結婚できない人・生涯独身の人の特徴10個!生涯独身の特徴とは?

店員Kです!

世の中には結婚できない人、
そして、自ら結婚という道を選択しない人も居ます。

“結婚できない”
”結婚しない”

生涯独身を貫き通す方、
そうなりたくは無いけれど、生涯独身になってしまう方、
そういう方たちにはどのような特徴があるのでしょうか?

今回は一生独身で過ごす方のよくある特徴をまとめてみました。

もちろん、それらの特徴に当てはまる方でも結婚する方も居ますが、
やはり、独身の方の方が多い印象です。

スポンサーリンク

独身の人の特徴

独身の人、そして一生独身のまま過ごす方の特徴。
色々と思いつきますが、私個人が思う特徴をそれぞれ書いていきます。

ちなみに私は、別に独身を悪いこととは思いませんし、
一生独身でも良いと思います。

大事なのは人に誇れる人生を送ることができているのか、
そして、自分が「楽しい」と思える人生を送ることができているのか、
という部分だと思いますから…。

それでは、独身の方の特徴を見ていきましょう。

①そもそも興味が無い

そもそも異性に興味が無かったり、恋愛に興味が無かったり、
結婚に興味が無かったり。
そういう方は、当然のことながら結婚できない可能性が高いですし、
生涯独身のまま生きる可能性も非常に高いです。

ただ、このパターンの方は、別にそれを苦としておらず、
結婚以外の部分で人生の幸せを見出している方も多いと思います。

私の勤務していた会社にも、独身でとても趣味が楽しそうな方がいました。
毎日イキイキしていましたし、それはそれでよい人生だと私は思います。

”興味がない”のですから、そもそも結婚はできない可能性が高いですが、
別に悪いことではないと思います。
むしろ、楽しそうな人も多いぐらいです。

②何も行動しない

結婚したい、恋愛したい、恋人欲しい…
そう言っていても、結局何の行動もしない人…
これでは結婚もできません。
常に受身では、恋愛も結婚も、相当な運と良い要素がないとできませんからね…
ある程度”自分から動く”ということをしないと、最後まで生涯独身に
なる可能性は非常に高いです。

男性の場合は、お姫様がやってくるなんてことはありませんし、
女性の場合も白馬の王子様がやってくることはありません。

自分から行動しない限り、生涯独身の可能性は高いです。

③性格が悪い

まぁ…これは当たり前のことですよね。
とにかく性格が悪い人。
当然嫌われますし、仮に恋人を作るところまでは行ったとしても
その先に進むことはまずないでしょう。

世の中には結婚⇒離婚⇒結婚を繰り返す人までいるぐらいですし、」
性格が悪いと、生涯独身…とまでは行かないかもしれませんが、
結局のところ、幸せな家庭を築きあげるのは難しいです。

自分の生活環境を直すことができなければ
最終的には独身の状態で人生終えることになるのではないでしょうか。

④容姿が悪い…

単刀直入に言ってしまうとやはりこれも、独身率をあげる要素の一つです。
人間、外見じゃない!と言う人も居ますが
外見で判断する人も多いのが事実。
容姿が悪いと、それだけ恋愛から遠ざかり、恋愛から遠ざかるということは
結婚からも遠ざかる、ということです。

容姿はどうにもできないといえば、その通りなのですが、
冷たいことに、この世はそういうものです。

容姿がよければよいほど、恋愛タイミングは多いでしょう。
そして、悪ければ悪いほど、恋愛からも結婚からも遠ざかっていきます。

難しいものですね…。

⑤ネガティブな人…

いつもネガティブな人。これはマイナスです。
ネガティブなことばかり言われていると、周辺も気分がよくないですから
だんだんと距離を置かれていきます。
最終的には、恋愛からも遠くかけ離れてしまうと思います。

そして時だけが経ち、
気づいたときには30だとか40ぐらいになっていて
もう、結婚するのは難しい…
そういう年齢になってしまいます。。

いつまでもネガティブ発言をしているのも別に良いのですが、
そのまま続ければ、生涯独身の可能性も高いと思います

⑥苦手意識がある

恋愛だとか、結婚だとか、異性だとか、その手の話題に苦手意識がある人。
これも結婚は難しいと思います。
そもそも「結婚自体」に嫌気がさしている人も居ますし、
恋愛、結婚、異性などの話題が苦手であれば、
当然、その手の話題から離れていきますから、
そういう世界とも縁がなくなってしまいます。

もしも生涯独身で終わるつもりが無く、
結婚したい!ということであれば、まずはやはりこれらへの
苦手意識をなくしていくことでしょう。

最初は、事務的な話でも簡単な話でも、異性に話しかけるようにして
だんだんと苦手意識をなくして行く事が重要です。

そもそも対人関係が苦手な人も、
やはりずっと独身のまま進んでしまう可能性もあります

⑦忙しい人

忙しい人というのは恋愛をする時間もありませんし、
結婚について考えるような時間もありません。
そのため、ブラック企業だとか、そういう会社に勤めている人は、
なかなか結婚できないまま年齢を重ねて…気づいたときには手遅れ!
なんて風になってしまう人も居ると思います。

朝から晩まで会社で働いていれば
出会いもないですし、恋人探しにかける時間もあります。

結局年齢だけ重ねてしまって、最後には独身のまま…
なんてことも十分にあり得ます。

⑧一人で居るのが好き!

一人でいるのが好きな人は、当然誰かと一緒になろう!とも
なかなか思わないでしょうから、生涯独身になったりする可能性も高いと思います。
ただ、このタイプの方は、それでも十分に人生を楽しめるのでしょうし、
別にそれでもかまわないのではないでしょうか。

一人の方が好きな人が結婚すると、逆に日々が苦しくなってしまって、
「独身の方が良かった…」なんて人も居ます。

結婚は強制でもないですし、義務でもありませんから、
こういうタイプの方は結婚よりも別の方向で人生を謳歌
した方が良いと思います。

⑨お金の無い人!

お金が無いと…当然結婚もできません。
色々な事情で、正社員になれなかったり、定収入での生活を強いられている人から
すると、結婚は非常にハードルが高いです。

相手も今の世の中は一定以上の年収を求める時代です。
お金の無い人間はまず相手にされないでしょう。

結局、そのままズルズルと年を取り、
生涯独身、という可能性も十分にあります。

ですが、このパターンの方は独身であることよりも
自分の老後を心配している方も多いのではないでしょうか?

私も自営業が上手く行かない場合、
老後が心配になります^^

⑩理想の高すぎる人

理想が高すぎる人は結婚できず、生涯独身のまま
人生を終える可能性も高いです。
当たり前ですが、その理想に届く人がいなければ、
誰も結婚相手なんていませんからね。

別に結婚しなくてもいいや!という人はそのままで良いと
思いますが結婚したい人は、ある程度の年齢に行ったら
理想は下げた方が良いです。

年を取れば今度は「自分が品定めする側」ではなく
「自分が品定めされる側」になるのですから…。

まとめ

生涯独身の方に多いパターンはこんな感じでしょうか。

自ら進んで独身を選ぶ方も今の世の中には多いと思いますし、
逆に、結婚できずにそのままずるずる進んでしまい
結果的に独身、という方も居ると思います。

まぁ、生涯独身も別に気にすることでは無いです。
私は、人生は「どれだけ誇れる人生を歩んだか」と
「どれだけ楽しく生きることができたか」が大事だと思います。

生涯独身でも人生を誇ることはできるでしょうし、
生涯独身でも人生楽しむことはできるでしょうから、
心配することではないですね…

ただ、自分で「独身は嫌だ!」という人は
上のようなパターンにはまらないように、注意した方が良いとは思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする