相手と連絡が取れなくなった!音信不通時にできること8つ!

店員Kです!

今まで連絡を取り合っていた相手と
急に連絡がとれなくなってしまった!

そんなことも世の中にはあるかと思います。

恋人、家族、友人、ネット上の関係…
色々あると思いますが、
急に音信不通になると、心配でしょうし、
何があったのだろう…?と不安になりますよね。。

今回の記事では急な音信不通・連絡が取れなくなった際に
何をするべきか、どうやって相手の状況を確認するべきなのか
どうかをまとめてみました。

音信不通の原因として考えられることは
こちらの記事でまとめてありますので、
参考にしてみてください。

今回の記事では、
音信不通時にどうすれば良いかについて書いていきます。

スポンサーリンク

急に連絡が取れなくなった!どうすれば…?

相手と急に連絡がとれなくなると不安ですよね。
原因は色々あるとは思いますが、
まずは安否を確認したいところですね。。

音信不通になってしまった場合の取るべき行動としては
色々方法がありますのでそれを一つ一つまとめていきます。

ただ、一つ言えるのは
「まずは慌てない」ことです。

案外、大した理由でないこともあります。
1日連絡が取れなくなっただけで、慌てふためいてパニックを
起こしたりしないようにしましょう!
別の意味で大事になる可能性もありますから(汗)

①少し待ってみる

心に余裕があるのであれば、少し時間をおいてみるのも手です。
相手が単に忙しいだけの可能性もありますし、
相手がスマホの故障などで連絡をとれない状況にあるのかもしれません。

また、直前にやり取りした際に、喧嘩などで険悪なムードに
なっていた場合は、相手が怒っている可能性も。

いずれにせよ、連絡しても連絡が無いのであれば、
少し待ってみるのも一つの手段です。

少し経ったころにいつものように連絡が入るかもしれません。

ただ、、心配で待てない!という場合や、
何日経っても連絡が無い場合は、下記のような方法で
相手との連絡・安否確認を行いましょう!

②いつもとは違う連絡手段を使う

例えば、いつも相手の人とLINEやメールで連絡している場合、
直接電話してみるなど、いつもと違う連絡手段を使う方法です。
もちろん、”別の連絡方法”を知っていることが前提ですが、
もしもいつも使う連絡方法と別の連絡手段があるのであれば
それを用いて連絡を試みるのは良い手段だと思います。

いつもと違う手段で連絡が来れば、相手も
「ん?」となるかもしれません。

③SNSなどを確認する

音信不通になってしまった相手のツイッターやブログ、SNSなどが
分かるのであればそれを確認してみましょう。

例えば、ツイッターやそのほかのSNS…
その相手が普段使っているものが通常通り更新されていれば
「その人は無事」ということがとりあえず分かりますよね。

なぜあなたに連絡をしてくれないのかは別として
「その人は無事」ということが分かるだけでも一安心かと思います。

SNSを通じて、何らかのメッセージを送ってみるのも良いと思います。

ただ、もしも普段、頻繁にツイッターやブログなどをやっている人が
それも止まってる、となると何らかのトラブルや、ネットが使えない
環境にある可能性も高いです。

④相手の家を直接訪ねる

連絡が取れなくなった相手に住所を知っているのであれば、
直接尋ねてみるのも一つの方法です。
ただ、相手に事前連絡なしで尋ねるわけですから、
場合によっては、相手の気分を害してしまったりする可能性もあります。

もちろん、尋ねても留守の可能性もありますから、
行く際には無駄足になる覚悟、怒られる覚悟などを事前に
してから向かうようにしましょう。

連絡がつかず、留守だった場合は単に忙しい可能性もありますし、
何か予測外のトラブルに襲われている可能性も0ではありません。

⑤共通の知り合いなどが居る場合

共通の知り合いがいる場合は、共通の知り合いに
確認してみると良いと思います。

「最近、〇〇と連絡がとれているかどうか」

連絡がとれなくなってしまったことを、共通の知り合いに話せば、
その人が連絡を取れている場合は「大丈夫だよ」と教えてくれると
思いますし、その人も連絡が取れていない場合は
それを教えてくれるはずです。

ここで、もしも、その共通の知り合いは
”音信不通になった相手”と連絡が取れている場合、
あなたが何らかの理由で後回しにされている、もしくは無視されている
可能性があります。

逆に、共通の知り合いも連絡が取れていない場合は、
あなた個人に対して「連絡を取りたくない」というわけではなく、
連絡をとれない何らかの状況に陥っているか、
「誰とも話したくない」と精神的に落ち込んでしまっているかの
どちらかだと思います。
この場合は、ちょっと心配ではありますね…。

⑥相手の家族に確認してみる

(連絡がとれなくなった相手が家族である場合を除き)
相手の家族の連絡先が分かるのであれば、失礼を承知で確認してみるのも
アリかと思います。

ただ、相手の気分を害する可能性もありますから、
この方法を使う場合、事前に他の方法を試してみて
「それでもだめだ」という場合にしてください。
早とちりして相手の家族に連絡するのは厳禁です!

相手の家族に連絡して、家族とは連絡が取れている場合は
無事な証ですし、
家族とも連絡が取れていない場合は、やはり何らかのトラブルの
可能性も否定はできません。

ただ、連絡が取れていなくても、家族の方が事情を知っている
可能性もあるので、確認してみるのは良いと思います。

⑦仕事場に連絡してみる

これは出来ればしない方が良いですが、
どうしても安否確認が取れず、心配な場合は
相手の仕事場を知っている場合、仕事場に確認の電話を入れてみると
良いと思います。

ただ、その職場が「教えてくれる」とは限りません。
あなたがしっかりと自分の身元を伝えることができれば
教えてもらえるかもしれませんが、
関係性があまりない立場の場合、社員の出勤状況を教えてくれない
可能性はあります。

もしもこれで、会社には普通に出社していれば問題はないでしょうし、
もしも会社にすら出社していない場合は、
(会社に連絡があれば別ですが)非常事態の可能性も高いと思います。

⑧警察に捜索を依頼

どうしても連絡がつかず、知り合いや知人とも一切連絡が取れなくなっている場合、
何らかのトラブルの可能性もあります。
もう一度よく、見落としがないかを確認してみて、
それでも連絡がとれない!という場合は警察に捜査をお願いしてみるのも
1つの方法です。

ただ、早とちりは絶対にしないようにしてください。
これはあくまでも「最終手段」です。
本人が何らかの理由で連絡が取れない可能性がある場合はしない方が良いですし、
あなたと連絡の取れない相手の関係が、それほど近い距離でない場合は、
警察に相談するのはあなたではなく、もっと、その音信不通の人物と近い距離の
人の役割ですから、あなたは直接警察に連絡したりせず、
音信不通の相手と近い人物と相談しながら、話を進めるようにしましょう。
先走りは厳禁です!

まとめ

急に音信不通になってしまった場合の対処法と、
できることと言えばこのあたりでしょうか。
別記事で書いた音信不通の原因を参考にしつつ、
心配な場合は上記の行動をとってみることをおすすめします。

相手の無事が分かった場合、なぜ自分に連絡してくれないのか、は
また別問題となってしまいますが、
とりあえず相手の無事が分かるだけでも、ひとまずは安心できると思います。

そのあとのことはそのあと、じっくり考えれば良いと思います。

急な音信不通時の場合は、まず相手の安否を確認することが全てだと思います。
大抵の場合は、何らかの事情で連絡できなかった!だとは思うのですが
万が一という可能性も0ではありませんからね…。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする