オンライン専用のゲームを間違えて購入した場合返品はできるのか?

店員Kです!

ゲームソフトの中には「オンライン専用」のゲームソフトがあります。

昔はそんなゲームはありませんでしたが、
最近ではネットに接続しないと遊べないゲームもある、ということですね。

ネット対戦メインのゲームだったり、
そうでなくともオンラインの接続が必須だったりと、
最近ではゲームのカタチも変わってきました。

まぁ、ほとんどそういうゲームソフトはないのですが、
プレイステーション4等には結構そういうゲームソフトも多いものです。

で、中には「ネットに接続しなくても遊べる」と勘違いして
オンライン専用のゲームを購入してしまう方も居ます。

今回は購入してしまった場合に返品することはできるのか?という
点について書いていきます。

スポンサーリンク

オンラインゲームを間違えて購入

オンラインゲームをネットに接続していなくても遊べると勘違いして
購入してしまう。。そんなこともあるかと思います。
私が前に勤務していたお店でも、実際にネットに接続していなくても
遊べる、と勘違いして買ってしまった人(買ったのは私のお店では無い場所です)が
泣く泣くソフトを売りに来たこともあります。

一応、パッケージに書いてはあると思うのですが
意外と小さく表記されていたりしますし、
20代以上の方だと、小さい頃は「オンライン専用」の家庭用ゲームソフトなんて
ありませんでしたから「勘違い」してしまうのも仕方のないことかもしれません

ゲームを遊ぶのにネット接続が必須!という考え自体が
存在しない世代ですからね…

で、お店の店員さんも確認してくれるお店もあれば、
確認しないお店もあります。
しかし、パッケージに書いてある以上、店員がたとえ確認していなくても
後から文句を言うこともできません。

「書いてあるので、よく読んでからご購入お願いします」
と言われたらそれ以上、文句は言えないでしょうし、
もしも文句を言うのであればただのクレーマーです。

間違えた場合、返品はできる?

これには条件があります。
それは「開封していないこと」です。

ゲームソフトは新品で購入すると「外装フィルム」がついているはずです。

これを「開けていない」状態であれば返品できる”可能性”はあります。
ただし、これを開封してしまっている場合は絶対に返品できません。

考えてみてください。
返品されれば、お店は新品商品購入分の代金をお客様にお支払します。

ですが、手元に戻ってくるのは
(使ってないとはいえ)外装フィルムが取れている商品。
つまり、もう新品で売ることはできません。

すると、中古未使用、だとかそういう風に売ることになりますが、
そうするとお店側は只々損をするだけですよね。
それに、一応(不親切ではありますけど)パッケージに必ず表記
されているので、店員が説明したかったとしても、それを勘違いして
購入すれば「お客様の落ち度」です。

お客様の落ち度のために、損をする返品を受け付けるほど
お店は優しくありません。
慈善事業じゃありませんからね…。

なので、外装フィルムを開封してしまっていた場合は
残念ながら返品することは”不可能”です。
お店で騒ぎ立てれば、問題行為として通報される可能性もあります。

また、外装フィルムを開けていない場合でも
返品するためには「レシート」が必要です。
もしもあなたがレシートを捨ててしまっている場合、
もしくは貰っていない場合は返品できません。

加えて、お店側が「No」と言ったら返品できません。
お店側に落ち度があるわけではないので
気持ちは分かりますが「No」と言われたら返品できないのです。

せこいな!とは思いますが
返品を受け付けする義理はありませんからね…。

返品受けてもらえない場合はどうすれば?

その場合は、売却をおすすめします。
ゲーム店であれば、ゲームの買取も行っています。
例えば、新作のオンラインゲームを間違えて購入してしまった!ということであれば
発売直後ですから、それなりの値段で売れると思います。
事情をお話すれば、お店側も同情して、ある程度値段をあげてくれる
可能性はあります
(実際に値段をあげたこともあります)

ただ、これも開封済みの場合は、買い取りしてもらえない可能性もあります。
開封済みで売れる場合と売れない場合があるのです。

どういうことかと言うと、
オンラインゲームの中には「最初にプレイするとき」に
プロダクトコードと呼ばれる文字列を入力して、プレイ可能になる形式のものが
あります。

しかし、このプロダクトコード、基本的には”1回”しか使えません。
つまり、一度入力しているソフトの場合、
他の人が買ったとしても
プロダクトコードは既に使用済みなのでゲームを始めることができず
”ただの円盤(ディスク)”になってしまいます。

そのため、プロダクトコード入力が必要なオンラインゲームの場合は
基本、開封されていれば買取できません。

何故なら、
”使っているかどうか確認ができない”からです。

お客様が「使ってない!」とどんなに言っても、
世の中には、お店に対して嘘をついて、お金をだまし取ろうとする人が本当にいます。
そういう人たちのせいで、お店は絶対に”確証”を持てない言葉は信じません。

じゃあお店が確認すれば?と思うかもしれませんが
お店でプロダクトコードが使えるかどうか確認してしまうと
その時点で「使用済み」になってしまいます。
ですから、確認する手段すらないのです。

なので、プロダクトコードが必要なオンラインゲームは
開封済みの場合「買い取り不可」になります

その場合、自分でオークションにでも出して売るしかないです!

買う前に確認を!

と、いうことで、購入ミスをしてしまった場合、そっくりそのまま全額
損してしまう可能性があると言うことです。

買った後に色々文句を言っても
結局は「自分の不注意」になるので、返品返金を受け付けしてもらえなくても
文句は言えません。

なので、購入前にしっかり確認しておくことが大事です。

オンライン専用のゲームソフトの場合、パッケージの表面に
「オンライン専用」と必ず書かれているはずです。

ただ、それほど大きなマークでは無いので見落としやすいのも事実です。

なので、購入予定ソフトがオンライン専用でないか、あらかじめ調べておいた方がいいです。
「え?あれもオンライン専用?」みたいなことが、
私でも時々ありますから、注意は必要だと思いますよ。

メーカーにクレーム入れても無駄?

これも無駄です。メーカーが対応するのは、ゲームソフトが購入時から
壊れていた場合。
つまり「初期不良」があった場合のみです。
その他の場合は受付してくれません。

ましてや「ネット接続なしでも遊べるゲームだと思って
オンラインゲームを買ってしまった」なんて言われても、
メーカーからすれば「へー」としか言いようがないでしょうね。

実際にパッケージには書いてあるわけですし
メーカーからしても「パッケージに書きました」で終わってしまうと思います。

なので、間違えて購入した場合でも、
メーカーに直接クレームを入れて、返品、ということはできません。

まとめ

ネット接続なしでも遊べると勘違いしての購入、たまーに起きているので、
メーカーさんにはもっと分かりやすく表記して欲しい…とは思いますが
読めば分かることなので「買う前にしっかり読んでほしい」と私は思います。

オークションなどでもそうですが、商品の説明文を全く読まずに買って、
クレームをつける人が多すぎます。
少しは説明文にも、これから自分が買う商品にも目を通した方が良いです。

なので、間違えてしまった場合、
未開封ならレシートを持っていけば返品できる「可能性あり」
開封済みの場合は場合によっては「買い取りすらできない」と
覚えておきましょう。

買ってしまったら最後、間違えないようにしましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする