令和になっても日々の生活は変わらない!現実はそのまま。

新元号の令和(れいわ)に変わりましたね。

が、実際のところ自分たちの生活に
直接関係はあるのかどうか、と
言われると、結論から言えば”特に大きく関係はありません”

例えば、元号に関係する職業であれば、
元号関係で若干仕事が増えたりだとか
そういうことはあるかと思いますが、
それが無ければ基本的には関係はありません。

”元号が変わったからと言って何が変わるのか”

イマイチ実感できない人もいるかもしれませんので
現実的な部分をお話していきます

あくまで元号が変わっただけ

世の中そのものが変わる、みたいな風に
過剰に感じてしまっている人もいるかもしれませんが
改元、というのは庶民レベルで言えば、
あくまでも元号の呼び方が変わる
ぐらいのお話です。

実際に改元されたら自分の生活が激変するのか。
しないですよね?

改元されたら生活が豊かになるのか?
なりませんよね。

改元に過剰な期待を抱いてしまうことは危険ですから
しっかりと”日常生活への影響はない、何も変わらない”ということは
理解しておいた方が良いかと思います

日常生活は何も変わらない

まず、人々の日常生活は何も変わることはありません。
平成だろうと令和だろうと同じことであり、
今まで通りの日常が毎日流れていくだけです。

つまりは”何も変わらない”というのが現実です。
元号がどんな言葉であるにせよ、
元号にどんな意味が込められているにせよ
日常生活は変わらず、いつも通り、ということです。

もちろん、自分で何か行動を起こせば変わりますが
多くの人はそんなことしないでしょうし、
改元されても日常生活は平成のままです。
特別何かが変わったわけでもなければ、法律が変わったわけでもない。

そのため、日常生活上は今までと同じような
生活がこれからも続いていくのです。

豊かになることはない

令和になったから暮らしが少しは楽になるのか?
などと思っている人もいるかもしれませんが
ザンネンながらそんなこともありません。
令和になったとしても、人々の生活はそのままですし、
暮らしが楽になるようなこともありません。

今現在、裕福な生活を送っているのであれば
令和の時代も裕福に過ごせると思いますし、
逆に、今現在、その日を食べていくのもやっとのような
状態なのであれば、ザンネンながら、その生活が
改元されたからと言って変わるようなこともありません。

暮らしへの影響はほぼ0と言っていいでしょう。
改元時はお祭りムードになってはいましたが
実際のところ、自分たちの生活が楽になるわけでもなし、
自分たちの生活が劇的に変わるようなこともありません。

夢を抱くことは自由ですが
現実を見るならば、改元されたからと言って
良い事が起きる、だとかそういうことはないわけです。

仕事上でも…

システム系は改元のタイミングで色々と
やることがあり、多忙になっていたとは思いますが
一般的な仕事であれば、やはり平成であろうと令和であろうと
仕事の内容は変わらないと思います。

最初でこそ、平成と書いていた部分を
令和と書かなくてはいけないので
書き間違えなどに気をつけなくてはいけませんが
その他の部分に大きな影響のある職場は少ないでしょう。

そういった意味から考えても令和に変わることによって
仕事上、大きな影響を与える、と言ったようなことは
ないかと思います。

世界的には…

世界的にも日本の改元はある程度の
ニュースになっていますが、
そもそも平成だとか令和だとか、そういった元号は
日本特有のものになります。

そのため、世界からしてみれば
「他国で起きている一つのこと」でしかなく
それほど大きな出来事ではない、というところが
実情でしょう。

世界的には西暦が使われており、
平成だとか令和だとか、そういったものは
日本国外では使われないものなので、
そのあたりは覚えておいた方が良いかもしれません

あとは気持ちの問題

あとは気持ちの問題ですね。
いつも通りに生活していたら、恐らくは何も変わりません。
いつもと同じ生活が続くだけです。

令和になったことをきっかけに新しいことに
挑戦してみたりだとか、何かを変えてみたりだとか
そういうきっかけとして利用するのは一つの方法だと思いますし
改元だから、と、改元ムードを楽しむのであれば
それはそれで良い事だと思います

自分自身で何かを変えるためのスタート地点に
してみるのも良いと思いますし、
特に何もせずにいつも通りの日常を過ごす、ということでも
良いかと思います。

ただ、改元になったからと言って
世の中が変わったり、
自分自身の生活が、いつもと同じ暮らしをしているのに
突然変わったり、
そういうことはありませんから、
その点は覚えておいた方が良いかとは思います

改元したからといって、急にガラリと
色々な部分が変わったりだとか
そんなことは起こらないのです。

まとめ

改元によるお祭り―ムードだとか
そういったものはありますが
実際のところ、日常生活に大きな影響を
与えるかと言われれば、決してそんなことはありませんし、
ほとんど影響などないのです。

生活が豊かになるわけでもありませんし
世の中のシステムが変わるわけでもなければ
仕事が変わるわけでもない。
平成だろうと、令和だろうと、
何も一般市民の生活が変わるようなことは
起こらない、ということですね。

ただ、ひとつのきっかけとして
令和になったから〇〇に挑戦してみよう、
だとかそういうきっかけにする、
ということであれば、それはそれで良いことで
あるかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする