無料ブログサービスがもしも終了になったら?対処方法は?

無料ブログサービス…
色々なサービスが存在していますが、
どのサービスにも「終了する可能性」がつきまといます。

例えば、無料ブログの中でも
利用者の多いサービスでも終了になる可能性は
充分にありますし、
これまでにも無料ブログサービスはいくつも終了になっています。

では、もしもサービス終了になってしまった場合は
どうすれば良いのか。
それをご紹介していきたいと思います

無料であるが故の弱点!

もちろん、有料のブログでもその可能性はありますが、無料ブログ
サービスは、それ以上にサービス終了のリスクが
つきまといます。
利用者からお金を貰っているわけではありませんから、
本当に向こうのさじ加減ひとつで、サービスは終了になってしまいますし、
運営側も無料であるがゆえに、メリットが無いと判断すれば
さっくりとサービス終了を決断するでしょう。

もちろん、ある日急に削除!なんてことにはならないとは思いますが
突然事前告知されて、〇月〇日をもって終了、ということに
なってしまうケースも多いです。

では、もしもそうなってしまった場合は
どうすれば良いのか、それを見ていきます。

そもそも終了の告知はいつされるの?

これは、ブログサービスによって異なりますから、
一概には言えません。
さすがに、ある日突然ブログサービスごと消滅してしまっていた、
なんてことは聞いたことはありませんが、
早いペースでサービス終了まで行く可能性は十分にあります

一般的には数か月前ぐらいには告知されるはずですが、
確実にそうとは限らないのでその点は注意しておきましょう。

サービス終了が告知されたら、
それが撤回されるようなことは
基本的にはありませんから、
これから紹介するような対処をするか、
もしくはそのブログが消えてしまうことを受け入れるか…
ということになります。

他ブログへの引越し

ブログのデータを他ブログサービスに全て移行する方法…
これが一番一般的ですね。
サービス終了が告知されてから、実際にブログが削除
されるまでにはある程度の時間があるかと思います。

その間に、他のブログサービスへ移転させる、という方法が
一番基本的ではないかと思います。

ただ、相当手間がかかりますし、
無料ブログ⇒無料ブログでは、またいつか削除される可能性が
あるのも事実ではあります。

しかしながら、自分が使っているサービスが終了してしまい、
今までに書いたブログ記事を残したいのであれば
他のブログサービスに移転するしかありません。

移転の方法は様々ですが、
ブログサービス終了などの場合は、
ある程度の案内などは出ているかと思います。
それらを参考にしつつ、
移動先の無料ブログサービス、あるいは有料ブログなどを
決めて、移動を行いましょう

手順については、どのブログサービスからどのブログサービスに
移動するかによるので、モノによって大幅に異なります。
〇⇒〇に移動することを決めたら、
その組み合わせで調べてみるのが一番手っ取り早いかと思います

保存しておく必要がないのであれば…

もしも、自分の作っていた無料ブログの記事が
消えてしまっても構わない、というのであれば
特に何もする必要はありません。

サービス終了日になれば自然とブログも消滅し、
記事も全て消えることになりますから、
自分自身で削除などをしなくても、
ブログは自然と消滅します。

昔に作ったきりそのままになっていたブログなどであれば
そのまま消滅させてしまっても良いと思いますし、
ブログの移転だとか、そういったことまでしないといけないなら
もう終わりでいいや、という場合に関しても
特に何かをする必要はありません。
そのまま放置をしておけば、自然に消滅します

必要な記事だけを…

ブログの全部は残しておかなくても良いけれど
必要な部分だけは残しておきたい…という場合は
必要な部分だけをコピーして移動することもできます。
必要な記事数が少ないのであれば、
移転だとかそういったことをせずに、この方法の方が
手っ取り早いでしょう。

他にブログを持っているのであれば
そこに移せば良いですし、
持っていないけど、ブログにしたいのであれば
別の無料ブログを借りるのも良いかと思います。
また、ブログはもういいけど、せっかく書いたものを
残しておきたい、という場合に関しては
パソコンやスマホ上にデータとして保存しておけば
良いかと思います

リスクを下げたければ…?

無料ブログサービス終了によるリスクを回避したければ
有料のブログサービスなどを利用するか、
もしくはなるべく知名度が高く、有名そうな無料ブログを使うか、
になるかと思います。

例えば、利用者が多ければ多いほど、基本的には
会社にも利益になっている可能性が高いですから
ブログサービス終了になってしまう可能性としては
低くなります。

今現在だとFC2ブログやアメブロ、はてなブログなどが
有力でしょうか。
このように、最初に利用するサービスをしっかりと考えておくことが
リスク回避に繋がります
(FC2でも、アメブロでも、終了の可能性は0ではありません)

どれも確実に安全ではない!

無料ブログサービスを利用している以上、
どのサービスも100パーセント安全とは限りませんし、
むしろ、有料ブログであっても
会社が利益にならないと判断すれば終了になる可能性があります。

特に無料ブログの場合、
会社側も「無料だから文句は言えないでしょ?」のような
突き放した対応をすることも場合によっては
可能になりますから、その点も注意しておかなくてはなりません。

FC2ははてなブログなどの大手であっても
いつ終了になってしまうかは誰にも分かりませんし、
その可能性は0ではないのです。

まとめ

自分の使っている無料ブログサービスが終了になれば、
自分自身で何とかするしかありません。
無料で提供されているものなので、運営側がデータ移動の
面倒まで見てくれることはなく、
〇月で終了します!あとは自分でどうにかして下さいね!というのが
基本になります。

いざという時のための対応方法はしっかりと覚えておく、
ということも大切なことになるのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする