noteとは?noteを使って稼ぐことはできるの?その答えを明かします!

ネット

店員Kです!

ネットでお金を稼ぐ!ということに憧れを持っている人も
居るのではないでしょうか。

今の世の中ではネットでお金を稼ぐ方法も色々と存在しています。
仮想通貨などもそうですし、ブログや、LINEのスタンプ、
クラウドソーシングなどなど、あらゆる方法があります。

簡単なことではありませんが、これらをフル活用して、
他ではまねできないようなことをすれば、ネットでお金を
稼ぐ!ということも決して不可能なことではないでしょう。

今回は、そんなネットで収入を得ることのできる
可能性の一つ、noteについて書いていきます。

noteで利益を出すことはできるのか?
気になる方はぜひご覧下さい!

まずnoteとは何か?

note…おそらく、あまりご存知無い方も多いのではないでしょうか。
私も最初は知りませんでした。
noteというのは文章やイラスト、写真、音楽、映像などを
投稿することのできるサービスで、
読者とクリエイターをつなぐことを目的としたサービスです。

ブログのように使うこともできますし、
一種のSNSとして使うこともできる、幅広いサービスになっています。
基本、無料で利用できますが、
さらに深くnoteを利用したい!という方向けに
有料のサービスも用意されています。

noteで利益を得ることはできるの?

noteは、自分で作った作品を、
有料にすることができます。
100円から1万円の間で自由に設定ができるのです。
小説を書いてみて販売してみても良いですし、何かについて
研究してみた論文のようなものを発表しても良いですし、
写真などを販売することも自由です。

有料会員になっている場合は、5万円のものまで
アップできるみたいですね。

この機能は、誰でも使えますから、
この機能を使って、自分の書いた作品などを購入して
もらうことができるのであれば、
noteで収入を得ることも十分に可能!というわけです。

もちろん、規約はありますが、著作権関連などの
常識的なものがほとんどなので、そこまで「厳しい!」という
印象のモノはありません。
もしもnoteで作品を売ってみたい!という場合は
気軽に挑戦してみても良いかもしれません。

ただ、規約にはちゃんと目を通しておきましょう!

で、気になるのが
「実際にnoteで儲かるのか?」というところですよね。
私もnoteをやってみたことがあるので、
その経験を元にお話していきます。

noteで文章は売れるの?

noteで書いた文章が売れるのかどうか。
残念ながら、世の中、そう甘くはありません。
有名人の方ならともかく、
どこのどいつだよ!みたいな人が書いた文章を買う人なんて
なかなか居ません。

実際に、ある程度のアクセスがあったとある記事の
最後のおまけだけを実験で有料にしてみたことがありますが、
全く売れなかっただけではなく
note内のフォロワーさんすら少し減りました。

まぁ、確かに「金目当てか」みたいなイメージに
なってしまいますから、売れないのも納得ですよね。

私も含め、素人がnoteで書いたものを売ろうとするのは
相当にハードルが高いです。
そもそもnoteを利用している人間の数もそれほど
多いわけではないですから、
最初から、勝負するステージ的にも不利なのは事実です。

利益目的でnoteをやるのは、かなり難しいかなぁ、というのが
現実的なところだと思います!

最初からネームバリューのある方がnoteで文章なり
何なりを書いてバン!と出せば、注目されるかもしれませんが
素人がいきなり出しても「ふーん」で終わりです。

100円なら売れるんじゃないの?

100円なら売れるのではないか?
そう思う人も居るかもしれません。
ですが…100円もなかなかハードルが高いものですよ。

今の時代はネットであらゆる情報が出回っている時代です。
どこのだれが書いたかも分からないような文章に
100円も出す人はなかなかいません。
いえ、恐らく10円でもほとんどいないでしょう。

ネットで、文章を書いている個人が、何でそれを
読んでもらえているかと言えば、
「無料だから」の一言につきると思います。

たとえば、1話ごとに1000人が読んでいる
アマチュア小説があったとしましょう。
けれど、これに100円という価格をつけたら、

勿論、内容にもよるでしょうけれど、
読者は100⇒1、
場合によってはもっと少なくなるはずです。
世の中とはそういうものですし、
無料作品というのはそれほどまでの魅力になっているのです。

相当努力しないと無理?

と、いうことでnoteでまともな利益を得ようとしたら
相当な努力をしないと難しいです。
専門家の文章だって無料でネット上に出ていることもありますし、
それを一般人が有料で出しても、当然売れないわけです。

恐らく、noteで収入をまともに得る、ということは
ユーチューブや、ブログ、オークションなどで利益を出すことよりも
はるかに難しいことだと思います。

もしもネットで稼ぎたい!と思っているのであれば
注目するべきはnoteではない、と私は思います。

まとめ

noteはあくまでも文章やそのほかを作って
”誰かに見てもらいたい”という楽しみ方をするための
サービスだと思います。

もちろん、有料コンテンツを出してみても良いとは
思いますが、間違っても数千円、数万円だとか
ポンポンと稼げるようなことは絶対にありますせんから、
そこのところは勘違いしないようにした方が
良いかと思います!