バイトのシフト 増えた!減った!話が違う!シフトの悩み6つの対処法

店員Kです!

バイト先のシフト。
皆様色々と不満があるかと思います。

え?こんなにシフト入ってるの?イヤだなぁ~とか、
シフト減らされすぎて、これじゃあお金が足りないよ…とか、
この曜日入れないって言ったのになんでシフト入ってんの!?とか
色々ありますよね…。

今回は元店長の店員Kが
シフトに不満のある場合、どうすれば良いかを書いていきます!

なるべく気持ちよく(?)仕事が出来る助けになれば
幸いです!

スポンサーリンク

シフトに不満!

まず、アルバイトスタッフさん全員が満足するシフトを
作るのはなかなか難しいことです。
ですが、多くの店長は出来る限り皆様の希望をかなえようと
シフトを作ってくれるはずです。

しかしながら、発表されたシフトを見てどうしても
「ここが気に入らないなぁ」と思う事もあるでしょう!
今回はそんな場合、どのようにすれば穏便にシフトを
変えたり、調整してもらえるかどうかを書いていきます!

①そもそもシフトを決めてくれない

店長によっては、早くこの先の勤務時間を知りたいのに、
なかなかシフトを決めてくれない!っていう方もいるかと
思います。

私のアルバイト時代もそうでした。
当時の店長はなかなかシフトを作ってくれず、
催促しても「後!」なんて言われてしまう始末。

後じゃないよ、こっちは予定組めなくて困ってんだよ…

なんて思ったものです。
通院(当時 歯医者通いでした)の予約も取れない…。

そのあと、私も店長になりましたが、その時の経験があるので
なるべくシフトは迅速に作るようにしていました。。

…と、余談はこのぐらいにして、
シフトをそもそも作ってくれない!という場合は以前に書いた
記事で対処法をまとめてありますので
シフトを作ってくれない場合をご覧ください!

そもそもシフトを作ってもらえないと
本当に困りますよね…
その気持ちはよく分かります。

②シフトが多すぎ!

まず、シフトが増えすぎている場合。
例えば週3回って言ったのに、週5回入れられていたり…
そういうことも時々あると思います。

たまにお願いされる程度なら良い!という人も居るでしょうけど
毎週増やされてしまうと困ってしまいますよね。

そんな場合は、店長にやんわりと、
シフトをもう少し減らしてほしい旨を伝えてみましょう。

何か簡単な理由
(勉強に専念したい や 学校行事の都合)などをつけておくと
更に良いです。

また、週に○○回 と伝えてあるのにも関わらず、
増やされている場合、そのバイト先は”人手不足”である可能性が
高いです。

一緒に働いているアルバイトスタッフさんの中に、
もっとお金を稼ぎたい!と思っている人が居ないか探してみるのも
良いですね。
もし、探してそういう人が居るのであれば、
その人に代わりに多くシフトを入れてもらう手段もありです。

シフトを作っている店長側からすれば、
バイトさん同士で話をつけてくれることは助かると思いますから。

「○○さんがもっと、シフト入れてほしいと言ってたので
 ○○さんのシフトを代わりに増やしてもらえませんか?」

のような感じでお伝えすれば店長も理解できると思います。

・店長に口頭で伝える
・他にシフトを増やしたい人が居ないか探す。

これがポイントですね。

ちなみにシフト多すぎ!と感じた場合は早めに店長に申し出てください。
そうしないと、店長は
「この子は週5回大丈夫なんだな」と誤認してしまいますから、
早めに申し出ることが大切です。

③シフトを減らされた場合

これも困っちゃいますよね。
あれ、今まで週3だったのが、週2にされている…
などなど。。

バイトする側も、週3日入ってるから大体このぐらい稼げるだろう、と
計画を立てていることも多いと思うので
それが急に週2日になってしまうと困っちゃいますね。。

私もバイト時代、週5→週4に減らされたことがあり、
「うーん」という感じでした…。
(当時、とある理由でお金を貯めていたので…)

この場合も、まずは店長に相談しましょう。
場合によっては元に戻してくれる可能性もあります。

しかしながら、シフトを減らされた、、ということは
何らかの事情がある可能性も…

例えば、
お店の経営があまり良くなくて人件費を減らしたい場合や、
あなたの仕事内容に店長が不満を抱いている可能性も0では
ありません。。

勿論、単にシフトを作っている店長が「勘違い」して
(誰が週何回だったか、急に頭から抜けたり、寝惚けてたりして
間違えることも・・・汗)
シフトが減ってしまっている可能性もあるので、まずお話
してみることが大事ですが、
↑のような理由の場合は、シフトを戻してもらえない可能性も
あります…。

バイトのシフトが減らされることについての
理由と対処法については以前、別の記事でまとめましたので
バイトのシフトが減らされた!元店長が語る4つの減る理由と対処法
でご覧ください!

④入れないと言った日or曜日に入っている

この日は入れない、
○○曜日入れない、、そう伝えたはずなのに、シフトが入っている場合。

これは単なる店長の勘違いの可能性が高いです。

と、いうのも全員分の希望をまとめてシフトを作るのですが、
膨大な量の予定を見ていると、ふと見落としてしまったりすることも
時々あります。

私の場合も、何回か間違えたことがあります(汗

なので、店長が間違えて、あなたの出れない日にシフトを
組んでいる場合、店長に言えばすぐに修正してもらえると思います。。

反対に、意図的に店長が、あなたが入れない!と言った日にシフトを
入れている場合、、
これは厄介です。

「予定なんてどうせないんでしょ?」とか、
「予定なんてキャンセルしてバイトに来い!」という意味ですからね…。

この場合も、店長にお話ししてみないことには
始まりませんが、
店長に「この日は出れない」と伝えても理解してもらえない可能性も
高いです。。

こういう事が続くようであれば、
バイト先を変えることも考えないといけないかもしれません

⑤店長が交代

シフトを作る人間、つまり店長が交代すると、シフトの組まれ方も変わります。
私もバイト時代に店長交代を経験しましたが、
やはり、シフトの組むスタイルが変わりました。

まぁ、新しい店長にいきなりシフトうんぬんで文句を言うのもあまり
良くないと思いますから、
少し妥協することも必要です。

店長交代時のシフトへの影響を少しでも避けるためには、
・新しい店長になるべく早くシフトについての話をする
・前の店長が異動する前に、シフトの引き継ぎをお願いしておく
・なるべく早く新店長と親しくなり、ある程度雑談できる環境を作る。

ことですね…。
店長交代による影響を「0」にすることは出来ないと思いますが
最低限の影響に抑えることはできると思います。

⑥一緒に働きたくない人が居る

どうしても一緒に働きたくないスタッフとシフトがかぶっている…。

そんな場合。

できれば、我慢してほしいところですが、
やむを得ない事情(いじめや嫌がらせ)がある場合は、
店長にこっそりとお話して、シフトを被らせないようにお願いするのも
アリです。。

↑のように店長にお伝えすればもしかしたらシフトを被らせないように
調整してくれる可能性もあります

ただ、注意したいのは
店長もそのあなたの「嫌なバイトスタッフ」と仲良くないか、ということですね。
「○○とシフト入りたくない」と伝えたことが広まってしまっては
あなたの立場が悪くなります。

ただ単に「気に入らない」とか、そういう理由で
「この人とかぶりたくない」と言われると店長側も
困ってしまうのでやめておきましょう!

店長が嫌う事

シフトを作っている店長が嫌う事を書いておきます

・やたらとシフトにケチをつける
・後から「急に入れなくなった」を繰り返す
・スケジュールの提出(この日は入れない、など)が遅い
・勝手にシフト表に書き足す(この日用事入ったから×しよ~ など)

必ずシフトに不満があるときや変更したいときは
店長に言いましょう!

まとめ

シフト…見れば見るほど不満があったりするかもしれません。
店員Kもバイト時代は結構悩んだものです。

多くの店長はしっかりみなさんの為にシフトを作ってますが、
それでも全員を完璧に満足させることは不可能です。

まぁ、いずれにせよ、何か不満がある場合は
店長に相談、これがスタートです!

言ってくれないと、店長もエスパーではないので
分かりません(汗


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする