就寝前に確認するべきこと!見落としは重大な事態を招く可能性も!

店員Kです!

毎日の就寝前、皆様はちゃんと色々なところを
チェックしてから寝ていますか?

それとも本能の赴くままに寝てしまっていますか?

何も確認せずに寝てしまっている!という方は
寝る前に色々な部分をチェックするようにした方が
良いかもしれません。

テレビを見ながら寝落ちだとか、そういう場合は
例外ですが、普通に寝るときにも何も確認
していないのだとすると、少し問題があるような気もします。

就寝前に確認すべきことを語っていきます!

スポンサーリンク

就寝前に確認した方がよいこと

就寝前に何も確認せずに就寝してしまうと、
何かがつけっぱなしになっていたり、
場合によっては防犯上よろしくない状態のまま寝てしまったり、
色々な問題が生じてきます。

「神経質になれ」とまでは言いませんが、
ある程度、繰り返し確認のクセを付けておいた方が
良いかとは思います。

そうでないと、上でも書いた通り危険な状況で
寝ることになってしまう(大げさかもしれませんが…)ことも
あるので、ちゃんと就寝前にはしっかりと、確認事項を
確認しましょう!

確認した方が良い事をそれぞれ書いていきます。

①家の戸締り

当たり前のことですが、自宅の戸締りがしっかりされているか
どうか、確認しておくことをおすすめします。
うっかり玄関のカギを閉め忘れていたりだとか、
裏口などがある家の場合は、裏口の鍵を閉め忘れていたりだとか
そういう可能性もあるわけです。

大抵の場合は大丈夫だとは思うのですが、以前知り合いが
「鍵開けっ放しで寝ちゃったよ~ははは!」みたいなことを
言っていたときには恐怖しました。

まぁ、開けっ放しで寝てしまっても大抵の場合は
何も起きはしないでしょう。
普通の人は人の玄関のノブに手を触れることなんて無いでしょうからね。

ですが、それでも油断は禁物です。
可能性としては低くても、誰かが、家に侵入しようと考える可能性は
0パーセントではありません。
そんな時、鍵が開いたままになっていれば、当然…。

考えただけで怖くはありませんか?
特に一人暮らしの場合は注意して下さい。
玄関だけでなく、窓の鍵などもちゃんと確認しておくと
良いと思いますよ。

②電気の消し忘れの確認

電気の消し忘れにも注意しましょう。
もちろん、就寝する部屋の電気を消し忘れることは
ないと思いますが、
それ以外の部屋の電気には注意が必要です。

気を付けたいのはお手洗いとか、街灯あたりでしょうか。
ついうっかりとそのままつけて寝てしまう可能性も
0ではありません。

勿論、万が一つけっぱなしで寝てしまっても、
重大な事故にはなりませんけれど、
電気代の無駄遣いではあります。

③ガスには要注意!

電気は電気を無駄に…ぐらいで済む(って言うと変な感じもすいますが)
のですが、ガスの場合は重大な事故につながる可能性もありますから
注意しましょう。

可能であればガスの元栓などは全て閉めておくことを
おすすめします。
何かあった時のトラブル防止のためにも、
本来は閉めておいた方が確実ではあるみたいなので…。

また、ガスストーブや(ガスではないですが)石油ストーブなどにも
注意が必要です。
これらをつけっぱなしにして寝ると、最悪、命を落とす可能性も
あります。
実際にそういう事故も起きているので、両ストーブを使っている
場合は、厳重注意してください。

基本的にガスストーブの類は、寝てる時に利用するものじゃないので
ちゃんと消すようにしましょう。
つけたままにせず。ちゃんと消すようにしましょう。

どうしてもの場合でも換気はしなくてはいけません。
命にかかわることなので、この部分はしっかりと確認
するようにしてください!

④水関係にも注意が必要!

水道が出っ放しだったり、という点にも注意しましょう。
ガスとは違い、命どうこうの問題になることはありませんが、
やはり電気と同じで、無駄遣いになりますから、
忘れずに止めておくようにしましょう!

気を付けたいのがトイレでしょうか。
トイレの水、レバーの位置によっては流れっぱなしに
なってしまうこともありますから、
これには注意した方が良いと思います。

トイレの水が1日流れっぱなしだったら・・・
結構大変なことになりますからね(笑)

実際に、私は経験があるので、注意しましょう!

できれば寝る前に、トイレの水が止まっているかを
確認してから寝た方が良いかもしれません。

朝起きたときに「あれ?流れてる…」と気付いた時の
絶望感(?)はなかなかのものでした。

水道代も結構かかるので、注意するようにしましょう!

⑤スマホなどの状態を確認

ガラケーやスマホなどの状態確認もしておいた方が
良いかと思います。
どういうことかというと、
スマホの場合、ベットの近くなどでいじっていると、
変なところに置いたまま寝てしまい、寝ている間に
スマートフォンを下敷きにして、スマホがスクラップに
なってしまう可能性があります^^

また、ガラケーの場合、寝惚けて操作して、
iモード接続されてしまった状態で寝てしまうと
パケット通信料がかかってしまいます(笑)

スマホの破損は、私のバイト先だったお店の
スタッフが実際にやらかしたことですし、
ガラケーのパケットの方は、私が寝惚けてやらかしたことです。
なので、寝る前には必ずスマホやガラケーに注意
するようにしましょう!

⑥目覚まし時計の確認

翌日、仕事だったり学校だったりする場合は
目覚まし時計の確認もしておいた方が良いです。
結構、寝惚けている状態で目覚まし時計をセットしたりすると、
とんでもない時間にセットされていたりしてしまうことも
あります(汗)

実際に私は、大幅に目覚まし時計の時刻を
間違えたこともあります^^

なので、寝る前には翌日の予定を再確認して、
目覚まし時計をしっかりとした時間にセットするように
しておきましょう。

目覚まし時計の時間を間違えてしまうと、
当然のことながら、翌日、ちゃんとした時間に
起きれなくなってしまう可能性もありますし、
最悪の場合、遅刻してしまう可能性もあります。

そうなってしまわないように、寝る前にはしっかりと
確認するようにしましょう!

とにかく確認は大事!

上であげた部分が、個人的に大事だと思う確認事項です。
その中でも、ガスと、戸締りだけはしっかりとしておいた方が
絶対に良いです。

電気、水道などに関しては無駄ではありますが、
最悪の場合でも、何か命にかかわるようなことにまで
発展することはないでしょう。

しかし、ガスの場合は、一酸化炭素中毒などになって
命を落としてしまう可能性もありますし、
戸締り忘れに関しても、結果的に最悪の事態を招いてしまう
可能性があるわけです。

どちらも「大丈夫だよ、そんなこと!」って思う人も
居るかもしれませんが
「油断」は禁物です。

今まで一度もそういうことはないから!と言うかもしれませんが
「そういうこと」があったらもう手遅れです。

実際にガスで犠牲になっている人も居ますし、
戸締りがしっかり出来ていなくて犠牲になった人も居ると思います。

ですから、この点はしっかりと注意しましょう。

まとめ

就寝前…。眠い状態のことも多いと思いますから、ついつい確認などが
疎かになってしまいがちですが、そのようなことが
ないように気を付けましょう。

確認なんて5分もあれば全てできてしまうと思います。
確かに眠い気持ちも分かりますが、
その5分、手を抜いたばかりに大変なことになってしまう
可能性もあるわけですから、
面倒くさがらず、眠いのを我慢してでも確認することを強く、
おすすめします!

寝ている間にトラブルに巻き込まれる、なんて嫌でしょうし、
電気や水道にしても、無駄であることには間違えありませんからね…。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする