中学生で恋人がいない!中学生で恋愛経験ナシは気にする必要なし!

学校関連

店員Kです!

中学生の皆様の中には
彼女や彼氏がいる!という方も中にはいるかと思います。

逆に、彼女や彼氏が居なくて、気にしてしまっている…!
そんな人も居るでしょう。

早い人は小学生でも恋人がいる人も居ますし、
反対に、人生で一度も恋人がいない!などと言う方も居るのは確かです。

では、中学生で恋人がいないということは気にするべきことなのかどうか。

今回はそれについて、書いていきます。

恋人の居ない中学生

はっきりと断言しましょう。
中学生で恋人がいない、と言うことは気にするべきことなのかどうか。
答えとしては「No」の一言です。

中学生で恋人がいないことなんていちいち気にする必要はありませんし、
それは、おかしなことでもなんでもありません。
普通に、あり得ることです。

まぁ、周囲の友達に恋人が居たりすれば焦ったり、
自分には恋人がいないけど…なんて気にしたりしてしまう人も
出てきてはしまうでしょうし、気持ちは分からないでもないです。

ですが、中学生での恋人の有無なんて、
全く気にしなくても大丈夫です。
その理由を、順番に紹介していきますね。

恋人がいない人も多い

中学生で恋人がいる人なんて、そこまで多くは無いです。
もちろん、たまたまそういう人が多いクラスだったり、
逆にそういう人が全くと言っていいほどいないクラスも
存在はするでしょう。

しかし、全体的に見れば、恋人のいない中学生なんて
どこにでもいますし、それはおかしなことではなく
”普通”のことです。

中学時代の恋愛経験なんて対して役には立ちません。
周囲を見渡してみて下さい。
必ず、恋人のいない中学生は居ます。
それも、たくさん。

なので、中学生のうちは恋人も居る、居ないは
全く関係ないのです。

恋愛経験なしで高校生になっても大丈夫?

全く心配する必要はありません。
恋愛経験のないまま高校生になる人などたくさんいますし、
高校生になってから恋愛することも全然できることです。

もちろん、そのまま高校でも恋愛できない場合もあるでしょうし
中学時代に恋愛経験があっても、高校時代は恋愛経験0だ!と言う
人も存在するはずです。

なので、この点も気にする必要はありません。
高校生で恋愛経験0なんて人は、普通にそこら中に居ますから、
特別なことでもなんでもありませんし、
ましてや、その事を気にするような必要も、全くないということです。

時々、からかうような人も居ますが、
それは、からかう方がおかしいですから、放置です。
中学時代の恋愛経験なんて自慢するようなことじゃないです。

中学時代の恋人は…

すごく冷たいことを言ってしまいますが、
中学時代の恋愛なんて、所詮は恋愛ごっこです。
勿論、そこから学ぶこともあるかとは思いますが、
無理して学ぶ必要はありません。

高校生になって、大学生になって…
”中学時代からの恋人と一緒に居る”なんて人が
果たして何人いるとおもいますか?

実際のところ、そこまで続く人は少数です。
もちろん、中学時代から恋人同士で結婚する人も居るでしょうけれど、
大抵の場合はそこまで行くことはないでしょう。

将来の結婚に対する影響だとか、そういうものもほとんど
無いと思いますから、この点も、気にする必要はありません。

恋愛は、いつからでも大丈夫

恋愛は早い方が良い、なんていう人も居ますが、
別にそうとも限りません。
一長一短がありますし、恋愛なんて、しようと思えば
何歳からでも出来ると言えばできるのです。

ですので、中学生のあいだ、恋愛経験が無いからと言って
全く気にする必要はありません。

恋愛が早すぎると、恋愛ばかりに頭がいってしまい
結果的に良くない学生生活を送ることになってしまう
可能性もあります
(もちろん、そうでない人も居ます)

また、恋愛経験が早くても、それが将来的な結婚に
結びつくとは限りません。
例えば、小学生の時から恋愛経験のある人でも、
最終的には生涯独身の人も居ますし、
逆に、40代ぐらいになってから初めて恋愛した人であっても、
結婚する人も居ます。

中学時代の恋愛経験なんてそんなものですから、
まだ将来がどうこうとか、心配する必要は全くありません。

恋愛はしなくても良い

恋愛とは、別に必ず必要なものではありません。
恋愛できないと、罪に問われてしまう、とかそういうわけじゃありませんし
恋愛経験がないと、就職で不利になる、なんてことも基本的にはありません。

人生において恋愛とは”趣味趣向”の一つであり、
人生のオプションのようなものです。
映画を一生見なくたって別に何も悪い事ではありません、
それと同じで、一生恋愛しなかったところで、それも悪い事ではないのです。

この点はしっかりと認識しておく必要があります。

極端な話、恋愛したいかどうかは置いておけば、
恋愛はしなくても問題は無いのです。
一生そのままでも何も悪いことではないですし、
人生が充実したものになるかどうかは恋愛経験の有無だけでは
決まりません。
実際に独身のまま、人生を終えている人もたくさんいるわけですからね。

中学生ならもっと大事なこともたくさんある

中学生と言う年代であれば、大切な事は恋愛経験を積むことではありません。
これだけは確かです。
他にもっと大切な事はたくさんあります。

もちろん、学校ですから勉強も大切なことの一つですし、
男女とかそういうの関係なく、友達を作ることや、
友達との時間も大切な要素の一つでしょう。
もちろん、友達が出来ない場合でも、集団生活の中で
嫌々であろうと、過ごすということは良い勉強になります
(いじめはアウトなので、先生や大人に相談しましょう)

色々な学校行事も大切な勉強の一つですね。
学校行事の数々は、ちゃんと将来の役に立つものや
良い思い出になるものが揃っています。
それらをしっかりと体験し、記憶に残しておくことも
大切なことの一つですね。

こんな感じに恋愛経験を積むより、別の方面に
大事なことが中学生時代には山ほどあります。

もちろん、恋愛経験を積むのも良いのですが、
それが出来なかったとしても、中学生ぐらいの年齢であれば
対して気にすることではないでしょうし、
逆に恋愛のことしか考えられなくなってしまう方が問題です。

誰かにからかわれたらどうすればいいの?

恋愛経験が無い、というとからかうような人も
出てくるかもしれません。
ですが、それは恥ずかしいことなのかどうか、と言えば、答えはNoです。
中学時代では恋愛経験が無い事もまた普通のことです。

ですから、普通じゃない、という意味で言えば
「人の恋愛経験のないこと」をからかったり、馬鹿にするような
発現をする方こそ、普通ではないでしょう。

放っておけば良いです。
別に恥ずかしい事じゃないですし、
恋愛経験の無い中学生なんてたくさんいます。
たまたま自分の身の回りにそういう人が居なくて、焦ったりする人も居るかも
しれませんが、焦る必要もありません。

中学時代で恋愛経験が無いことをからかうような人は、
考えが子供なのでしょう。
気にする必要はありませんし、反論する必要もありません。

まとめ

中学生時代の恋愛経験の有無なんて、気にする必要はありません。
恋愛経験があったらあったでそれで良いですし
恋愛経験が無かったら無かったでそれで良いのです。
自慢することでもないですし、逆に恥ずかしがることでもありません。

中学時代までに恋愛経験ができないとどうこう、なんてことも
ありません。
恋愛できるときはできますし、できないときはできないのです。
何も、気にすることではありませんし、
気にするだけ、完全な”時間の無駄”です。
もう少し、気楽に考えるようにしましょう!