好きなものは最初に食べる?最後に食べる?正解を模索する!

日常生活

店員Kです!

皆様は弁当などを食べるときに、
好きなものから食べますか?
それとも嫌いなものから食べますか?

好きなものから食べる!という人も居れば
嫌いなものから食べる!という人もいるかと思います。

また、特に順番などを決めておらず、
自分で好きな順番で食べている人も居るでしょう。

今回は食べ物の食べる順番について
書いて行きます!

食べる順番はどんな感じ?

自分の中で、食事の食べる順番が
決まっている!という人も少なからず存在すると
思います。

私自身は”好きなものを最後に残して食べる”派です。
弁当でも、お寿司などでも必ずそのように
して食べることが多いですね。
理由としては、楽しみを最後にとっておきたい、だとか
そんな感じです。

特にふか~い理由はないのですが、
何となくそうしている、という感じでしょうか。
皆様にも、それぞれ自分で順番が決まっている人も居れば、
特に順番なんて決めていないなぁ、という人も
居るかと思います。

今回は先に好きなモノを食べる場合、
最後に好きな食べ物を残す場合の
メリットやデメリットなどを考えていきたいと思います。
あまり、深く考える必要もなさそうではありますが…。

先に好きなものを食べる場合…!

先に好きなものを食べる場合、
一番お腹が空いている状態で好きなべものを食べるわけですから
一番おいしく食べることができると思いますし、
食べ残しをしてしまう心配
(好きなモノを最後に残しておくと、好きなものに辿り着いたときには
 お腹がいっぱいになっている)というのを避けることが
できると思います。

ですが、最初に好きなものを食べてしまうわけですから、
後半に行けばいくほど、辛くなってくるのも事実では
あるかと思います。
特に、キライなモノを最後に残した場合は、
結構きつい場合もあるのではないでしょうか。

また、楽しみを最初に無くしてしまうわけですから、
そうい意味では、後には楽しみがない、ということにも
なりかねませんね。

まぁ、でもこのあたりは本当に好みの問題です。

メリットとしては
・お腹が空いた状態で好きなものを食べるため美味しく食べられる
・好きなものを残して食べられなくなってしまう可能性がない

デメリットとしては
・楽しみを最初に楽しんでしまうため、後半の楽しみがなくなる
・最後の方に食べるのがきつくなる場合もある

ということでしょうか。
まぁ、細かな部分ではあるのですけれどね…

好きなモノを最後に食べる場合

私の場合はこっちです。
好きなモノを最後に残しておいて食べる。

この場合だとどんどん自分の好きなものになっていくわけですから
最後までしっかりと楽しむことができますし、
途中で食べるのが苦しくなってしまった場合でも、
好きなモノであれば、頑張れる…かもしれません。

ただ、好きなモノを最後に残す、ということは
好きなモノを食べる前に、色々なモノを食べているわけですから
先に満腹になってしまう!という可能性が十分に考えられますし、
その点に関しては、注意しなくてはいけない!と思います。
もしも先に満腹になってしまい、食べられなくなってしまったら
せっかくの好きな食べ物をとっておくどころか、
食べられなくなってしまうわけですから…

また、好きな食べ物、に到着した時点で満腹になっていた場合、
食べることができても
「先に食べた場合」より美味しい!という度合いは
減ってしまうのではないかと思います

メリットとしては
・最後まで食事を楽しむことができる
・途中で満腹になってきても、頑張りやすい(?)

デメリットとしては
・好きなモノを食べる前に満腹になってしまう可能性がある
・空腹の時に食べるよりは、味としては落ちる

という感じでしょうか。

どっちが良いの?

好きなものから先に食べるのか、
それとも好きなモノを最後に残すのか。
はたまた、何も考えずに、とにかく思ったものから食べていくのか。

この部分に正解なんてありません。
上でも書いた通り、どちらも一長一短ありますし、
好きなモノから先に食べようが、好きなモノを最後に残そうが、
それぞれメリットとデメリットがあるかと思います。
深く考えすぎる必要はありません。
自分に一番ぴったりな食べ方で食べれば良いと思いますし、
もっと言えば、毎回毎回、そのときの気分で、
食べる順番を変えたって良いわけです。
このあたりは本当に自分次第ですし、
人に言われてどうこうするものじゃないですし、
どうした方が良い、ということでもないので、
自分がこうしたい!と思ったやり方で食べていけば良いかと思います。

私の場合はなんとなく気分的に
「好きな食べ物を最後に残す」食べ方をする場合が多いですが、
必ずしもそうではありませんし、
気分によって、変えることも当然あります。
あまり縛られることなく、好きなように楽しむのが
一番良いのではないかな、と思います。

まとめ

あまり深く考えすぎる必要はないと思います。
…なんて、こんな記事を書いておいて言うのもアレですが、
私もいつも、その時の気分で、適当に食べています。

基本的には好きなモノを残す食べ方が多いですが…

正解はないので、自分の好きな食べ方を
すれば良いと思いますし、
その時によって、色々と気分を変えてみるのも
全然アリだと思います。

人に流される必要もありませんし、
悩むような部分ではありませんから、
お好みでどうぞ!というところですね…!