独身で寂しい!独身の苦しみから逃れるための方法は?

この記事は約6分で読めます。

店員Kです!

独身で暮らしている方の中には”寂しい”と感じる人も
居るようです。
確かに、そう感じることもあるかもしれません。
ですが、独身の方には独身の方の長所と短所があるように、
結婚していても、長所と短所がそこにはあるのです。

どちらが良いかという点に関しては
答えは存在しませんし、
人それぞれ、と言うのが正しいところでしょう。

しかしながら、独身で居る方の中には
毎日寂しくて、辛くなってしまった!
なんて方もいるかと思います。
そんな方はどうすれば良いのか。

今回は、そのことについて書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

独身で寂しい…対策は?

独身のまま年齢を重ねると、中には「寂しい」と感じる人も
出てきます。
もちろん、そういう感情を抱かないまま、過ごすことが
出来る人も居ますし、そうでない人も居ます。

この寂しさと言うのは、ある時突然やってくることもあるものなので
今、大丈夫でも、この先ずっと大丈夫とは限りません。
例えば、20代の時に「ずっと独身でも全然大丈夫!」と思っていても、
30代、40代と年齢を重ねていくにつれて、その考えが
変わってくる、という可能性は充分にあるわけですね。

もちろん、独身のまま生きることが悪い事ではありませんし
結婚したからと言って幸せになることができる、とも限らないのが
この世の中です。

では、もしも独身で寂しいと感じてしまった場合は
どうすれば良いのでしょうか。

①趣味を見つける

独身で寂しいと感じ始めた方に
「なら結婚相手を見つければいい」と言う人も居るかと思いますが
そう簡単には行かないのが事実ですし、
寂しいけど、結婚はしたくないんだ!という人も居るでしょう。

なので、まずは別方面から。
まず、第1の方法としては「趣味を見つける」ことですね。
もしくは、既に趣味があるのであれば、その趣味でも構いません。

趣味に没頭し、それで寂しさを紛らわすことができたり、
寂しさを忘れることができる人も実際に存在します。

独身の方でも、趣味に生きて
楽しそうにしている人はたくさんいらっしゃいますからね。

ですから、趣味を充実させる。
これが、一つの寂しさを紛らわせる要素になると思いますし、
そのうち、寂しいと思わなくなり、趣味を心から
楽しめるようになるかもしれません。

楽しい事をやっている間は不安なことは消えるものです。
寂しいと言う思いも、個人差はあると思いますが、
消せる可能性は充分にあるのです。

ただし、趣味が無い場合は、まずは趣味を見つけないと
いけませんね。
趣味にする事柄は、別に何でも良いかと思います。
自分で色々なジャンルに視野を広げてみて、
楽しめる趣味を見つけることがベストではないかと思います。

スポンサーリンク

②人との交流を増やす

寂しいとどうしても感じてしまう場合は、
「人との交流を増やす」ということも大切な要素の一つに
なりますね。
既に友達が居る場合は、そういった友達と一緒の時間を
過ごすのも一つの方法だと思います。
ただし、友達も結婚したりすると、なかなか交流が難しくなって
しまう場合もありますから、そういった面では難しいかも
しれませんが、上手く付き合いを続けることのできる友達を
見つけて、交流を続けていくようにしましょう。

また、友達が居ない場合や、話が出来る友達が
居なくなってしまった場合に関しては、
友達で無くても良いので、人の居る場に出かけるように
しましょう。
人が居る場所に行くだけでも、人によっては
多少の寂しさを紛らわすことは可能です。

また、趣味があるのであれば、
趣味のイベントなどに出かけるのも一つの方法では
あるかと思います。
趣味の場での交流であれば、同じ趣味を持つもの同士が
集まることになると思いますから、
仲良くもなりやすいですし、得るものも多いかと思います。

③ペットなどを飼育する

ペットの飼育も、寂しさを紛らわせるための方法の一つです。
「誰かが家に居る」ということは、やはり気分的にも
大きく変わるものです。
犬や猫などの定番のペットでも良いですし、
昆虫類や、金魚などの魚類でも構いません。
自分が可愛いと思えるペットと出会うことが出来れば
かなり寂しさをいやすことが出来るのではないかと思います。

特に、犬や猫になると、家族の一員のような感覚に
なる人も少なくないですし、
かなり愛着もわくのではないかと思います。

一人暮らしの方の中にはペットを飼育している方も
多いですし、私の職場にも、独身で、ペットをとても
可愛がっている方が居ました。
もちろん、これもどう感じるかは個人差があると思いますが、
一考してみる価値はあるかと思います。

④誰かと一緒に住む

相手が居れば、の話ですし、なかなか難しいとは思いますが
誰かと一緒に住むのも、寂しさを紛らわす方法の一つです。
親や親族などと一緒に住めるのであれば、
それはそれで構わないと思いますし、
親に寄生してしまうようなのは、少し問題ですが、
ちゃんと独立して働けているのであれば、
それはそれで全然問題はないかと思います。

また、同居できるぐらいに信頼できる友達が居るのであれば
その友達と一緒に過ごすのもまた良いのではないかと思います。

ただ、誰かと一緒に住む場合は
信頼できる相手にしてください。
誰それ構わず一緒に住めば良い!ということではありませんから
その点は勘違いしないようにしましょう!

スポンサーリンク

⑤ネットなどでも…

ネットなどで話の合う人を見つけるのも良いですね。
SNSとかでも、趣味の話題から趣味の合う人を
見つけることはできるかと思います。
完全な解決にはなりませんが、それでも、誰とも関わりがない!という
状況よりかは、全然良いかと思いますし、
気晴らしにはなるかと思います。

余計に寂しさが!という人も居るかもしれませんが、
これまでご紹介してきた①~④の方法なども交えながら
少しでも「寂しい」と思えてしまう感情を消し去る、忘れられるように
することこそが、独身における、寂しさを軽減する要素の
1つになるかとは思います。

寂しい!と感じたから恋人を作る!だとか
寂しい!と感じたから友達を作る!だとか、
そういうことは、なかなか難しいのも事実ですからね…。

結婚を目指すのであれば…

若い頃は結婚なんてどうでもいいと思っていたけれど、
やっぱり結婚したい!ということになったのであれば
結婚を目指すのも一つの方法です。
ただし、そう簡単ではない、ということは覚悟しておく必要があります。
また、悪い人に騙さないようにする必要もありますね。

寂しい!と感じてから結婚を目指す人にありがちなのが、
「焦り」です。
しかしながら、焦りは良い結果を招きませんし、あなたを騙そうと思って
近づいてくる人間の格好の餌食になってしまう可能性も否定は
できません。

結婚の可能性を模索するのも一つの要素ではありますが、
なかなか難しい一面があるのも事実なので、
そればかり考えすぎずに、他の方法で寂しさを紛らわせる方面で
考えることも大切ではないかと思います。

結婚!結婚!となっていると今度はそれが
精神的な負担になってしまう可能性もあるわけですから
そこのところは気を付けた方が良いかと思います。

まとめ

独身のまま居て、寂しいと感じる人も居れば
全然大丈夫!という人も居ます。
一方で、平気だと思ってたけど、寂しくなってきた!だとか
そういう人がいるのも事実です。
個人差にもよりますが、もしも寂しくなってきて
しまった場合は、やはり、何らかの対策を講じることも
大切になってくるかと思います。

ただ、相手を探す!というのは現実的に
考えればなかなか難しいのも確かですし、
急げば、失敗してかえって人生が暗いものになります。
色々な方面から、寂しさを紛らわす方法を
試してみることをおすすめします!

タイトルとURLをコピーしました