実際にWiMAXを使ってみて感じるWiMAXの欠点と不便なところ!

店員Kです!

WiMAX、
皆様は使ったことがありますか?

あのどこでもネットに繋ぐことが出来る的な
小さな端末ですね^^

確かに持ち運べるので、仕事上などには便利です。

私も自営業として独立する際にWiMAXを契約して
使っています。

しかし…
実際に使ってみると色々と分かることも…

今回はWiMAXってどうなの?
と気になっている方のために、
実際に使ってみた感想や感じたことなどを書いていきます

スポンサーリンク

WiMAXにした理由

私は仕事で使うためにWiMAXを契約しました。
前の勤務先が閉店になり、自分で自営業を始めるにあたって、
やはりネット環境は必要だと言うことで
「ひかり」と「WiMAX」どちらにするか検討しました
(小売業の店舗です)

環境などを考えればひかりの方が良かったとは思うのですが
ひかりに出来ない理由、、というより、WiMAXにしようと
思った理由が二つありました。

1つが、閉店が急だったため
ひかり回線の場合、工事まで時間がかかることもあり、
開店準備期間までにネットをつなぐことができない可能性があったため。
そのため、数日で届くWiMAXの方が良かったのです。

もう一つが、私が開業した場所は将来的に開発工事で撤去される
可能性のある賃貸です。
そのため、ひかりを契約すると途中解約になる恐れがあったこと。
その2点ですね。

WiMAXであれば、開発工事で退去になっても、
端末と一緒に移動できますからね…^^

ただ、ひかりの場合は、回線と一緒に移動することはできません。

そんなことがきっかけで、WiMAXを1年間使ってきました。

WiMAXを実際に使ってみて…

それでは、WiMAXを実際に使ってみた感想を書いていきます。
やはり、資料などを見るだけでは分からない部分も結構あるものです。
確かに便利ではあるのです。
ですが、不便だなぁ…と感じる点もいろいろとありました。
参考にしてみてください。

屋内だと微妙…

屋内での使用は…結構微妙です。
案外、通信できない建物も多かったりします。

勿論、私が対象エリア外にはみ出しているわけではなく、
対象のエリア内であっても、通信が微妙になったり、
もしくは通信自体が切れてしまったりします。

本当に、全くつながらない…。

幸い、私が今やっているお店では繋がりますが
時々怪しい事もありますし、
読み込み速度としては大分微妙な印象です。

また、私の旧勤務先は建物の奥に言ってしまうと
全く通信することができず、
窓際に行かないと使用できない状態でした。

対象エリア内であっても、建物に入ったりすると
通信状況が悪くなり、最悪の場合、接続できなくなる場合もあります。
なかなか不便だったりします。

「ごく一部の建物」って感じではなくて、
結構いろいろな建物で街頭の症状が起きます。

そもそも室内メインで使うようには考えられて
いないのかもしれないですね。。

天候によっても…

天候によっても若干つながりにくくなる印象です。
ゲリラ豪雨のような時に、何度か回線が切断されたことも。
色々な環境にも影響されやすいのかもしれません。。

ただ、私は仕事にネットを使っているので、
天候が悪かろうと何であろうと作業を進めないといけないので、
なかなか厳しいところです。

通信速度は微妙です

通信速度はやはり遅いですね…
だいぶ早いみたいなのですが、実際に使ってみると遅いです。
仕事に使っていると時々ストレスを感じることも。

動画を見ることはできたりするのですが
ツイッターを開いたときに、一部画像が色とりどりの点々
(ちゃんと読み込めていない)になっていたり、
突然ネットでの商品出品中に「ページが表示できません」になったりと
かなり重々しい感じです。

なれるとどうってことないのですが、
私の場合は室内で使っているので、より速度が遅く感じるのかもしれません。

実際にいつも通信状況を表す棒が1,2本しか
立っていませんし…。

普通のWiMAX系以外の環境になれていると
やはりかなり動作的には遅く感じると思います。
短気な方には恐らく向いていないでしょう…
私も時々「キィィィー!」って感じになったりすることも(笑)

ネットの重いサイトを開くときなんか、結構時間がかかりますし、
ツイッターは「処理能力の限界を超えています」とかでてタイムラインが
表示されなかったり、ネットショップ出品作業で画像をアップロード
しようとしたときにエラーを起こしたり…
数値上の理屈は別にして、感覚的には結構きついときもあります。

とにかく通信状況が”安定”しないのはWiMAXの痛いところでは
あります。建物一つで通信状況が大きく変わってしまいますから…

通信制限は?

プランによりますが、使い放題プランみたいのをやっていても
3日で10GBを超えると~みたいな制限があります。
ただ、これは個人的にはそれほど気にならないですね。

仕事で3日間使っていてもなかなか10GBを超えることは
ないですし(動画とかダウンロードとかを行うなら別ですが)
数回超えてしまったこともありますが、
特に通信制限が入って遅くなったのか…と感じるようなことは
ありませんでした。

なので、通信制限に関してはそれほど
気にしなくても良いのではないかな、という感じです。

個人的な感想

私は契約時に理由があったので、これしか道はありませんでしたが、
まぁ、、速度は結構遅いですね…
大々的に宣伝している数字はあくまでも理論値なので、
建物内メインで使う私としては
感覚的には「ADSLよりも遅い」って感じですかね…

ひかり回線よりも当然遅いです。

店でWIMAXを使って、作業した後に
普通にネットをつなげている環境で作業をすると
感動するぐらいです…。

ただ、便利なことには変わりはありません。
最初に契約してから数日で端末は届きましたし、
どこでもエリア内であれば(建物内は不安定)使えますし、
通信制限もそれほど考える必要は今のところ感じていません。

いちいち面倒な工事とかをしなくてもすぐに使える!
というのはやはり大きいですし、不便はあれど
契約して良かったとは思っています。

どんな人におすすめ?

屋内メインで使う方や、自宅などでネットにつなぐ場合、
長くその場所で商売をやる予定の方などには
WiMAXはおすすめしません。
素直にひかりやらなんやらをつないだ方が良いでしょう。

ただ、私のように期間限定で移動する可能性のある人や、
屋内ではなく外でノートパソコンなどのネットを使いたい方、
そして引っ越しなどが多く、ひかり回線をなかなかつなぐことが
出来ないような方…
そう言った方にはおすすめできるものだと思います^^

ただ、やはり便利な部分があれば不便な部分もあるのは
仕方のないことです。

今後、こういった技術もさらに向上して、
良い環境でネットができるようになるかもしれませんが、
現在のところはこれで我慢するしかないですね。

「ネットの接続が遅い」
「屋内では特に遅い」
「通信制限などがある」

このあたりの欠点については、あらかじめ把握しておく必要は
あるかと思います

まとめ

以上がWiMAXの欠点ですね。
メリットとしてはやはりすぐに使えること、配線などが無用であること、
料金もひかりに比べれば安い事、持ち運びができること、などでしょうか。

WiMAXは完璧ではありませんが、
便利であることには変わりないと思います。

確かにネットの接続はかなり遅いのですが
(一部建物を除き)基本的には使えるので
検討してみても良いかもしれません。

ちなみに契約の際には色々なキャンペーンなどを
やっている可能性もあるので、よく確認して契約しましょう!

小さな※も見落とさないように注意しましょうね^^
(小さく大事なことが書いてある可能性はあります。)


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする