休日が平日!平日休みのメリットとデメリット~土日休み知らず~

店員Kです!

私は旧勤務先の雇われ店長時代もそうでしたし、
アルバイト時代もそうでしたし、
今の自営業時代も、休日が「平日」です。

カレンダー通り休めないタイプの人間。
学生時代が終わってからは土日に休んだことなんて
ほとんどありませんし、
祝日?何それ?状態です(笑)

祝日なんて聞いたことがない…
「山の日」なんて私には一生関係のないことでしょう。

…ですが、平日休みだと色々と得することもあるんですよね!
もちろん、逆に損をすることも…!

今回は平日休みのメリット&デメリットを書いていきます!

まぁ、総合すると私は平日休みの方が好きなのですけどね!
では順番に見ていきましょう!

スポンサーリンク

平日休みのメリット!

まずは平日休みであることのメリットから。
平日休みだと得すること。
結構いろいろとあります。
私も旧勤務先のバイト時代から平日休みになりましたが、
そのおかげで色々と特することも多かったです。

平日休みだと得をすることとは…。

①世間的に空いている

まず、平日の昼間は世間的にどこも空いています。
遊びに行くときも空いていますし、
医者などに行くときも空いています。
夕方になると仕事が終わったり、学生さんたちが下校し始めたりで
人は増えてきますが
平日の昼間は場所によってはガラガラです^^

これは嬉しいことです。
散髪などに行くときも、いつも平日なので、
いっつも待つことなく散髪できます(笑)

なんか…あまり人の気配がない昼間を存分に堪能するのは
なかなか楽しいですよ!

②役所などが開いている

土曜日・日曜日だと休みだったり、短い時間しか
やっていないところも多いですよね。
開業医などもそんな感じだと思います。

しかし、平日であれば、いつも通り営業しているところが
ほとんどなので、悠々自適と利用できますし、
買い物なども悠々自適にすることができます。

特に、時間に急がなくて良い!というのはメリットですね。
土日だと、医者に行こうとしても昼までだったりとか
何かと焦らされるので…。

③優越感?

私の今の休みは金曜日なのですが「金曜日」に休める、というのは
「他の人は仕事だけど自分は休み」などという妙な満足感があります

え…性格が悪い??
いえいえ、、平日に休めば分かります。
”本来は休みじゃない”部分で休みなのですから
結構気持ちよいですよ!

しかし…逆に金曜日の終わりのころには反対に
悲しみに包まれることになるんですけどね!

家庭持ちの場合

家族持ちになると、どうしても一人でゆっくりできる時間、というのが
限られてくる&減ってしまいますよね。
しかし、平日休みの場合はある意味ラッキーです。
”一人でゆっくりできる時間”あるいは
”少人数でゆっくりできる時間帯”が広がると思いますから。

子供が居る場合、当然子供は学校に行くでしょうし、
パートナーも、仕事している場合は仕事に行くことが多いはずです!

平日休みのデメリット

続いてデメリットの方を書いていきます。
やはり、メリットがあればデメリットもあるもの。

平日休みであるが故にデメリットになっていると感じたことについて
書いていきます!まぁ…こちらもいろいろあるのです!

①社会的な視線

今の世の中、結構「土日休み」でない人も多いはずなのですが
土曜日、日曜日の昼間に街をうろうろしていたり、
自宅で宅急便を受け取ったりすると、
どうしても「ん?コイツ働いているのか?」的な視線を
送られることがある気がします
(もちろん、ただの被害妄想かもしれませんけど!)

ニート疑惑をかけられるってことですね(笑)

実際に「今日はお休みなんですか!?」とか
なんかニート疑惑をかけられているような発言を
近所の方からされた記憶も。

通っている医者にも
「あれ…今日は休みなんですねぇ!」と
言われたことがありますw

そうですよ!今日は休みなんですよぉw

と、いうことで世間的な
「土日が休み」
「平日の昼間からほっつき歩いているのは」
みたいなイメージは避けられないと思います。

まぁ、別にちゃんと働いているのですから
堂々としていればいいんですけどね…。

②人とスケジュールが合わない!

やはり、世の中ではまだまだ休日休みの人の方が多いです。
なので、人とのスケジュールが合わないんですよね。
知り合いが休みなのは土日。
けれども私は平日。
お互いのスケジュールが合わないのです(笑)

例えば明日から休みだから金曜日の夜に
飲みに行こう!なんて話が上がったとします。

ですが、現在のワタシは金曜日が休みなので、
金曜日の夜に飲みになど行ったら、
皆様で言う日曜日の夜に飲みに行くのと同じです。

まぁ…正直行きたくないですw
週の初め、しょっぱなから、酔った状態なんて…
私は外ではそれほど飲みませんが、やはり寝る時間なども
遅くなりますし、体には悪影響を及ぼしますからね…

ついでにイベントなどもやはり土日のものが多いですから、
これの日程も合わないことが多いですね。
「ん?土日?じゃあ行けないや」みたいな感じです!

③精神的に?

メリットの方で優越感(?)みたいな話を書きましたが
今度は逆に
金曜日の夜に悲しむことに…笑

皆様が「金曜日の夜だ~ははは~~!」ってノリの
時に私は「もう今週の休みも終わりか…」と
そんな気分なわけです。かなり残念な状態、ということですね。

土曜日・日曜日に仕事をしている時は
やはり休みで楽しそうな人々が羨ましいものです。

私は休み大好き人間なので(笑)

④祝日に疎くなる

私は祝日も休みな人間ではありません。
平日休みで、土曜日・日曜日などが関係ない生活をずっと
送って行くと不思議なことに祝日などに疎くなります。


いつが土曜日か日曜日か…
曜日感覚も同時に抜けていってしまいます。
これはちょっとした難点ですね^^

祝日に関しても記憶が薄れて今日は何の日だったっけな?
みたいな雰囲気にはなってしまいます。。

家族持ちの方の場合

私には関係ありませんが、子供などが居る家庭の場合、
やっぱり子供は通常 土曜日日曜日休みですから
子供と触れ合う時間が減ってしまいます。

親として子供を遊びにつれて行ってあげることができない。
そんな感じですね。

まぁ、仕事の休日なんてそうそう簡単に変えられませんから
こればっかりは諦めて、
子供と一緒に居ることのできる時間を大切にすれば
良いかと思いますよ!

連休ではない場合…

世間一般的には土曜日・日曜日が休みなことが多いですが、
私は今は金曜日1日だけの休みですし、
前も火曜日・金曜日、というような感じの飛び石での休みでした。

こうなっているとどうか。

”旅行とかには絶対に行けない”ですねー!

無理をすれば日帰り旅行は行けるかもしれませんが
疲れますし…

私はもうここ数年、ずっと「2連休」というものを味わってないので
その感覚を忘れてしまいました(笑)
連休だと色々と出来ることもありますが、
それらが出来ないのはちょっと悲しいですね。

特に宿泊系の旅行はこの環境が改善されない限り行けないです。

休みがあるだけシアワセ…

世間ではブラック企業なども横行しており、
休みすらない!なんて人もそこら中にいらっしゃいます。
なので、飛び石だろうと週休1日だろうと、
何であろうと休みがあるだけシアワセなのだと思います

私は週1日、金曜日だけの休みですが
毎週「決まった」休みがあるというのは凄く幸せなことだと
思います。。

ブラック企業に勤務していた時代、本当に休みなしで
働き続けているような人も居たので、
それを知っている身としては
休みの幸せを強く感じます…。

まとめ

簡単にまとめましたが、土曜日休み・平日休み
それぞれにメリットがあります
私の場合は平日休みの際の昼間ののどかな感じが好きなので
平日休みで良かったと思いますが、
この辺の感じ方は人それぞれですよね!

映画館とか、そういう場所も比較的すいているのは
ありがたいことです!
スケジュールが合わないので一人で観に行くことになりますけどねぇ!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする