バイト面接で落ちたお店に行っても大丈夫?笑われない?

店員Kです!

バイトの募集を見かけて、挑戦してみたけれど、
残念ながら落ちてしまった…
そんな経験のある方もたくさんいらっしゃるかとは思います。

ですが、バイトに応募する前からそのお店を利用していた人の中には
迷ってしまう方も居るのではないでしょうか?

「落とされたお店に行っても大丈夫なのか?」と。

確かにお店の人に覚えられていて、
レジ内で「あ、あの人落とした人だ」とか陰口をたたかれていたら
イヤですよね。
私もその気持ちは分かります。

と、いうことで今回の記事では
「バイト面接で落とされたお店に客として行っても
何とも思われないか」について書いていきます

スポンサーリンク

面接で落ちたお店に…

一度、バイト面接を受けて、落とされてしまうと、
そのお店に行き難い…。そんな人も中には居ると思います。
まぁ、確かに気持ちの良いものではないですよね。
その気持ちは分かります。

バイトの面接を受けたということは、
その際にそのお店のアルバイトさんや
面接相手の店長、もしくはスタッフとも顔を合わせているわけです。
特に、面接相手の人とは、数十分間顔を合わせるでしょうから
なかなか気まずい感じなのも分かります。

しかし、実際、お店側としてはどうなのでしょうか?

利用は全然OK!

お店を利用するのは全然OKです。
むしろ、あなたが今までそのお店の常連さんだったのでしたら、
面接で落とされたからといって、来なくなってしまうと
お店からしても悲しいです。
生々しい話をしてしまうと売上ダウンにつながりますからね…。

なので、貴方がバイト面接の時に
面接相手と喧嘩してしまった!とかそういう特別なことが無い限り
お店を利用するのは全然問題ありません。
むしろ、お店側としては「お客様」が一人増えるので
大変ありがたいことなのです。

まぁ、、そうは言ってもいろいろと思うことはあると思います。
それらについても書いていきますね。

面接した相手のことを覚えているか?

ある程度は覚えています。
特に印象強い相手の場合は。。

ただ、これは一定期間ですね。
面接に来る人も結構な数居ますし、
お客さんや取引先の人など、覚えるべき”顔”がいくつもあります。
なので、面接で1回会っただけの相手は、時間が経てば忘れることが多いです。

そして、覚える・覚えないは人によりますね。
面接に来た方でも、覚える方も居れば覚えない人も居ます。

3日後にお店に来られても分からない人も居ますし、
1か月間ぐらいずっと顔を覚えている方も居ます。

印象とか、話した時の雰囲気とか、
そういったものによっても左右されます。

なので「覚えている場合もあれば覚えていない場合もある」
というのが本当のところです。

何か声をかけたりする?

私は、基本的にはしませんでした。
アルバイトの面接で落ちた人がお店から声をかけられたら、
あまり良い気分ではないと、私は思っているので…

お客さま側から声をかけられれば「あ、どうも…」みたいな
感じにはなりますが、
基本的にはお店側から声をかけることはしない人が多いと思います。

顔を覚えている場合はちょっと表情に出たりするかもしれませんが、
そもそも顔すら覚えていない場合もあるので…。

話しかけてもいい?

店員に話しかけたい場合…。
まぁ、別に話しかけても良いのですが、
あくまでも、バイト面接に落ちた、ということは
「お客様」と「店員」の立場です。

そのため、話しかけるのは良いのですが
あまりフレンドリーに話しかけられてもお店側は困惑します。

話しかけるのは良いのですが、あくまでも節度を持って
話しかけることを心がけましょう。

中には気まずさをまぎわらすために、店員に話しかける人も
居るみたいですが、それはしなくて大丈夫です。
特に気を使う必要はありませんよ。

不採用=来るなってこと?

そんなことはありません。
例え不採用だったとしても、お客様としてお店にいらしてくれるのであれば
基本的には大歓迎です。

最初にも書いた通り、何らかの揉め事が起きてしまって
トラブルになった場合は「もう来るな!」と思われている可能性も
否定はできませんが、そうでなければ気にする必要はありません。

遠慮なく来てもらって大丈夫ですよ^^
お店にとっては売上が第一です。。
ですから、よほど問題がある人間でなければ
お客様を拒む、ということは基本的にはしません。

陰口をたたかれている?

お店の人に「あいつ、面接で落ちたやつだ」とか、
裏で陰口を言われているのではないか。
そんな風に心配する人も居ると思います。

これは…まぁ、陰口とまではいかないですが、
”お店の人が覚えていた場合”そういうこともあります。

本当は隠しておきたいことですが、
やはりそういう空気はあります。

お客様の前で直接何かを言うことは
絶対にないとは思いますが、
裏では何か言われている可能性はあります。

ただ”悪口”とは限りません。

あなたが面接時に、特に問題発言をしたり、
問題行動をしていなければ、

「あの人、この前、面接に来た人ですよね?」

「そうですね…」

みたいな会話だと思います。

こういう会話をされるだけでも気分は良くないとは
思うのですが、
店員も人間なので、裏側では、”覚えている人”が居れは
こういう会話があるのは、ある意味では仕方のないことです。

良い気分はしませんけどね…

普通に面接を済ませただけであれば
「悪口」を言われることはありません。

上で書いたとおり、
あ、あの人…みたいな会話をされるぐらいだと思います。

面接中に問題発言をした場合…

面接中に問題発言や、失礼な行為を行った場合は、
永遠に語り継がれてしまう可能性もあります。
店員の嫌な部分ばっかり書いて申し訳ないですが、
それが事実ですし、店員は機械ではないので、仕方がないです。。

で、面接中に問題発言をした場合、
あまりにも常識からかけ離れたことをした場合は
お店の話のネタや、忘年会などでネタにされてしまう可能性も。

実際に私の旧勤務先でネタになってしまった話は、

〇ゲームやってますか?の質問に
「もうぶっ続けで24時間やってますよ」と発言した人

〇履歴書の生年月日と年齢が合わない人

〇2時間30分かけて徒歩で歩いてきます!と笑顔で
宣言した人

〇面接に3回チャレンジした人

〇面接に応募してきたのに、当日面接に
現れなかった人。

〇面接中にその本人が好きなゲームソフトの
扱いが酷いとして当時の店長(私ではありません)の
逆に説教を始めた人

などなどは悪い意味で話題になっていましたね。。
お酒の席の話の種になることも…

まぁ、特別変な発言などをしなければ、
↑のようになることはありませんが。。

複数回面接にチャレンジすると…

別の記事で詳しく書きましたが、複数回面接にチャレンジすると、
流石に覚えます。
複数回チャレンジすること自体は全然OKですし、
合格の可能性もありますが、
流石に何度も面接をしていると、こちらも覚えるので、
お店内で(悪い意味ではなく)話に出ることはあります。

2回も3回も面接をやれば、流石に店員も覚えますし、
面接をやっていない人も覚える可能性はあります。

まとめ

面接で落ちたお店を利用するのは全然OKです。
お店側も歓迎でしょう。

ただ、レジ裏で「あの人、この前の面接の人ですね」みたいな
悪口ではないカタチで、こっそり話に出ていることもあります。

お店側も悪気があるわけではないですし、
本人の前でいうわけではないですから、
特に気にすることなく、お店を利用して大丈夫ですよ。

が、上述の通り、面接で問題発言や常識はずれの
ことをすれば、笑い話として、そのお店の中で
語り継がれてしまう可能性もありますが…

まぁ、いずれにせよ、あまり気にする必要はないと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする