恋愛がわからない!理解できない!そんな場合はどうしたら?

恋愛…

恋愛体質で日常的に恋愛を楽しんでいる人もいれば
そこそこ自分なりに楽しんでいる人もいるかと思います。

ただ、世の中には恋愛できなかったり、
そもそも何が楽しいのかわからない!理解できない!
という人もいるかと思います。

確かに、人によっては理解できないこともあると思いますし
それは別に全然おかしなことじゃないと思います
人それぞれ、物事に対する考え方は違うわけですし、
人間はロボットでもなんでもありませんから
感じ方が違う、というのは当たり前のことでしょう。

では、恋愛が理解できない原因と注意点を
それぞれ解説していきたいと思います。

恋愛するかどうかは自由

まず、大事なことは
”恋愛をするかどうかは自由”ということです。
時々、恋愛はしなくてはいけないもの、だと思い込んでいたり、
しないなんてもったいない!みたいな価値観を
人に押し付けたり、そういう人もいますが、
恋愛をするも、しないも、人それぞれであり
そこのところは自由です。
法律で決まっているわけでもありませんから、
別に無理してする必要などないわけですし、
無理して理解しなくても良いのです。

何が楽しいの?
まったく理解できない!という感情を
持っていたとしても、それは、別に異常なことではありません。

それでは、前置きはこのぐらいして
恋愛感情が分からない、理解できないという人の
原因とポイントをそれぞれ解説していきたいと思います

理解できない原因は?

周囲が恋愛しているなか、
どうして自分は恋愛を理解できないのか?と
不安に思ってしまう人もいるようです。
ですが、これに関して言えば別に不安に思うようなことではありません。
表立って口に出す人は少ないですが
恋愛に興味のない人なんて、正直なところ
たくさんいます。
理解できないと思っている人もいるでしょう。

ですので、まず、恋愛を理解できなくても
それは別に異常なことではなく
人間の普通の範囲内の反応だと
思ってもらっても大丈夫です。

理解できない理由としては…

・自分が興味がない
自分が好きじゃないものって、理解できないものですよね。
例えばアクセサリーに何百万もかけているような人が
いたとします。
その本人にとっては、何百万払ってでもそのアクセサリーを
手にすることが、価値のあることですが、
アクセサリーに興味がない人が、アクセサリーに何百万も
使っている!と聞けば、きっと「理解できない!」と思うことでしょう。
それと同じことです。
恋愛に興味があったり、楽しんだりしている人にとっては
その恋愛は価値のあるものですが
恋愛に興味がなければ価値がないと感じるのも当たり前のことですし、
恋愛を楽しんでいる人が理解できない、というのも
当たり前のことでしょう。
これは、他のものに合わせて考えてみれば分かると思いますが
別に、何も不思議なことではありません。

・経験したことがないから
恋愛を経験したことがなければ
その価値を理解することは難しいでしょう。
仮に、恋愛に興味があったとしても、
一度もそれを経験したことがなければ
「何が楽しいの?」となる気持ちも当然分かります。
もちろん、上で書いた通り「そもそも興味がない」人にとっては
経験することにも興味がないでしょうから、
それはそれで全然良い事なのですが、
経験したことがなかったり、興味がなかったりすれば、
恋愛にのめり込んでいる人を見ても
それを理解できないのは当たり前のことです。

・まだ好きになれる人と出会っていない
自分の中で本当に好きだと思えるような人に
まだ出会っていない、というパターンも
考えられます。恋愛に興味が無い場合は例外として
それ以外の場合は、仮に何か大きな出会いがあれば
自然と恋愛を理解することになるかもしれません。

・例外も…
恋愛を本気で理解できない人は上のような理由で
あるかと思います。
自分自身が恋愛に興味を持っていなかったり価値を
見出していない場合か、興味などはあるけど経験したことが
無く、それ故に他の人の恋愛が理解できない、ということですね。
そしてもう一つ、例外としては、嫉妬や妬みから
興味のないフリ、理解できないフリをしているパターンも
ありますね。この場合は、もし、自分がその本人なら
自分自身がフリをしていることは一番良く分かっていると思います。

理由としてはこんなところですね。
無理して理解する必要はありませんし、
人それぞれ考え方は違いますから
実際に恋愛を経験しても、恋愛に何の価値も見出さない人は
いるでしょうし、そもそも恋愛関係のことには
全く興味がない、という人もいるでしょう。、
それは全くの自由です。

恋愛が分からない場合のポイント

恋愛が分からない!という人が
注意しておくべきポイントについてもまとめました。

・無理して理解する必要はない
無理して恋愛を理解する必要は全くありません
そのうち自然に理解できるときが来るかも知れませんし、
仮にずっと理解できなかったとしても、
それはそれで別に困るようなことはないかと思います。
”無理して恋愛を理解する”
こんなことをして恋愛というものは理解
できるものじゃありませんし、無理する必要は
全くありません。
理解できないまま人生を終えたって別に困ることはありませんし
他にもいろいろな楽しいことや
生きる意味というものは転がってますからね。

・他人にはあまり言わない方がいい
恋愛を理解できないのは自由ですし、
悪い事ではないと思いますが、これは、他人には
あまり言わない方が良い事であるのは事実かと
思います。余計なトラブルを生み出すだけですし、
特に、恋愛を楽しんでいる最中の人に、
「恋愛なんて理解できない」だとか、そういうことは
言わない方が、円滑な人間関係を築くことが
できるかと思います。
恋愛をしてる人の前で恋愛なんて理解できない、という
発言をするということは、例えば、読書が好きな人に
「読書なんて理解できない!」と言ってるのと同じことです。
相手からしてみれば良い気持ちはしませんよね。
ですので、そういった余計なことは言わない方が良いのです。

・理解したい場合は?
恋愛を理解したい!という人も焦ることはありません
焦って無理やり理解しようとして
理解できるようなものではないからです。
恋愛は自然とそういったタイミングが巡ってきて
理解できるものだと思いますし、
恋愛感情が湧かないのであれば、無理をしても
意味がないと思います。
恋愛感情が湧いたら、色々と行動していくことも大事
(待っているだけでは今の時代、恋人なんてできません!)ですが
恋愛感情が湧かないのに、焦って盲目な行動をしても
何も意味はありません。
恋愛感情が湧かない、理解できないちは、その分、
他のことに、自分の時間を有効活用する、ということが
大切なことになるかと思います。

こんなところでしょうか。
大事なのは「無理して理解する必要はない」ということと
「恋愛してる人に対して”理解できない”だとか
 喧嘩を売るようなことはしない」ということですね。
これらに注意していきながら、
あとは特に深く意識せずに、普通に生活を送っていれば
良いのではないかと思います。

まとめ

恋愛がわからない、理解できない!
そういう人はたくさんいるでしょう。

別に、それでいいのです。
無理して理解する必要なんて
これっぽっちもありません。

そのうち、理解できるときが来るかもしれませんし
来ないかもしれない。

もし来なかったとしても、それはそれで
悪い事ではないですし、その分、他の部分で色々なことを
経験したり、楽しんだりできるわけですから
何もマイナスに考える必要など、ないのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする