オークションで相手を評価しないとどうなるの?考えられる結果!

店員Kです!

オークションには相手を評価するシステムが存在します。
ですが、評価するのなんて面倒くさい!
という人もいるのではないでしょうか。

では、もしもオークションで、取引が終了した後に
評価をしないとどうなるのでしょうか。
評価しなかった場合、どんなことが起きるのかどうか、
考えられることをまとめてみました。

実際の、オークション経験を元にしたお話です!

評価をしないと起こること

オークションの取引終了後に、相手を評価しないと
どうなってしまうのか。
これは、相手にもよります。
何のアクションもせずに、そのまま放置していても、
一応、取引自体は終了します。

自分が落札者側で、受け取り連絡などを仮にしなかった場合でも
最終的には、相手に代金が振り込まれます。

なので、出品者側であれば発送、
落札者側であれば入金までやっておけば、
平たく言ってしまえば、取引上の問題は生じません。
出品者にはお金は入りますし、
落札者は商品を手に入れることができます。

ただし、トラブルになったりするケースも
あるので、可能であれば、ほんの数分で終わる作業ですから
相手を評価しておいた方が無用なトラブルを
避けることは可能です。

では、こちらから何の評価もしなかった場合、
どうなるのでしょうか。
考えられるパターンをまとめていきます。

相手もノーリアクション

まず、考えられるパターンは、相手もノーリアクション、
というパターンですね。人によっては相手から評価が来た場合のみ
評価を返す、というスタイルの人も居ます。
そのため、こちらから何もしなければ、
相手も何もしてこない、ということです。

この場合、あなたにも評価はつきませんが、
相手も特に何とも思っていない場合が多く、
トラブルにならず、そのままお互いノーリアクションのまま、
取引は終了、ということになりますね。

評価だけ貰えてノーリアクション

とにかく取引が終わったら自分から評価しよう!という人も
オークション利用者の中にはたくさんいると思います。
そういった人が相手の場合は、相手からの評価はつくでしょう。

ただ、こちらがノーリアクション(相手に評価を返さない)でも、
相手も特に反応してこない、というパターン。
この場合は自分だけ評価を貰えて、相手には評価を返さない、
ということですから、本来、トラブルになる可能性もある
危険なパターンなのですが、
相手が、自分自身の評価は気にして居なかったり、
そもそも色々な人と取引していて、1件1件にあまり
集中しないタイプの方の場合は、
何も言ってこない場合もあります。

相手からクレームがつく

評価をしないことによる、一番の怖い事はこれです。
相手からクレームがつくこと。

評価をせずに放置していると
「評価をお願いします」みたいなメッセージが
来ることがあります。
もちろん、本来は評価をするべきだと思いますから
当然と言えば当然の反応ではあります。

その場合は、面倒なことになる前に
こちらから評価をお返しするなり、評価をつけたり
した方が良いですが、もしも仮にこれも無視した場合
考えられることは3つです。

ひとつが「さらに催促してくること」
1回だけでは飽き足らず何度も”評価して欲しい”と
催促してくる場合があります。
この場合は、できるだけ早く評価を返した方が良いでしょう。
無用なトラブルを招いてしまいます。

ふたつめが「相手からの反応がなくなること」
評価を催促しても、あなたが評価をしなかったことで
相手が諦めるパターンですね。

そして最後に「悪い評価がつくこと」
評価を催促しても評価をくれなかったあなたに対して
「悪い」もしくは「非常に悪い」評価をつけることですね。
最初は非常に良いをつけてくれていた相手であっても
評価変更をしてくる可能性がありますから、
何かやむを得ない事情がある以外は、
催促された時点で評価をした方が良いです
(催促なしでいきなり”評価をくれなかったので悪い”という人も
いますから、なるべく早めに評価した方が良いです)

できればしておいた方が良い

オークションにおける相手への評価は
できることならしておいた方が良いかと思います。
出品者、落札者どちらであっても、です。

落札者の場合は商品が到着した際に、
商品を確認後に評価、
出品者の場合は、相手から受け取りの連絡があった際に
評価を入れておくのが良いのではないでしょうか。

小さい事でトラブルになってしまうと、
自分にとっても、相手にとっても面倒くさいと思いますし、
面白くないことだと思います。
そのため、できることなら評価はしておいた方が良いでしょう。

こちらから評価しないことによって
「非常に悪い評価」がついてしまって、
無駄に評価を落とす、なんてことはもったいないですから、
注意するようにしておきましょう。

まとめ

オークションの評価は言ってしまえば
些細なことです。
大抵の場合は、お互いに非常に良い評価をつけて終わると思いますし、
オークションにおいて、大事な部分はそこではありません。

ですが、この評価を軽視してしまうと
結果的に相手から非常に悪い評価などをつけられてしまう要因
なってしまいますから、
つまらないトラブルを避ける意味でも、オークションの評価は
しておいた方が、無難です。

特別な事情がない限り、基本的には評価はしておいた方が
トラブル防止にもなりますし、確実な方法です

※その他のオークション関連の情報は
オークションの安全な利用方法まとめの記事の方を
参考にしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする