三角コーンの活用法とコーンを愛しているやしろあずき先生とは?

三角コーン…

工事現場などで見かける
赤い尖ったやつです。

一度ぐらいは見たことのある方もいると思います
工事現場でなくても、学校などでも
見たことがある!という方は
いるのではないでしょうか。

今回は、そんな三角コーンについてのお話を
していきたいと思います。

三角コーンってなに?

下の写真にもある赤いヤツですね。
道路や工事現場の規制などを目的として
設置される小道具の一つで、
工事現場など以外でも、イベント会場の仕切、
お祭り、スポーツ競技、個人の住宅での立ち入り禁止の目印などなど
色々な用途があるものになります。

名称は色々と存在しており
三角コーンと呼ばれることもあれば
パイロン、カラーコーン、セーフティーコーン、ロードコーンなどなど
色々な呼び名が存在しています。

基本的には、安全のために使う器具だと
覚えておくと良いと思います

個人で購入する方法はあるの?

三角コーンを個人で購入する方法はあるのかどうか。
これは、あります。
価格的にも、実際のところ、高級なものや
特別なものを除けば、そこまで高額ではありません。

店舗で購入する場合は、ホームセンターなどに
置かれているかと思いますが、一番手っ取り早いのは
アマゾンなどのネットショップを利用して購入することですね。

ミニサイズならばともかく、通常サイズのコーンを
購入すれば、かなり持ち運びが大変ですから、
ネットで注文した方が手っ取り早いですし、
ネットの方が豊富な種類のコーンが
販売されているかと思います。

あると便利なもの

三角コーンを利用する際に便利なものとして、
いくつかのグッズが発売されています。
三角コーン同士につなげるようにして設置して、
コーンとコーンの隙間を明確に立ち入り禁止であると
分からせる効果を持つ「コーンバー」というものがあります。

これを使うことで、コーンとコーンの隙間から
中に入ってしまう人を防ぐ役割もあり、
明確に「ここから先は入っちゃダメですよ」ということを
分からせる、という意味でも非常に有用的なものになっています。
チェーンバージョンの「コーンチェーン」だとか、
重し目的の「コーンウェイト」だとか
色々な用具があり、
それぞれの目的に応じて、そういったものも用意すると
より有効的に、安全にコーンを利用することが
できるかと思います

三角コーンを収集している漫画家…?

三角コーンを収集しているWeb漫画家がおり、
最近では別の意味でも、一部で三角コーンが
話題になっているようです。

やしろあずきさんという漫画家で、
Web漫画や会社役員、外部プロデューサーなど
多数の肩書を持つ方です。

この方が三角コーンを集めており、
ご本人様がWeb上で漫画にしているほか、
ファンを中心に、三角コーンをプレゼントする行為が
流行っており、
三角コーン業界を潤している(?)方でもあるようです。

・どうして三角コーンを集めているの?
アマゾンに欲しいものリスト、というものがあるのですが
その中に、やしろあずきさんが三角コーンをいれたのが
始まりだったようですね。
理由としては欲しかった、、というよりも
「欲しいモノの中に数個いらないものを混ぜておくと
緩和剤になって良い」というアドバイスを配信者より受け
それを三角コーンで実践したことにより
三角コーンが大量に送られてきて
三角コーンとの人生を送ることになってしまった(?)ようです。

・どんどん送られてきている?
三角コーンは常に日常茶飯事的に送られてきており、
運送会社の方にも覚えられているのだとか。
加えて、ご家族や宅配の人にまで、三角コーンを
時々発送されるようになったり
コーンと名のつくお菓子が送られて来たり、
日々、コーンライフをエンジョイされているようです。

・喜んでいる?
ご本人様がどう感じているかは不明ですが
漫画にたくさん出て来たり、三角コーンの黒いもの(?)を
欲しがっている様子が見受けられたり
最初はともかく、今はある意味喜んでいる様子が
見受けられます。
宅配の方やご家族も楽しんでいらっしゃるご様子。
また、真面目な話をすると配布会だとか貸出だとか
有効的な活用もなされている模様です。
三角コーンが届くたびにうれし涙を流されているのかも…しれません。

・節度は持ちましょう
三角コーンでファンの方と盛り上がることは
とても良い事ですが、
暴走して度を超したものを送りつけたりだとか、
そういったことは、ファンの皆様は
注意するようにしましょう!
ネタとして楽しむのにも節度というものは必要です。
また、この記事を書くために、三角コーンのウィキのページを
確認しましたが「やしろあずきが付属品」だとか
「やしろあずきの家」だとかそういうことが、真面目な文章の
中に混ぜられていて(イタズラされている? すぐ消えると思いますが…)
ちゃんとした文章になってない状態になってしまっています(汗
ネタとして楽しむのは良いですが、真面目な部分まで巻き込んでしまえば
関係各所に迷惑もかかりますし、
そもそもやしろあずきさんもそんなこと望んでいないと思いますから
注意するようにしましょう!
(ウィキで荒らしはNGです!)

まとめ

三角コーンについてご紹介しました
後半は三角コーンそのものとはあまり関係はありませんが
三角コーン関連の情報としてご紹介してみました!

学校のイベントだとかそういったもので用意する際は
ネットなどを活用して発注してみるのが
一番手っ取り早いと思います。

また、やしろあずきさんにお送りする場合は
ルールとマナーを守って、楽しく発送しましょう。
(ご本人様が仰っているルールに従ってください。
 当サイトでは責任は負えません!)

ウィキだとか、そういった部分にまで
見境なく突撃するのはやめましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする