ネットで飲食店を中傷した市議 自営業者として市議に思うこと。

店員Kです!

ネット上で、飲食店を誹謗中傷したとして、
とある市議が書類送検された、という事件がありましたね…。

飲食店ではありませんが、同じお店をやるものとして
こういう市議の行動には呆れかえってしまいます。

自分が偉いとでも勘違いしていたのでしょうか?

お店に訪れたことがあるのであれば、
自分でお店に文句を言えば良かっただけの話なのではないでしょうか?

悲しい人ですね。

今回はこの事件について、個人店経営者として
思うことを書いていきます。

スポンサーリンク

市議による誹謗中傷とは?

石川県加賀市の市議が、とある飲食店を名指しにして
ネット上で誹謗中傷した、というものです。

その内容は「ゴキブリ入りの料理」だとか
「消費期限が切れているものを出す」だとか
「つばを入れている」だとか、
非常に子供じみた発言です。
そんな事実は当然、ないようで、この市議による勝手な
誹謗中傷です。

このお店は、直接の因果関係は不明ですが、
8月に閉店しており、
その後訴えられ、書類送検となっています。

この市議の問題点を見ていきましょう。

人として問題あり

まず、市議としてではなく、社会人として、人として
問題があります。
嘘の話を書き込んで誹謗中傷しただけではなく、
その内容も子供じみた内容です。

本人が反論しないと言うことはこれらに内容は
「全て嘘」なのでしょうからお話になりません。

人として問題がある行動だと思います。

言っていることがおかしい

自分で書いていて言っていることがおかしいと思わなかったのでしょうか?
消費期限切れなんて、飲食店のものをどうやって、
調べるのかも疑問ですし(嘘ですから、調べてないのでしょう)

店主がつばを入れているなんて、そんなおかしな話あるわけがありません。
あまりに現実離れしてしまっています。

そして、ゴキブリ入りの料理なんてあるわけがありませんし、
もしも本当に遭遇したのであれば、こういうネットに書き込む系統の
人間は写真をとるでしょう。
それもしてませんし、お粗末な嘘であることは明らかです。

しかも「食えたもんじゃない」と書いてあったようですが、
その後に「ちなみに、味も不味かった」みたいなことが書いてあったようです。

病気ですか(笑)

↑のこの方の書き込みを総合すると
「消費期限切れで、店主がつばを入れて、ゴキブリが入っていたのを
 知っていながら料理を食べた」ことになりますね。

嘘にしてはお粗末すぎてお話になりませんし、
嘘のようですが、仮に本当だとしたら
↑の行動は上記を逸脱しています。

期限切れ・つば入り・ゴキブリ入りの料理と知りながら
食べたことになりますから(マズイ、と書いていますし)

恐ろしい方です…。

なぜネットに書き込んだのか?

私的なトラブルが原因、と言っていますね。
ただ、どんなトラブルにせよ、ネットに名指しで書き込むのは
おかしなことですし、実際に店にも訪れたことがあるようですから
直接意見を言ったり、電話で話すべきでした。
直接言えないのでしょうか…。

しかも10回ほどネットに書き込んでいるとかで
「粘着質」であることがうかがえます。

これは憶測

先に「憶測」だと書いておきますが
私的なトラブル、というのも私の経験上、
この市議側が、店に難癖をつけたとか、偉そうにしていて利用態度が
悪かった、とかそんな感じなのではないでしょうか。

ネットに書き込んだ内容や回数を見る限り
「クレーマー」によく居るタイプの人間のように見えます。

自分勝手で子供っぽい、そのうえ、粘着質。

あくまでも憶測ではありますが、
店の利用態度に問題があったor
クレーマーと思われるような行動をしていたのではないでしょうか。

店にとって評判な命

私も接客業ですから分かるのですが、店にとっては評判は命です。
特に今はネットで口コミがすぐに広がりますから…。

このお店の閉店の具体的な理由は分かりませんが、
この市議による嫌がらせも少なからずダメージには
なっているはずです。

店にとって、特に小さな店にとっては評判が命です。
この市議はとんでもない罪を犯しました。

人の人生を壊した!

このお店が自営業かどうかは知りませんが、
経営者にとって「店を潰される」ということは
人生を壊されることです。

市議は、人の人生を壊しました。
一生をかけて償うべきでしょう。

30万円なんてはした金
(経営の観点から見れば、の話ですよ^^)
だけじゃ、到底、償いきれないでしょう。

お店が閉店するのにいくらかかると思っているのか。
開店までにいくらかかると思っているのか。

本当に、この市議は一生をかけて、
この自分が人生を壊してしまった飲食店店主の方の
人生を支えていく必要があると思いますよ。

私的トラブルで、軽はずみな気持ちだったのでしょうけれど、
お店を誹謗中傷して壊す、ということは、
私は一生をかけて償わなければならないと思います。
お店潰れると、本当に人生狂いますからね…?

同じお店をやる人間として、
この市議のとった行動は”私的トラブル”が何であったにせよ
絶対に許されない行動だと思いますし、

自分は「議員辞職を検討する」なんて言ってるみたいですが
相手の人生を壊したのですから「検討する」ではなく
「する」と発言するべきです。

なぜまだ逃げ道を残しているのか。
人間性に問題がありそうです。

まとめ

この市議は一生をかけて償うべきですね。
私もお店を持っているからこそ、この方のしたことは
本当に許せないことだと思います。
こんな人に税金を払わされているなんて信じられませんね。
極論ですが、こういう不適切なことをした市議や議員は、
全額返金するような決まりを作らないと不正や
こういう呆れた行為は無くならないと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする