ゴールデンウィークにはブログのアクセス数が落ちる?原因と対処!

ゴールデンウィークのシーズンには
ブログやサイト運営者の皆様にとっては
”あること”が起こります。

全てのサイトがそうとは限りません(ジャンルなどにもよります)が、
多くのサイトには少なからず影響が出るでしょう。

それが、GW期間中のアクセス数の減少、です。
では、どうしてアクセス数が減少してしまうのか、
対策はどのようにすれば良いのか、
それをご紹介していきます。

GW中はアクセスが減少する

基本として覚えておきたいことが
ゴールデンウィークの期間中は
「アクセスが減少する可能性がある」ということです。
確実に減少するわけではありませんが
全体的に見ると、減少傾向を示す
ブログやサイトのほうが多いのが事実です。

そのため4月下旬~ゴールデンウィーク明けについては
毎年、若干のアクセス減少
(ブログジャンルによっては大幅なアクス減少)も
視野に入れておかなくてはいけないのです。

これについての対策やポイントを見て行きましょう

アクセス減少の原因は?

アクセス減少の原因は何か。
これは単純に「ゴールデンウィークに突入したから」ですね。

ゴールデンウィークに突入すると
遊びに行ったりなど、色々な予定がある人も多く、
もちろん通常通りの人もいますが、
そうでない人も多いわけです。
遊び行ったり、旅行に行ったり、
予定が入っている人が多ければ、
ネットをじっくりと眺める人も、当然少なくなりますし、
調べごとをする人も当然少なくなるわけです。

影響を受けるジャンル、そうでないジャンルとありますが、
少なからず影響を受けるブログ・サイトが多いのは事実です。

ジャンルにより影響は異なる

ブログやサイトのジャンルによって影響の大小は
異なります。
まず、もっとも影響を受ける可能性が高いジャンルは
「ビジネス系」のブログになりますね。
仕事に関するノウハウを書いたものだとか
アルバイトに関することを書いたものだとか
そういったものは必然的にアクセス数が落ちます。

ゴールデンウィークで休みの人がわざわざ仕事関係のことを
調べるか?と言われれば調べる人が少ない、ということは
お分かりいただけるかと思います。

学校関連だとか人間関係だとか、そういうジャンルに関しても
アクセス数が落ちる可能性もありますし、
ニュース関連のサイトなどに関しても、そこそこの
影響は出るでしょう。

全体的に、サイトやブログのアクセス数は大小さまざまですが
ある程度は落ちる、と覚悟しておいたほうが良いでしょう。

ただ、例外もあり、一部「アクセス増」に繋がる可能性のある
ブログ・サイトもあります。
それが、ゴールデンウィークに関係することが
記述されているサイトですね。
旅行関連のブログだったり、
娯楽関係のブログだったり
観光スポットのブログだったり、
そういったサイトであれば、アクセス数が一時的に伸びる可能性もあります。
多くのサイトはアクセス減になる中、
娯楽系・観光系を中心にしたサイトは
逆に期間限定でアクセスが増えるような可能性もあります

対策は?どうすればいいの?

対策としては2通りあります。
事前に準備しておくか、それとも放置するか、
の2通りになりますね。
どういうことなのか、順番に説明していきましょう。

まず、一つめ。
「放置」
これは、ブログのジャンルがゴールデンウィーク向けで
なかった場合の対処法です。
多くの方はこの対処法で対処することになるかと思います。

対処、というよりかは「何もしない」ということですね。
いつも通り普通に更新していれば良いのです。

例えばビジネス系のブログであった場合、
ゴールデンウィークに突入してからいきなり、
「どうしよう」と思ってもどうすることもできません。
アクセスは恐らく落ちると思いますし、GW期間中の
アクセス数をいきなり増やすことはほぼ不可能です。

そのため、GWに突入してアクセスが減り始めたら
それはほぼ確実にGWによるものなので
特に何もせず、いつも通りに更新するなら更新して、
GWの明けを待ちましょう。
GWが明ければ次第にアクセス数も元に戻ってくるはずです。

もう一つの対処法は
「事前に準備」
これは、ゴールデンウィークでもアクセスを稼げるような
話題のブログを作っておくか、ブログの中にGWに関係する
お話を入れた記事を作っておくかしておくことですね。
これで確実にアクセスを増やすことができるとは限りませんが、
ある程度の希望はあるかと思います。

ただし、これも確実ではありませんし、
異なるジャンルのブログに無理矢理GWの話題をねじ込んでも
それはあまり効果的ではありません。
たまたまブログのジャンルがゴールデンウィーク関係だった
場合を除き、特に意識はせずに、
普通に更新を続けていたほうが良いかと思います。

ブログのアクセスが減っても、あくまでも一時的なものですから
それほど心配することではありません。

まとめ

ゴールデンウィーク中だけに限らず
お盆や年末年始などのタイミングでも
ブログやサイトのアクセス数は落ちやすいです。
全てのサイトがそうとは限らないのですが
一応、予備知識として覚えておいたほうが良いでしょう。

いずれの場合も対処法は「放置」してその時期が過ぎることを
待つことだけです。
基本的に、時期が過ぎれば元に戻ります。

ただ、時期が過ぎても元に戻らない場合は
「偶然時期が重なっただけ」で、別の原因である可能性も
0ではありませんから、GW明けでも、元に戻らない場合に
関しては、ペナルティの有無などを確認したほうが
良いかとは思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする