ハンターハンターはちゃんと完結するのか?終わらない可能性も?

その他

店員Kです!

週刊少年ジャンプで連載されている漫画、
ハンターハンター。

かなり前から連載されている漫画ではあるのですが、
休載が非常に多く、
1年に10話程度しか進まないこともある作品です。
非常にスローペースで進んではいるのですが、
この作品、本当に無事に完結することはできるのでしょうか。

実際のところ、作品が無事に完結できるのかどうかは
何とも言えないような状況にあると思います。

その理由は何か、見ていきましょう。

本当にゴールインできるの?

ハンターハンターは、現在、船の中での計略戦が
繰り広げられています。
単行本で言うと、33巻から始まった物語ですね。
非常に登場人物が多く、スケールの大きい物語ですが、
これは、あくまでも、現在の目的の”前哨戦”にあたるお話であり、
これから”暗黒大陸”なる場所に到着し、前人未到の地の攻略を
目指す、ということで、さらにスケールの大きな話になります。

全てを書ききるのに相当な時間がかかることは
容易に想像ができるのです。

このペース(年に10回ちょっとぐらい)で連載を続けたら
本当に、完結までにまだ数十年を必要とするのではないか、
というような展開です。

本当に無事に完結できるのか、という点では
読者の皆様は心配だと思います。

では、実際のところどうなのでしょうか。
不安要素などについてもお話していきます。

全てを書ききるとは限らない?

現在、船の中での王位継承戦が行われています。
ここに、多くの主要人物が揃っており、
かなりのスケールの戦いになっています。
しかしながら、上でも書いたように、暗黒大陸という場所を
目指すまでのお話であり、本筋は暗黒大陸であると考えられます。

が、もしかすると、
暗黒大陸に到着した際に「俺たちの戦いはこれからだ」
みたいな雰囲気で完結するのではないか、と個人的には
思ってしまいます。

実際に同じ作者様の前作にあたる作品は、
大スケールのストーリーを始めて(魔界統一トーナメントというお話です)
結局、それを書ききることができずに、
敵の主要キャラクターとの戦いの最中に突然「それから…」という感じで
数年間が話が吹っ飛ばされた上で、いきなり完結になってしまいました。

なので、今回も同じようなことが起きる可能性は
充分に考えられるのです。
流石に、現在描かれている王位継承戦までは
しっかりと描ききられるとは思うのですが、
暗黒大陸に到着時が、一つの区切りとなり、
そこで完結になる可能性は否定できないのではないか、と思います。

実際に、最近の物語では暗黒大陸関連の話題が
一切出ておらず、
暗黒大陸を目指している話の主要人物たちの出番も
激減しています。
もしかすると、暗黒大陸を描くことをあきらめているのではないか、
とまで思えてしまいます。

作者の健康的な不安

作者様は体調不良を理由として、休載を定期的に挟んでいます。
体調不良が嘘だ!とかいう噂も流れていますがそれはさておき、
本当に体調不良であれば、このまま書くことができるのかどうかも
不安な所です。
もちろん、作者様の健康が第1ですから、描けなくなってしまえば
完結、もしくは打ち切りのような形にせざるを得ないでしょうし、
休載の原因が体調不良なのだとすれば、かなり、体調は
思わしくないものと思います。

また、年齢的な部分も心配です。
既に作者の方は50を超えており、現在のペースで連載を続けた場合、
60だとか、70だとか、そのぐらいの年齢になってしまうことも
充分に考えられます。
王位継承戦だけでも今のペースだと、あと数年はかかるでしょう。
その上でさらに暗黒大陸編を書くとなると、
相当な時間がかかるのは事実です。

もしも仮に、漫画が長引けば、
漫画を描けない状態になってしまったり、
寿命的な部分の話にも入って来るかとは思います。

このペースだと、作者の方が漫画を描けるうちに完結するのは
なかなか難しいのではないかと思います

別のヒトが引き継ぐのは不可能?

ハンターハンターはかなり複雑なお話です。
絵柄は真似できるかとは思いますが、
話をそのまま引き継ぐのはかなり困難でしょうし、
独特な作風をまねることはできないでしょう。

仮にアシスタントの方が引き継いだとしても
作風がガラリと変わると思いますし
それは本来の物語ではありません。

そういう意味では、作者の方が何らかの要因で
書くことができなくなってしまった際にはやはり、
打ちきりだとか、そういう対応にもなってくるのだと思います。

本当に完結できるのかどうか、
という点で考えると、結構怪しい部分もあると思いますし、
なかなか難しいのではないかな、とも思います。
暗黒大陸編で完結なのかどうかも分かりませんし…
(もっと後ろがある可能性も0ではありません)

まとめ

ハンターハンターが無事に完結できるのかどうか。
なかなか難しい感じもしますが、
とりあえず、今描かれているものをたのしむ、ということが大事ですね。
今後、何年、何十年とかかるのか分かりませんが、
ゆっくりと楽しむしかないのだろうなぁ、と思います。

ただ、時間がかかればかかるほど、
無事に完結できる可能性は下がって行くような気がしますし、
暗黒大陸上陸時に完結になるのかなぁ、などとも思います。
現実的に考えて今のペース配分からすると、
とてもじゃありませんが、暗黒大陸の物語を
書くことができるようには思えません。

が、あくまでも憶測に過ぎないので、作者の方のみぞ知る…
という状態ですね。
果たしてどうなるのでしょうか。