凍結されたツイッターアカウントを削除することはできるの?

たくさんの人が活用している
SNS、ツイッター。

しかしながらルールに違反していたりすれば
アカウントが凍結されてしまって
利用できなくなってしまうこともありますし
複数のアカウントを持っていたりすると、
(ルール上は問題ないはずですが)
凍結対象になったりしてしまうこともあります。

また、凍結は機械的な基準で行われているために
誤って凍結されてしまう可能性があるのもまた、
事実になりますね。

で、ここからが本題になりますが
「凍結されてしまったなら、もうこのアカウントいらないや」
などという場合もあるかと思います。
そんな場合に、どのように削除すれば良いのかどうか、
それをご案内していきたいと思います。

凍結された垢を削除する方法は?

凍結された状態のまま
アカウントを削除することは、
ザンネンながら「できません」

現時点ではどのようなことをしても不可能です。
凍結されてしまった時点で、
全ての操作が封印されることになりますから、
何一つ、行うことができなくなります。

当然、削除もできなくなりますし、
その他の動作も行うことができなくなってしまいます。

そのため、凍結されたアカウントを削除したい場合は、
下記のような対策を行う必要があります。

一度凍結を解除する

一般的な方法としては
面倒かもしれませんが、一度凍結を
解除しなくてはなりません。
凍結状態のままでは、上でも書いた通り
削除することができません。

解除する方法としては
いくつか存在しており、
簡単な画面認証をクリアするだけでも
解除することができる場合もあれば、
電話番号などの登録を求められてしまう
ようなケースもあります。

また、さらに上の段階の場合は
ヘルプセンターへの異議申し立てが
必要になる場合もあります。

自分のアカウントが凍結された際に
↑のどの対応が選ばれるかは、不明です。
明確な基準については分かりません。

最初は画像認証だけで、というお話もありますが、
私の前の職場のアカウントは、特に違反を
していることはなかったはずですが、
いきなり電話番号やヘルプセンターの段階から
スタートしたこともあり、
基準に関しては謎の部分も多いです。

とにかく、その時画面に表示された対応を
行い、解除を行うしかありません。

凍結を解除しないと削除を行うことは
できませんから、アカウントをもしも
削除したいのであれば、
表示された方法に従うか、
電話番号などを登録したくない場合は
直接ヘルプセンターに異議を申し立てるか、
するしかありません。

削除する方法は?

アカウントの凍結が解除されたら、
アカウントをそのまま使うこともできますが
「もう面倒くさいからいいや」という場合は
削除しましょう。

削除はパソコン版のツイッターでないと
行えない形になっており、
右上の方のアイコンを選択し、
「設定とプライバシー」をクリック、
その後の画面で下の方に
「アカウント削除」という項目がありますから
それを選択すれば、削除は完了です。

凍結さえ解除できれば
削除自体は簡単に行うことが
できますから、その点は安心ですね。

なお、スマホの場合は
そのままだとツイッターのアカウント削除が
出来ない為に、PC版のサイトを開き
削除する必要があります。
一番早いのは、クロームを使い
右上のメニューをタップ⇒PCサイトにチェックを入れる、
という方法ですね。

この方法であればスマホでもPC版の
ツイッターを開くことができるため
アカウントを削除することもできます
(手順は上と同じです)

凍結を解除するまでは、場合によって大変ですが
もし解除されれば削除自体は
それほど難しいことではありません。

そのまま放置する方法も

何らかの理由で凍結が解除できない場合は
そのまま放置する方法もあります。

例えば、電話番号をどうしても
登録したくない場合、
異議申し立てをしても、解除されなかった場合、
このような場合はアカウントを削除することも
行うことができません。

ただし、そのアカウントをもう使うつもりが
ないのであれば、放置しておいても
基本的には問題はないかと思います。

そのまま放置しておくと、
自然に(期間に関しては曖昧ですが)しばらくすると
”永久凍結”となり、アカウントは完全に凍結されます。
内容も見ることはできなくなりますから、
消えたのと同じようなものですし、
特に影響も何もありません。

同じIPからのアカウントが凍結されやすくなる、
という情報もありますが
このあたりは曖昧なところなので
確実なことは分かりません
(普通に作れる人もいれば
 同じIPだとアカウントを作って即凍結なんてことも
 あるようですね)

なので、凍結を自分ではどうしても
解除できない場合に関しては、
凍結されたままスルーしておき
そのまま勝手に消滅するのを待つのが
一番良いのではないかと思います。

無理に復活させようとしなくても、
そのうち自然と電子の海に沈んでいきます。

まとめ

凍結されてしまった状態のままでは
アカウントを削除することはできません。
一度、凍結そのものを解除する必要が
出てきます。

しかしながら、どうしても凍結を解除
できないような場合に関しては
諦めてそのまま放置しておき、
永久凍結なり削除なりになるまで
待つ、ということになるかと思います。
特に内容的に問題ないアカウントなら
そのまま放置でも構わないかとは思います

凍結解除できなければ上でも書いた通り
削除することができませんから
どうにもなりませんからね…
(凍結された後に削除できる機能が
 欲しいという意見も多いですが
 色々と事情があるようです)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする