そのまま売ると危険!スマホ・携帯を売るときはデータ削除を!

日常生活

店員Kです!

私は旧勤務先と今のお店でスマートフォンや携帯電話の
買取を行っていますが、
今日は一言だけ言わせてください。

皆様”個人情報”に対する危機感が無さすぎです。

平気で恥ずかしい写真を待ち受けにしたまま持って来たり、
イチャイチャメールが入ったままな状態でお持ちいただいたり、
ロックがかかったものをお持ちいただいたり…

私の勤務先やお店ではデータはしっかり削除しますが、
舞台裏を明かせば、あなたがデータを消さずにお店に売った
携帯やスマホは、そのままオークションに流れてしまっていたり
する例も実際に他のお店でありました。

絶対にデータは消してから持って行って下さい。

これも他のお店ですが、
受信トレイに残っていたメール見て笑ってる人も居たみたいですよ!

良いですか?
”必ず 消してください!”

今日はデータを消さずにスマホや携帯電話を売りに行くことの
危険について話しますよ!

本当に危険ですからね!

原則は…

一番安全なのは
携帯電話やスマートフォンをお店に売りに行く前は
必ずデータを消していってください。 
データを残したまま持っていく=店員が査定する際に個人情報を見られる
ということです。

分かりますよね…?

スマホは高額な事も多いですから、店員も慎重に査定します。

そんな時、データが残っているとどうか。
査定の際に止むを得ず見えてしまいます。

私も査定中に見たくもないものを見せられて
しまったことがあります。

プライベートなカップルの写真が待ち受けになっていたり、
子供の写真っぽいのが待ち受けになっていたり、
カメラの動作確認の時に、写真が見えてしまったり、
メールが見えてしまったり…

見ず知らずの店員になんか、見られたくないですよね…。

ですから、
データは必ず削除して下さい。

買取をしている身として、
絶対にしてもらいたいこと。
それは「データ削除」です。

また、データ消してなかったことによる
恐ろしい事例もありますので、それらも紹介しておきますね。

データ消せてない人が多い!

そして、携帯電話やスマートフォンのデータ。
売却前に「消しました」と言って持ってくる人も
「消せてない」ことが多いのです。
”消した”という思い込みは非常に危険です。。

ついこの間もあったのです。
若い男性のお客様が目の前で「今、消しました」と言って
スマホを売却しに来たのですが、
「消せてなかった」

恐らく設定のリセットかなんかをしただけで
消したつもりになっているのだと思います。

この方の場合、写真もメールも何もかも残ってたので
慌てて私が削除しました。

削除方法は別で調べて頂くとして、
本当に消えたかどうかを売る前にちゃんと確認した方が良いです。

つまり、1回初期化が終わったら、再度初期設定を行い、
メニュー画面まで行って、データの類が全部消えているかどうか
確認しましょう!という意味です。

それで消えていれば安心して、売ることができると思います。

正直、消せたつもりになっている人、
非常に多いです。
かなり危険ですよ^^

SIMカードも抜いて!

SIMカードが入っているスマホやiPhone。
SIMカードも個人情報が含まれているので
お店側は基本、返却します。

しかし、これを抜き忘れている人が多い。

うっかりしたアルバイトさんだったり、
悪い社員が査定担当だったら、
SIMカード返してくれませんよ?

もしもそれが悪用されたら…?

なので必ずSIMカードは抜いておいた方が良いです。

必要なければ読み取り部分が真っ二つになるように
ハサミで切断して捨てれば良いです。
心配なら3分割、4分割ぐらいに切断すればOKです!

消さずにスマホを売った場合の裏側

「どうせお店が消してくれるから」そんな風に思ってませんか?
それは、油断です。
お店の店員も人間ですから、確実にしっかりと消してくれるとは
限らないのですよこれが…。。

実際にあった恐怖の事例を紹介しておきますから、
ちゃんと削除してくださいね!
本当に危険ですよ!

①スタッフに見られる

これは何度か聞いた・見た光景です。
買取後に削除する場合、興味本位でスタッフが写真を見たり、
メールを覗いたりする恐れがあります。

流石に個人情報を盗んだりする店員はいないでしょうけれど、
このように興味本位であなたのプライベートの一部が覗かれて
しまう可能性は十分にあります。

写真やメールなんて見られたくないですよね?
売る前には消してもらえると思いますが、
売る前に見られてしまう可能性はあります。

②初期化を忘れて販売

こういう事例も実際にありました。
店員も人間です。
本来あってはならないことなのですが、
初期化を忘れることもありますし、
お客様と同じように「初期化したつもり」になっている場合も。

実際に私の旧勤務先で私の店舗ではありませんが
他のお店からオークション発送した商品に
クレームがついたことがあります。

データ関連で私の記憶に残っているのが2件ほど。

1つは、
青年向け作品の写真が残っていました、不快だった。
というクレーム。
写真が残っていた、ということはデータを削除して
いなかったのでしょう。

また、もう1件は
個人のメールなどが残っていた、ちゃんと確認はしているのか?
というクレーム。
メールが残っていたということはこれもデータを削除して
いなかった、ということでしょう。

どうですか?
こういうのを聞くと不安になりませんか?

あなたのデータが正しく削除されないまま
次の持ち主に使われている可能性も。

また、購入者によっては海外に流す系統の人も居ます。
もし貴方がデータを消し忘れたまま、お店に売却してしまい、
店員も消すのを忘れて、オークションで販売。
オークションで落札した人間が海外系のバイヤーだった場合、
あなたのスマホや携帯のデータが「残ったまま」海外に
行ってしまうこともあるのです。

③業者に…

ロックがかかっていた携帯などの場合、データが消せないので
お店ではそのまま販売できません。
なので、業者にジャンク品として売却(数十円程度)するのです。
その業者はちゃんとした会社でデータ初期化を行っているそうですが
私からすれば「実際にデータを初期化してるかどうかなんてわからない」と
思うのです。

やっぱり、自分の手でデータを消すのが一番確実ってことです!

④業者から買い取りしたものにも…

そして、私の旧勤務先では在庫確保のため、中古の格安仕入れ価格の
携帯を業者から購入していました。
しかし、業者から購入したスマホの中にも
「データが残っているモノ」がありました。

私が消して販売しましたが、
つまり、この業者に売った元々の持ち主も、データを消さずに
売って、その買取した業者もデータを消し忘れて、私の旧勤務先に
売った、そういうことになりますね。

データを消さないと危険!

と、いうことで携帯電話やスマートフォンを売却する際には
必ずデータを削除しましょう!
「自分の手で」です。

店員が削除してくれるだろう!は甘いです。
基本削除しますが、中には忘れる人や悪い人も居ます!
「必ず自分の手で」削除して下さい。

削除しないと
・悪用の恐れ
・個人情報が盗まれる恐れ
・プライベートを覗かれる恐れ
・そのまま次の人にわたってしまう恐れ

色々あります。
絶対に削除しましょう!

まとめ

皆さんは個人情報を気にしないのでしょうか?
結構、削除しない人が多いんですよね…。
私だったら絶対にお店に売りに行く前に削除するのですけれど…。

内部を知ってる側からすると余計にです。
自分の為にも、面倒でも絶対に自分で削除して、
再起動して、消えているかどうかを確認、
SIMカードを抜いてからお店に持っていくことをおすすめします。

…と言うよりそうして下さい!
皆様が想い描いているほど、お店の管理体制はしっかりしていないところも
ありますから注意です!