恋愛経験のない人&興味の無い人が理解できないこと8つ!

店員Kです!

皆様の身の回りに恋愛経験が無い人は居ますか?
今の時代なら、必ず一人や二人はいると思います
(たぶん、もっと居るでしょう)

ですが、恋愛経験のある人からしてみれば
恋愛は当然のように日常的に存在するものですよね。
そうすると、恋愛経験の無い人や、恋愛に興味のない人に
対して、”恋愛は普通にあるもの”として話をしてしまうことも
あるかと思います

ですが、恋愛経験のある人間にとっての”当たり前”は
恋愛経験のない人間からしてみれば”全く理解できないこと”の場合も。

今回の記事では恋愛経験の無い人・恋愛に興味の無い人からしれみてば
”全く理解できないこと”について書いていきます!

スポンサーリンク

恋愛と縁がない人には分からないこと

「恋愛って何が楽しいの?」そんな感じです。
恋愛に興味がない人、恋愛したくても出来ない人…
色々な理由はそれぞれにあると思いますが、
いずれにせよ、恋愛と縁のない生活を送っている人間からすれば
“全く理解できない”こともあるのです。

それを順番に見ていきましょう!

「恋愛って何が楽しいの?」

恋愛したことが無い人からすれば、
あまり良く理解できないことがこれです。

恋愛って何が楽しいのか?
そう思えてしまうわけです。

色々と面倒な駆け引きをしないといけないし、
定期的に連絡をとっていないといけないし、
お金も時間もかかるし…
そして何より自分の趣味にかけられる時間も減るし…。

彼氏・彼女と一緒に居て何が楽しいのか。
本気でそう思っている人も居ます。

そんな方たちからすれば「恋愛っていいものだよ」と
恋愛している人から言われても
「へぇ~」ぐらいにしか思えず、
イマイチその実感がわかないものです。

実際に恋愛してみて、初めてその楽しさに気づく人もいれば
実施に恋愛してみても「やっぱり面倒くさい」と言う人も
居ると思います。

「そんなに悩むことなのか?」

恋愛と縁のない人にとっては、
彼女や彼氏のことで悩む友人を理解することができません。
当たり前のことです。
自分にそういう経験がないのであれば、理解できなくても
仕方がないですよね…。

なので、友人から恋人について相談されても
イマイチ共感することができず、相談の内容にしても
イマイチ要領を得ない返事になってしまうことも
多いのです。

もちろん、恋愛したことが無い人の中にも、
そういう動きを感じ取れる人も居ますが
大半の人は、自分に経験のないことについて尋ねられても
上手く答えられない人も多いです。

「恋愛話って何が楽しいの?」

恋愛と縁のない人生を送っている人からすれば、
恋愛トークが楽しいものとは思えず、
あまり共感することもできません。

中には、恋愛経験が無くても恋愛トークは好きだ!という
人も居ますが、
恋愛全般に興味がねぇ~と言う人からしてみれば
恋愛トークって何が面白いんだ~?という感じになるのです

そのため、お酒の席や集まりなどで恋愛トークが始まると、
特に話すことが無く、
「・・・・」みたいに黙りこんでしまう人も多いです。

これは別に恋愛トークしている人たちに対して怒っているだとか、
自分に恋愛経験が無いから不愉快な思いをしている、だとか
そういうことではなく、
単純に「話すことがない」それだけのことです。

自分に手持ちの恋愛話がありませんから
何も話しようがない…
当然のことと言えば当然のことですよね。

「何でそんなに悲しんでいるのか」

恋愛経験が無い人からしてみると不思議なことの一つ。
それは失恋した人が必要以上に落ち込んでいるのを見たときですね。

失恋や振られたりするのはとても辛いことです。
それこそ、食事が喉を通らなくなるレベルで、辛いことも多いでしょう。

ですが、恋愛と縁がない人からすれば、これも「?」です。
逆に「なにいつまでクヨクヨしてるんだよ!面倒くさいなぁ」みたいな感じで
その人に対してイライラしてくることも。

自分に失恋の経験がないと、
どうしても人間はそうなってしまうものです。

失恋した人間が引きずってしまって落ち込んでしまう気持ちも分かりますし、
それを理解できずに、キツイ言葉をついつい投げかけてしまう人の
気持ちも分かります。。。

お互いが理解しあうのは難しいでしょうね。。

「いつも一緒に居て何が楽しいのか」

恋愛経験が無い人・もしくは興味が無い人にとって、
特に興味が無い人からしてみると、
彼女や彼氏といつもそんなに一緒に居て、何が楽しいのか、
そう感じる人も多いです。

恋愛経験が無い人であれば
「羨ましい」という目で見る人も居るとは思いますが
恋愛に全く興味が無い人からしてみると
ただ「面倒くさそう…」ぐらいにしか思いません。

それを口に出してしまえば、トラブルの元になりますから
出さないほうが良いですが
思うだけなら自由ですし、恋愛に興味が無い人や経験したことの
無い人からすると”一緒に居ることの楽しさ”は理解できず、
面倒くさどう、だとかネガティブな意見を抱く人も多いです。

「連絡を心待ちにする心理」

彼女や彼氏から連絡をワクワクしながら待っていて
ついついスマホを何度も何度も見てしまう、なんて人も
恋愛中の方の中にはいらっしゃいます。

ですが、これも恋愛に疎い人からすれば「?」
そわそわと連絡を待つ、なんて行動自体が
人生であまり経験のないことですから、
それを理解して欲しい!と言っても無駄なことです。

連絡を心待ちにするあまり、周囲への気配りが
なくなってしまうと、周囲との間柄には亀裂が入ってしまうかも。。

特に恋愛経験の無い人は、連絡を取り合うという行為自体が
“面倒くさそう”に見えてしまうものです。

「ドラマや歌などに共感できない」

恋愛経験の無い人、特に興味の無い人からしてみると、
恋愛をメインとしたドラマや歌などに共感できず、
すぐに見るのをやめてしまったり、聴くのをやめてしまったり
する人も居ます。

私も、恋愛と遠い人生を送っていた頃、恋愛ソングの良さが
全く分からず、ただメロディとして楽しんでました
(当時の恋愛関係の経験では、恋愛ソングの歌詞に
全く共感できませんでした^^)

自分の中で”恋愛は価値のないもの”だと思っている場合は、
恋愛ドラマを見ても「くだらない茶番だ」と思うでしょうし、
恋愛ソングを聴いても、その歌詞に共感できないのは当然だと思います。

「嫉妬?よくわからない…」

人を好きになったことが無い人からすれば、”嫉妬”の感情と言うものは
よく分からないものです。。
嫉妬しているカップルの片割れなどを見ても
「何か面倒くさいことしてるな」ぐらいにしか思わない…。
これが恋愛に興味のない人の心理ですね。

逆に、恋愛に興味はあるけど、相手が居ない…というタイプの人なら
一度ぐらいは「いいな~」と嫉妬のような感情を抱いたことも
あるでしょうから、この点に関しては共感してもらえるかも
しれません。

まぁ、どの場合にせよ、自分自身に恋愛経験が無い人からすれば、
恋愛の楽しさも何も分かりませんし、
特に興味の無い人に恋愛のよさを分かってもらおうとしても
それは無駄なことです。

まとめ

恋愛に興味の無い人、恋愛と縁が無い人生を送っている人。
そう言った方たちに恋愛の良さを理解しようとしてもらうのは
難しいことです。

遊園地に行ったことのない人に遊園地トークをけしかけても
あまり喜ばないでしょうし、話す話題もないでしょう。
それと同じことです。

上でも挙げたようなことは、恋愛未経験者の人からすると
理解できないものも多いです。

なので、恋愛経験のある人が、恋愛経験のない人と
接する場合は
”必ずしも、みんな恋愛が良いモノだと思っているわけではない”こと、
”恋愛を理解できない人も居る”ということを
覚えておきましょう!

別に「恋愛を理解できない」=悪い
ではありません。
恋愛を無理して理解する必要はありませんし、
したい人はして、興味ない人は興味ない、
それで良いと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする