学生アルバイトの悩み!学校行事とバイト 優先するべきは?

店員Kです!

学生の皆様もアルバイトをされている方は多いかと思います。
しかしながら、シフトを入れていた日に、急に学校行事などが
入ってしまって「どうしよう」、なんてこともありますよね。

今回は元店長の店員Kがどうすれば一番良いかを
書いていきますね!

勿論、店長によって考え方は少しずつ違うと思いますけれど…。

スポンサーリンク

学生さんが優先するのは…

これは高校生でも大学生でも同じことなのですが、
学生さんが優先するべきは「バイト」よりも「学校生活」の方です。

もちろん、お金が欲しい!という気持ちは分かりますが、
万一、学校行事がシフトとかぶってしまった場合は、
バイトの方をあきらめて学校の行事ややることを選ぶ。
これが基本です。

雇う側の店長もこの事はふつうは分かっているはずです。
学生さんは学業優先。

ですから、気にすることなく、学業の方を選んでもらって
大丈夫です。

ただ、何も連絡せずにバイトを休んだり、
前日になって急に言われたり、、、では流石にバイト先も
困ってしまいます。
なので、もしも学校行事とだぶった場合についても書いておきます

学校関連が原因でバイトに行けなくなった!

それでは、ここからは学校関係が原因でバイトに行けなくなった
場合について書いていきますね~

パターン別にまとめておきました。
なるべく店長の気分を害さない方法を!

「学生は学業優先」これは、私も含めて、多くの店長がちゃんと
理解している事だと思います。

けれどもやっぱり、入っていたシフトを休まれると
(表には出しませんが)何らかの感情は抱きます。
急に休まれて”何も感じない人”は居ないでしょう。。

なので(面倒だと思いますけど)なるべく店長の気分を
害さないような言い回しで、休みをもらいましょう!

↓にパターン別にまとめてますが、基本は「素早く連絡する」ことです。
一番良いのは電話ですが、繋がらない場合はメール、LINEでもOKです。
とにかく早く、あなたが休むということを店長も知りたいでしょうから…。

メール、LINEなどを用いる場合は
「お電話しましたが、繋がらない為~」みたいな文章を入れておくと
良いと思います。

事前に予定が決まった場合

シフトを入れた日に、学校行事や予定などが入ってしまった場合。
直前でなければ決まった段階でなるべく早く、バイト先に伝えましょう。

あなたが休む分、バイト先の責任者は、代わりの人間を手配する
場合が多いです
(人数に余裕を持って配置しているバイト先ならしないと思いますが)

まぁ、どちらにせよ、なるべく早くバイト先に伝えることです。

口頭が一番ですが、形式にこだわる必要はありません。
電話でも良いですし、電話がつながらなければ
メールでもLINEでもOKです。

直接話さないと失礼にあたる…みたいな考えもあるみたいですが、
こういう場合は、シフトの調整が必要なので
「とにかくシフトに入れなくなったこと」を知らせるのが先です。

口頭でお詫びするのは、後からでも遅くありません。

なのでポイントとしては
学校の都合でバイトに行けなくなった時点で連絡する、
ということですね。

直前で予定が決まった場合

学校行事や放課後のイベントなど、突然決まる可能性も0ではありません

突然「明日〇〇がありますので~」みたいなことを
言われることも時々あります。

そんな時は、決まった時点で「すぐにでも連絡」して下さい。
繋がらない場合は、メールやLINEでとりあえず(連絡先を知ってれば)
連絡しておいて、あとで直接電話などもしてみると良いと思います。

とにかく、先に伝えることが重要です。

代わりの人(他のアルバイトさん)などを自分で探して
自分の代わりにお願いできれば、それが一番良いですが、
代わりの人間を探すのは責任者の仕事なので、もしも
見つからない場合は無理して探す必要はありません。

ただし、自分で見つけて、
「明日出れなくなってしまったので代わりに〇〇さんにお願いしてあります」
と言う事ができれば、
店長や責任者からの心象はかなり良くなるはずです。

当日にいきなり行けなくなった…

当日にいきなり、放課後に残ることを指示されたりしてしまった場合。
断ることのできるプライベート的な都合なら断った方が良いですが、
学校行事などの場合は「学業」を優先して下さい。

この場合もなるべく早く連絡します。
当日、急に来れなくなった、と言われるとバイト先には
大きなダメージになりますが、それでも、学生さんは学業が優先なので
仕方のないことです。

ただ、急だと電話やLINEで上手く連絡をとれない場合もあるかと
思います。その場合は、あなたが行事などで、連絡をとれなくなる前に
同じバイト先の仲間に連絡をお願いしておいた方が良いです。

連絡がつかないと無断欠勤になってしまう恐れがありますから…。

休んだ場合の後日の対応

学校関連でバイトを休んだ場合。
次の出勤時に「ご迷惑をおかけしました」などのお詫びの言葉を
店長や自分の代わりに働いていた方に言っておきましょう。
何も言わず、当たり前の顔をしていると心象が悪くなります。
(まぁ、当然と言えば当然ですが…)

で、お詫びの品は必要なの?と時々聞きますが
これは特に必要ないです。
ただ、何か持っていかないと自分の気が済まない!というのであれば
別に持って行ってもかまいませんが…。

店長の心理…

学校行事がかぶったから休む。店長はどう思っているのかを書いていきます!
勿論、考え方は一人ひとり違いますので、あくまで目安に^^

店長側からしてみると、
言われるのが直前であればあるほど、
内心「イラッ」とすると思います

勿論、私も含め、学生さんは学業優先であることは分かってますので、
表には出しさない店長がほとんどだと思います

ただ、内心はやっぱり焦りますし、
イラッ…というか「うっ」みたいな感じというか、
焦りや複雑な感情はあると思います。

例えば半月前ぐらいに言われていれば、何とも思わないと思いますが
あまり近いと、不愉快な感情は抱くモノです。

ですが、上でも書いた通り学生さんの本当に大事にするべきものは
各店長も理解していますし、
休んでも、あなたがちゃんと連絡して、ちゃんとお詫びの言葉を
口にしていれば、嫌われたり、評価を落とされたり、ということは
まずないはずです。

それでも文句を言うような方はちょっと変な店長です…(汗

繰り返しはダメ!

ただ、繰り返しは危険です。
2回、3回ぐらいなら大丈夫だと思いますが、
短い期間にあんまりにも同じことを繰り返していると流石に
良くないです。。
それがたとえ学校側の問題だとしても
(担任が連絡事項を忘れる など)あまり良くないです。

こういう場合はシフトの入れてもらう時間自体をずらしてもらうなどの
工夫が必要になりますね。

繰り返していると
”この子はいつ来れなくなるか分からない”と思われてしまい、
結果的にシフトなどを減らされる可能性も否定できません。

ワル…

ちょっと裏ワザ…。
入れたシフトの日に遊びに行きたくなってしまった場合…。
”学校行事”を理由にすれば、多くの場合、ばれずに休めます。
まぁ「嘘」をつく場合は、直前は止めたほうが良いですが
2週間前ぐらいまでなら、この嘘は有効です。

ただし、同じ学校の子が同じバイトに居たリ、
嘘をついて遊びに行く場所で、バイトの人と会ったり、
そういう危険もあるので、嘘をつく場合は気を付けて嘘をつきましょう!

元店長がこんなこと書いていいのかな?(笑)

まとめ

学生さんは学業優先です。
止むを得ない事情で休む場合は
「なるべく早めに連絡をする」「次にあった時謝る」
これでOKです!

あなたが普段からちゃんとした行動を心がけていれば
店長側もある程度予測はしていることだと思いますので、
特に問題が発生することは無いと思いますよ!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする