nendとは?サービスの概要と稼ぐことはできるのかを解説します!

店員Kです!

nendというサービスをご存じでしょうか?
これは、スマートフォン向けに特化した
広告配信サービスで、
自分のサイトやアプリに広告をつけることで、
収入を得ることのできる、というサービスになります。

同様のサービスはいくつか存在しますが、
このnendは比較的知名度が高く、
大手の部類に入るサービスになっています。

このサービスで稼ぐことはできるのかどうか、
振込み金額などの面はどうなのか、などの点について
解説していきたいと思います。

そもそもnendってなに?

株式会社ファンコミニュケーションズが運営しているサービスで
スマートフォン向けの広告配信を手掛けています。
審査はありますが、無料で登録することができ、
登録後に、自分のサイトに広告を貼りつけ、
それを見た人がクリックすることで、収益が発生する、
という仕組みになっています。

有名どころで言うグーグルアドセンスと同じような
系統のクリック報酬型のサービス、ということになりますね。
サイトやアプリを持っていれば利用することが可能です。

登録は簡単?

登録自体はそれほど難しくはありません。
メールアドレスと必要事項の入力を行うだけです。
ただし、その際に自分のサイトの審査が行われます。
審査自体はアドセンスなどと比べると、だいぶゆるい感じに
なっているため、しっかりとしたサイト作りが
行われていれば、審査落ちする可能性は
低いかと思います。

アドセンスの方は、審査が厳しく、
住所確認の封書の受け取り確認なども
しなくてはいけないため、時間がかかりますが、
nendは、基本情報を入力して審査結果を待つだけです。

スマホ限定なので注意

nendはスマートフォン向けの広告配信サービスとなっています。
他の同系列のサービス、アドセンスや忍者アドマックス、
既に終了していますがmedi8などのサービスとは違い、
パソコンからのサイト訪問の際には、広告が表示されず、
当然のことながら広告が表示されないために
収益が発生することもあります。

あくまでも、スマートフォン向けの
サービスになっているわけですね。

そのため、サイトがPCからのアクセスがほとんど!
という場合は、nend以外のサービスを利用した方が
賢い選択と言えるでしょう。

ただし、広告の種類は国内の同系列のサービス中では
トップクラスとなっており、
端末ごとによる表示・非表示の判断や
配信する広告の選択なども、ユーザーに合わせて
行ってくれるため、
利便性については、なかなか高いものになっています。

稼ぐことはできるの?

nendで稼ぐことは可能かどうか。
これは、場合によっては可能だと思います。

クリックされるごとに報酬が入ってくる仕組みで、
大体1回ごとに5円程度~数十円程度の収益が発生します。

ただし、グーグルアドセンスと比べると
相当単価としては低いので、
その点に関しては厳しいかと思います。

ちょっとしたお小遣い程度に、と考えているのであれば
全然問題はありませんが、
この収入をメインに生活していく、となると
よほどのサイトを運営しない限り、無理でしょう。

ただ、確実に収益をあげることは可能ですし、
広告配信開始後の規約についても、アドセンスと比べると
非常に優しいため、その点に関しては
優れているのではないでしょうか。

が、基本的には月に数千円程度が限度だと思われます。
nendを使って月に数万円も稼げるような人は
ほんのごくわずかでしょう。
多くの方は、数千円、数百円程度にとどまることが
多いと思います。

お小遣いがちょっと欲しいな!という場合や、
他のサービスと併用してサブで利用するなどの
方法を用いるのが、一番良いのではないかと思います。

どうすれば報酬が振り込まれるの?

最低振込み金額は3000円からとなります。
そのため、100円だとか、1000円の収益が
発生しても、振込をしてもらうことはできません。
最低でも3000円以上の収益を出す必要があります。

1か月で、仮に1000円の収益だった場合、
それは持越しされ、次の月、さらにその次の月、と
時間を重ねて合計が3000円を超えれば、振込みを
してもらうことが可能ですから、
1か月で3000円以上稼がないと消えてしまう、
というわけではありません。
その点は安心して下さい。

振込みのタイミングは任意で変更することも可能です。
とにかくお金が欲しい場合は、3000円を超えたら、に
しておくと良いですし、
振込手数料を少しでも節約したいという場合は、
自分の任意のタイミングで振込みしてもらうのが
ベストだと思います。

なお、振込手数料として
銀行によって、30円~756円ほど手数料がかかります。
事前に登録する銀行をよく考えておきましょう。

当たり前のことですが、どうせお金を貰えるのであれば
よほどこだわりがある場合や、その銀行の口座を持っていない場合を除いて
手数料の安いところにするのがおすすめです。

まとめ

クリック報酬型のサービスとしては
国内では最大規模のサービスになっています。
審査自体もそこまで厳しいものではないので、
まずは試してみるのも良いかしもしれません。

ただ、広告収入などで本気で収入をあげることを
考えているのであれば、
nendではなく、グーグルアドセンスの審査を受けて、
アドセンスを利用した方が良いかとは思います。

が、何かのサービスと併用したり、
ちょっとお試しで…という場合は
このnendも十分力になってくれるとは思います。
自分の用途に合わせて利用してみるのも
良いのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする