バイトにトイレ掃除があるかどうか確認する方法と予測方法!

店員Kです!

バイト先によっては、
”トイレ掃除”をしなくてはならない
アルバイトもあります。

お店などだと結構当番制などで、トイレ掃除の
仕事が回ってくることも多いですからね…。

ですが、中には
”トイレ掃除なんて絶対にしたくない”と言う人も
居るとは思います。

まぁ、プライベートならともかく
バイト先でまでトイレ掃除なんてしたくない!という
気持ちは分からないでもないです。

今回は、これから始めようと思っている
アルバイトに、トイレ掃除があるかどうか、確かめる方法に
ついて書いていきます!

スポンサーリンク

アルバイトのトイレ掃除の有無

アルバイトによるトイレ掃除は、必ずあるとは限りません。
このあたりはバイト先によります。
当番制でトイレ掃除をアルバイトにやらせているところもあれば、
店長などが自分でトイレ掃除をしているため、
アルバイトスタッフは特に何もしなくても良い場合もあります。

また、外部の清掃スタッフが手配されていて、
内部の人間が、トイレ掃除をしなくても良いバイト先もあります。

それを事前に確認することさえ、出来れば
トイレ掃除したくない人はトイレ掃除が無いバイト先を
選べば良いのです。

トイレ掃除があるか無いかを見分けるのに使えるポイント、
そして無い可能性が高い場所をそれぞれ書いていきます。

トイレが無い場所

そもそも、トイレが無いようなバイト先
(外部の他のトイレを使え、みたいな感じ)であれば
トイレ掃除がある可能性はほとんどないと思います。
現場を移動するようなバイトで、
そこの仕事先の施設内のトイレを貸してもらうような形式であれば、
トイレ掃除がバイト業務の中に入っている可能性は限りなく低いかと思います。

どうしてもの場合は、それほど業種は無いとは思いますが
こういう中から選んでみることをおすすめします。

外部清掃が入っているところ

外部業者によるトイレ清掃が入っているところであれば、
わざわざアルバイト…
まぁ、悪く言えばトイレ掃除に関しては素人の人間がわざわざ
トイレ掃除をする必要はありません。
外部から清掃人を呼んでいるのに、アルバイトがトイレ掃除を
していたら、外部から呼ぶ必要がないですからね…。

事前に、バイトをしたいと思っているところの
お手洗いに清掃表があるかどうかを確認してみると良いかもしれません。
(ただ、表があっても内部の人のものである可能性もあります)

ちなみに、コンビニなど、小規模の店舗に
外部の清掃サービスが来ている可能性はまずないです。

清掃が来ているのは大きなスーパーだとか、
そういうところに限られるでしょうし、
大きいところであっても内部の人間が当番制でやっている
可能性は十分に考えられます。

面接中に尋ねてみる

これはあまりおすすめしない方法ですが、
面接中には必ず最後に
「何か質問はありますか?」と尋ねてくれるところが多いです。

もしもそう聞かれたら、思いきって
「トイレの掃除とかはどのようになっていますか?」と
聞いてみるのも良いかもしれません。
隠す意味もないですから、ちゃんと教えてくれると思いますし、
確実に「答え」を知ることができます。

ただし、これはリスクも伴う方法なので注意してください。
どういうことかと言うと、この質問を相手にぶつける、ということは
”トイレ掃除したくないです”と言っているのと同じことです。

例えどんなに「トイレ掃除が好きなのであるのかどうか
知りたかったんです!」だとか、嘘ぶいても、必ず
”こいつ、トイレ掃除したくないんだな”というのは
ばれてしまいます。

それを面接相手がどう判断するかは分かりませんし
個人差はあると思いますが、
マイナスになることはあっても、プラスになることは
ありません。

そのため、どうしても!の時以外は聞かない方が良いです。

「トイレ掃除はありますよ」と言われた場合、
どうしても嫌なら事前に辞退することもできますが、
「トイレ掃除はないですよ」と言われた場合も、
相手からの心象を落としてしまう可能性がありますから、
注意が必要です。

不採用になってしまう確率を少しでも下げたいのであれば
この方法は使わないべきですが、
”どうしても知りたい”と言うのであれば使わざるを得ません。

経験者に尋ねてみる

もしも、気になるバイト先に知り合いや友人がいる場合は、
「トイレ掃除があるかどうか」尋ねてみましょう。
もしかしたら教えてくれるかもしれません。

ただ、この場合は、その知り合いから、バイト先の責任者に
「今度面接に来る人はトイレ掃除を嫌がっている」と
伝わる可能性も0ではありません。

仲が良くて、信頼できる友人!というのであれば
話は別ですが、そうでない場合は”裏切り”されてしまう
可能性もあるわけですから、その点は注意しておかなくては
いけません。

が、もしも知り合いが気になるバイト先に居るのであれば
上のようなリスクがあるとはいえ、この方法が一番確実に
トイレ掃除の有無を知ることができる方法でもありますから
思いきって聞いてみるのが良いと思います。

トイレが綺麗かどうか

トイレが綺麗な場合、専門の清掃業者が入っている
可能性が高いです。
逆に、ほどほどに、、の場合は、バイトなどが掃除を
している可能性も。

トイレの状態によっても、ある程度”予測”に過ぎませんが
予想することはできます。

例外として「とんでもなく汚い」場合は、
誰も掃除していない、可能性が挙げられます(汗)

まぁ、どうしてもトイレ掃除をしたくない!というのであれば
それはそれで良いのかもしれませんが、
自分でお手洗いを使う際に嫌な思いをするかもしれませんよ。

広い場所ほど…

コンビニよりもスーパー、スーパーよりもデパート、と
でかければでかい場所であるほど、
トイレ掃除をバイトにやらせている可能性は低いです。

上でも書いた通り、大規模な施設は清掃スタッフがいる可能性が
非常に高いためです。

もしも万が一そうではなかったとしても、
大規模な施設=働いているスタッフも大勢いる、ということですから
仮にアルバイトによる掃除なのだとしても、
順番が回ってくるまでには相当な時間があるはずですから
掃除させられる頻度としては少ないとは思います。

変化していく可能性も…

トイレ掃除から永遠に逃げ切ることは難しいです。
何故なら、最初はトイレ掃除が無かったバイト先でも
責任者の方針が変わって、清掃業者との契約を打ち切りにして
自分たちで掃除をしよう!と言い出す可能性もあります。

また、小規模な店舗で、店長が自らトイレ掃除をしていたために
バイトはトイレの掃除をしなくても大丈夫だった!という場合でも
店長というのはいつ交代になるか分かりません。
自営業の場合だったら大丈夫だとは思いますが、
雇われ店長であればすぐに異動になる可能性もあります。

そして、新しい店長がやってくれば
「前の店長は掃除してくれていました」なんてことは
通用しません。

前の店長の方針とは変わり、
アルバイトスタッフさんがトイレ掃除を順番にやるはめに
なる可能性だって、十分にあるわけです。

まとめ

アルバイトスタッフによるトイレ掃除…。
確かに、嫌なものと言えば嫌なモノです。
基本的に、誰だって、トイレ掃除を大喜びでやったりはしないでしょう。
誰もが「あ~嫌だなぁ」という感じでやるものだと思います。

ですが、誰かがやらなければ、トイレは
ホラーのような空間になってしまいます。

無ければ無いに越したことはありませんが、
もしもトイレ掃除がある場合でも、
我慢して掃除をするようにした方が、本当は良いと思います。

変に嫌がらせされる、だとかそういうことが
あるのならそれはまた別問題ではありますが…。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする