今すぐ絶縁!お金目当てで近づいてくる人物の特徴8つ!

店員Kです!

あなたは身近に居る人に、都合よく金づるに
されていませんか?
騙されてはいませんか?

世の中にはお金目的で近づいてくる人がいます。
何かにつけてお金を要求してくるような人ですね。

相手はあなたの事を何とも思っていません。
金づる、ぐらいにしか思っていないでしょう。

そういう相手は身近には居ませんか?
もしも身近にあなたを金づるにしようとしている人が
居るのであれば、早急に縁を切るべきです!

今回は、こんな人が身の回りに居たら要注意!という
話題を書いていきます。

スポンサーリンク

お金目的の要注意人物!

お金目当てで他人に近づく人はこの世に一定数存在します。
お金のためならどんなことだってする!という人も居るでしょう。

親族にも居るかもしれませんし、友人たちの中にも
居るかもしれません。
また、恋愛感情などを利用して近づいてくる人も居るでしょう。

そして、相手に騙されてお金を渡してしまったり、
結果的に損をしてしまう人も居ると思います。

ですが、あなたがいくらお金を払ったところで、
お金目的の相手との関係が続くことはありません。
お金目当ての相手は
”金の切れ目が縁の切れ目”

つまり、あなたが金づるにならないと判断したら
すぐさまあなたの前から姿を消すでしょう。

…ただし、金目当てで近づいてくる人を見破ることは容易です。

「この人がそんなはずない!」と思いたくなる気持ちも分かりますが、
人間、表だけを見ていてはいけません。
表なんて、いくらでも繕うことができるのですから。

信じたい気持ちは分かります。
ですが、これから紹介するような行動が当てはまれば
当てはまるほど、その人は”お金目当て”の人間です。

どのような行動があると危険か、それをこれから
説明していきます。

①お金の話ばかり

会うたびにお金の話ばかりする人は、
お金目当てである可能性が高いです。
普通、友人や恋人であれば、会うたびにお金の話なんか出しません。
お金の話はトラブルのきっかけにもなりますから、
本当に大切な相手に対してはなるべくしたくないものですからね。

会うたび、会うたび、お金の話題を向こうから出してくる場合は
お金目的であなたに近づいている可能性が非常に高いです。

直接的に貸してほしいとか、頂戴だとか、
何か買って、という話が無い場合も油断してはいけません。

②お金を貸してほしいと言われる

これは完全に黒です。
お金目当てでの接近だと考えるのが妥当でしょう。
友人でも、恋人でもそれは同じことです。

ただ、本当にお金が足りなくて借りたいだけ!という人も
居るにはいるでしょう。
それを見分ける方法としては、

・何度も繰り返しお金を貸してほしいと言われる
・貸したお金を返そうとしない、返さない
・貸す、というと不機嫌になる(よこせ、という意味)
・借りたお金の使用用途が不明

このあたりの特徴がある場合は危険です。
金づる程度にしか見られていない可能性も非常に高いです。

③お金を欲しがる…

借りるケースよりもダイレクトで最悪なパターンです。
お金を欲しがる…単純明快ですね。
普通の間柄(妻や夫のお小遣い催促などは別ですが)であれば、
相手にお金を借りることはあったとしても、
相手からお金を貰う、なんてことは絶対にないはずです。

学生同士が10円足りない!10円ちょうだい!だとか
そういうことを言うのはよくあることですが、
大人が数千円だとか、数万円貰う、というのは異常なことです。
お金目当てでなければ、お金を欲しがる、なんてことはしないはずです。

複雑な身の上話(作り話であることが多い)
で、騙そうとしてくる人も居ますから、注意です。

④プレゼント関連から見破る!

プレゼントの催促…
これは普通の間柄でもあることですから、
プレゼントを催促されただけでは、相手がお金目的かどうかを
突き止める手立てはありません。

ただ、その後の行動などから、これも怪しい箇所を
見抜くことは可能です。
プレゼント関連の行動で怪しいのは、

・やたら高いものを催促してくる

・プレゼントしたものを、使っている素振りがない
(これは、貰った後に売却して換金している可能性があります)

・一方的で、相手からのプレゼントは無いor安いもののみ

・プレゼントが気に入らないと、とても不機嫌になる

こんなところでしょうか。
特に、プレゼントしたものが行方不明になったり
使っている素振りが無い場合は換金目的である可能性が
非常に高いです。

⑤自分のことを話さない

恋人でも友人が相手の場合でも、
自分のことを一切話そうとしない人には要注意です。
例えば、恋人相手の場合、住所やその他の個人情報を一切
教えてくれないのは少し不自然ですし、
金づるにされている可能性もあります。

お金目当ての人って、いつかは縁を切るつもりでいることも
あります。
そのため、必要以上な情報を相手に与えたくないのです。

謎に包まれた恋人…
それも良いかもしれませんが
そんなことを言っていると、お金を絞られた挙句、
相手にも逃げられてしまい、最悪の結果を招くことに
なるかもしれません!

⑥奢る、奢らないから見抜く…

普段の奢る、奢らないの関係からもある程度見抜くことが
できます。
お金目当ての人は、とにかく自分の金銭的な利益を
追及しています。

そのため、自分ではなるべくお金を使おうとはせずに、
食事に関しても相手に奢らせようとするでしょう。

一緒に食事した機会があるのであれば考えてみて下さい。
食事の時に、いつもあなたばかりが奢っていませんか?

⑦身の上話を語る人は要注意!

お金がからむ身の上話が出てきた場合は詐欺と
考えても良いでしょう。

「親が病気で、治療費が必要」だとか
「親を引っ越しさせたい」だとか
「借金があって…」だとか、
こういう話が出た時点でアウトです。

お金目的の人がよく使うテンプレートみたいな言葉です。
こんなテンプレに騙されてはいけません。

特にこのパターンでアブナイのが恋愛関係にある場合でしょうか。

相手が涙を流そうモノなら騙されてしまう人も居るでしょう。
ですが、よ~く考えてください。
涙なんて、流そうと思えば流せますし、
そんな話をするなんておかしいと思いませんか?

本当に相手に好かれようと考えるのであれば、
普通、そういうマイナス面は隠しておきたいものですし、
話すにしてもお金の部分までは話さないのではないでしょうか。

安っぽい、よくできた話には騙されないようにしてください。
自分で判断できない場合は、周囲の友人などに
「こう言われてるんだけど、どう思う?」と必ず相談するように
してください!

⑧お金の話を断ると…

お金関係の話を断ったり、拒否したりした際
突然不機嫌になったり、以降相手と連絡が取れなくなったりした場合は
相手は金目当てだった、と考えても良いでしょう。

謝って自分からお金の話をしない限り、相手が戻ってくることは
ないでしょう。

ただ、相手がこういう態度をしてくれれば分かりやすいと思いますから
関係を早急に断ち切ってしまうことをおすすめします。

まとめ

お金目当てで友達のふりをしたり、恋人のふりをしたりする人は
この世の中に実際に存在します。
しかも、お金のためなら時間をかけたり、平気で心にもない言葉を
言うことも厭わない人も多いです。

「そんなはずはないから」と、自分に言い聞かせてしまったり
することなく、ちゃんと、現実を受け入れて、
場合によっては、こちらから相手との関係を解消するような
ことも必要になってきます。

「怪しい」と感じたら、すぐに現実に目を向けてください。
相手がどんなに大事な友達、恋人であっても、
偽りの姿を見ているだけでは、あなたが損をしてしまいます。

はっきりと金目の話は断り、必要とあらば絶縁してください。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする