ニートから脱出する方法!ニートから抜け出すにはどうすれば?

店員Kです!

世の中には、色々な事情から、ニートにならざるを得ない人も居ます。
一度、ニートになってしまうと、なかなか抜け出すのは大変なモノですよね。

勿論、好きでニートをやっている人も居ますが、
働きたいのに、やむを得ずにートになってしまっている、という状態の方は
とてもつらいと思います。

私もかって、正社員として就職した大手企業が、
体質上どうしても会社と折り合いがつかず、退職することになり、
それから数か月間・無職、つまりニートの状態でした。
働きたかったのですが、採用してもらえず…
(太陽光に当たると火傷みたくなってしまう体質なので…)
抜け出すのにてこずりました。。
(結局、20件近く面接して、なんとか採用されました)

今回は、ニートから抜け出すための方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

ニートから抜け出す!

一度、ニートの状態になってしまうと、なかなか抜け出すのは大変です。
「ニート」と言っても、色々なパターンがあると思います。
私のように止むを得ず退職して、職を探しているけれどうまくいかないパターン。
単に働きたくなくて好き勝手遊んでいるパターン。
前の職場などで精神的に病んでしまって、なかなか立ち直れないパターン。

人それぞれです。
ですが、最終的にはやっぱり、一生ニートで居るわけにはいかないでしょうから、
なるべく早い段階でニートを抜け出すのがベストです。

ニートで居る期間が長ければ長いほど、
心も弱っていきますからね…。

では、ニートから抜け出す方法を書いていきましょう!

家から出ていない場合…

まず、家から出ずに、部屋に閉じこもりっきりなってしまっている場合。
これはまず、外に出ることから始めた方が良いです。
買い物でもなんでもかまいません。だんだんと外に出ることを繰り返しているうちに
次第に、外に出ることに対して抵抗や面倒だなぁ、という感情が無くなっていくと
思います。
ずっと家に居ると、やはり「全てが面倒」になりますから、
そうならないためにも、用がなくても外に少しでも出ることが重要だと思います。

アルバイトを始める

いきなり正社員、というのもなかなかきついでしょうし、
まずはリハビリも兼ねてアルバイトからをおすすめします。

正社員だと、探すのも大変ですし、採用されるまでも大変ですから、
いずれ正社員に…という場合でも
まずはアルバイトを見つけて、アルバイトをしながら、
正社員への道を模索することをおすすめします。

バイト募集しているところはゴロゴロとあるでしょうから、
興味のあるものかたっぱしから応募していくのも良いと思います。
最初は週1でも良いのです。

とにかく、まずは”ニート”という状態から脱却することをおすすめします。

私のように10件以上落とされる可能性も0ではありませんが、
諦めずに面接を続けていれば必ず採用されます。
太陽に当たれない、なんていう面倒くさい病気もちの私ですら
採用されたのですから、きっと大丈夫です。

在宅でできる仕事を探す

在宅ワークというやつですね。
例え在宅であっても、収入を得ていれば、それは立派な仕事です。
今の世の中、在宅でできる仕事は色々とありますから、それを
探してみるのも良いでしょう。
パソコン一つで出来る仕事などもありますからね。

変な話、ネットビジネスだって別に良いのです。
収入を得られるのであれば。
まずは何でも良いので、第1歩の行動を起こすのがニート脱出への道です。

ブログや動画サイトで食べている人も居るぐらいですから、
何もしないよりは、それらを目指すのもまた、一つの道なのでは
ないでしょうか。

知り合い・家族を頼る

これは迷惑にならない程度にという前提ですが、
家族や知り合いが何らかの事業やお店をやっている場合、
それを手伝う、という手もあります。

もちろん、それぞれの事業ごとに人件費だとか色々な問題が
あるかとは思いますが、
もしも話を聞いてくれそうな人間が居れば、試しに
そこで働くことはできないかどうか、聞いてみるのが良いと思います。

特に、家族がお店などを営業している場合は、
それらを積極的に手伝う(たとえボランティアであっても)と
良いと思います。
ニートから脱却するための第1歩になると思いますよ!

肩書きだけでもニートから抜け出す

「ニート」という肩書は非常に不利になります。
肩書きだけでもニートから抜け出しておくのは、
ニート脱出のための第1歩になると思います。

どんな方法か。
それは「個人事業主」になってしまうことです。
開業届を出せば、誰でもほぼ確実に「個人事業主」になれます。
例えばネットで1円稼いだだけでも「ネットビジネス」とでも申請しておけば
個人事業主です。

そこからビジネスを発展させていくのも良いと思いますよ。
ネットが得意分野であれば、そこを伸ばすのもアリかとは思います。

一応、開業届を出せば、肩書きはニートではなく、
個人事業主にはなります。

ただ、個人事業主になる場合は、
税金などがかかってくる場合(稼ぎなどにより色々)もあるので、
その点は注意しておきましょう。

きっかけを作る

なかなかやる気が出ない…という方の場合は、仕事を探すことも
面倒になっている人も居るかと思います。
そんな時はどうすれば良いのか。
ヤル気が出ないのであれば、やる気を促すためのきっかけを
作らなくてはいけません。

きっかけづくり…
それはどのようなことでしょうか。

人間、ふとした拍子にやる気が出るものです。
下はどれも狙って起きるようなことではないですが、
こういう事が起きれば、ニートから脱出してやる!と
思えるようになり、結果的にバイトなどを
始めるきっかけになる可能性は高いです。

きっかけになりやすいものとしては…

・恋人が出来る
恋人が出来てニートから脱却した、と語っていた知り合いが居ます。
実際にそのとき、どんな感じだったのかは知りませんが、
その子のためにお金が欲しい!と純粋に思えたのだとか。

・支援が無くなる
親からの支援などが何らかの理由でなくなった場合。。
自分で稼がないとどうにもならなくなってしまうので、
動かざるを得なくなってしまいます。

・趣味などでお金が…
自分の趣味などでお金が欲しくなった場合。。
やはり趣味を潤わすためにはお金が必要ですから、
この場合も動くきっかけになるかもしれません

・誰かに触発された
友人か、家族か。近しい人に
何らかのことを言われて、それを悔しい、と感じたときなど。
やはり悔しいと感じると、見返してやる!という気持ちにはなるものです。

こんなところでしょうか。
何でもいいので「やってやる」というきっかけが生まれると
やる気がなかった人でもやる気が出ることは結構あると思います。

やる気を出しても、そう簡単に脱却できるものでは
ないかもしれませんが、
それでも、まずはアルバイト一つでも良いので、
何らかの仕事をするようにすれば、
自然とニートの世界から脱出して、
ステップアップできるようになると思います。

まずは何でも良いので「1つ」でも、仕事を手に入れることから
始めましょう。
本当に、何もしないで居るぐらいなら、ネットで収入を稼ぐのを
目指すだけでも良いのですから、
まずは1歩を踏み出しましょう。

まとめ

最初は無理をしなくても良いので、とにかくまずは1歩
進むことですね。
いきなり正社員は、なかなか雇ってもらえないでしょうし、
色々な意味で敷居が高いです。

ですから、まずはその第1歩を踏み出すためにも、
アルバイトでも、ネットを使った何かでも、
何でも良いので、ひとつ、始めることから前へ進んでいきましょう。

一度、ニートになってしまうと、抜け出すのって結構難しいですが、
頑張りましょう!

最初は週1だって良いのです。まずは0より1!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする