったような感じでドタバタしていました。

最終的にこのオークションが
現場を苦しめていき、
更なるブラック化を招いたのですが
それはまた別のお話です…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする