スーパームーンと地震の関係は?心配する必要はあるのかどうか。

日常生活

店員Kです!

スーパームーンという現象を皆様はご存じですか?

簡単に言えば、
地球と月の距離が近い際に、満月か新月を
迎えている状態のことを言います。

地球も月も、常に同じ場所にあるわけではありません。
そのため、距離は常に変化しています。

このスーパームーンの時は、
月が通常よりも大きく見えます。
なので、天体観察などには適しているタイミングといえますね。

ですが…
この「スーパームーン」が地震と関係があるのではないか、
という話が存在します。

スーパームーンになると、毎回のように必ず
「地震が来る」「地震に注意」と騒いでいるところも
ありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

スーパームーンと地震の関係は?

スーパームーンの際に、月の引力などによって
地震活動に影響し、その結果、大きな地震が来る!という
話も出ています。
スーパームーンの時に地震予知などのサイトを見てみると
盛り上がっているところもあると思います。

が、実際心配する必要はあるのかどうか、よく分からない!
という人も多いと思います。

スーパームーンと地震の関係性について、ポイントごとに
書いていきます。

今のところの説では…?

スーパームーンと地震の関係性はある!と言い切る人も居ますが
実際のところ調べてみると分かると思いますが
「100パーセント確定したこと」は分かっていません。

スーパームーンにより、月の引力が地震活動に影響を与えて
地震発生確率が上がるだとか
1万件以上の地震データからを元に、スーパームーンの際は
発生確率が上がっているとしている
説なども存在しています。

が、逆にスーパームーンと地震活動は全く関係ない!と
言う説なども存在し、
明確に答えが出ていないのが事実です。

スーパームーンと地震は絶対に関係ある!と決めつけている人も居れば
逆にゼッタイに関係がない!と決めつけている人も居る…
結局、真相は分からない。というのが現時点での答えですね。

地球と宇宙の活動の全容など、
現時点で人には分からないものなのです。

そのためスーパームーン=地震と関係がある、というのは
現時点では確実な話ではありません。
”どっちの説もあるから本当のことは分からない”
ぐらいに考えておいて良いかと思います。

実際のスーパームーンの時期はどうなの?

では、実際にスーパームーンの時期に地震は
来ているのかどうか、という点が気になりますよね。
確かに、東日本大震災のときや他の地震のとき
何回かはスーパームーンの時期と重なっています。

特に東日本大震災の際にスーパームーンの時期だった、
ということをあげる人も居ます。

ですが…実際に他のスーパームーンの時期を見てみると、
日本国内だけで見てみると、ほとんど地震など発生していないのです。
スーパームーン発生時期の周辺を調べてみても、
大きな地震が発生していないタイミングがほとんどなのです。

もちろん発生しているときもありますが、
これも、スーパームーンの当日ではなく、少しずれた日の
発生となっており、直接の因果関係は不明です。

また、スーパームーン関係なく地震が発生していることも多いですし、
月と地球の距離が最も離れているタイミングで発生している地震もあります。

案外、地球規模で見ると前後1か月ぐらいで考えてしまうと
大きな地震がたまたま重なることも多いです。

過去のスーパームーンの周辺時期を見る限り、
特別大きな地震が増えている、という印象は受けません。

必要以上に騒いでいる

スーパームーンが発生するたびに「緊急!」だとか
「地震が来る!」だとか必要以上に騒いでいるところや
週刊誌なども存在します。
ですが、これには惑わされないようにしましょう。
単に不安をあおっているだけです。

スーパームーンとの地震の因果関係はわかりません。
↑でも書いた通り「来ていない」ことも多いのですから
”ある”と言い切ることはできません。
ですが、若干発生確率が上がっているというデータ(誤差範囲内かもですが)も
あるので、たまたまかもしれませんが”ない”と言い切ることもできません。

ですが、一つ確かなことは
「そこまで騒ぐほどに発生確率が上がったり、
 過去のデータから見ても来ているわけではない」と
いうことです。

そのため、あまり必要以上に不安を煽るような情報は
鵜呑みにしないことをおすすめします。

余計な恐怖心を抱くのは時間の無駄です。
日々、いつも通りに過ごしていた方が絶対良いですし
スーパームーンの度に「地震が!」と言っているところは
大半がスーパームーンが来るたびに言っています。
そして、外しています。

そのため、予知系の情報はあまり信じないことを
おすすめします。
無駄に不安を増長させるだけですからね。

警戒はいつでも必要

↑のようなことを書くと、
スーパームーンの時でも地震は気にしなくてもー!
と思ってしまうかもしれませんが、そういうことを言っているわけでは
ありません。

スーパームーンの時も来ていることはありますし、
スーパームーンでなくても来ていることはあります。

地震はいつ来るか分からないものです。

つまり、スーパームーン、スーパームーンじゃない関係なく
備えは常に必要です!ということです。

スーパームーンを必要以上に怖がる必要がないということは
分かるかと思いますが、
とはいえ、地震は日夜、弱いものも含めればあらゆる場所で起きていますから
常日頃から備え(防災グッズだとか、地震の知識だとか)は
しておく必要があるかと思います。

日々怯えて生きるようなレベルにまで心配する必要は
全くありませんが、
何も考えずに日々能天気に生きるのも危険です。

やはり、何かがあったときのために”備え”は用意
しておくべきだと思います。

そうすれば、いざという時、助かりますから…。

本当のことは分からない

結局、スーパームーンが地震発生に関わっているかは、
本当のところは分からない、とういうことです。
科学的に言われていることでも、
あくまでも「”可能性がある”」ということですから
100パーセント、ということではありません。

確かに、多少の関係はあるのかもしれません。
しかしながら、過去のスーパームーンを見ても分かる通り
発生していないことの方が圧倒的に多いのです。

ですので、
スーパームーン=地震が来る、と考えている方は
間違った認識ですので、そこまで心配する必要はない、
ということは覚えておいてください!

スーパームーンの日はどうすればいいの?

結論を言えば、いつも通りで良いのです。
必要以上におびえる必要はありませんし、
日頃から備えが出来ているのであれば特別何かを
する必要はありません。

強いて言うのであれば、不安を煽るような情報に
乗せられてしまって、必要以上に怖がる必要はない!
ということでしょうか。

普通に暮らしていれば良いのです。
イチイチ「今日はスーパームーンだ…」なんて怯えていては
人生がつまらないものになってしまいます。
もう少し、気楽に…とは言いませんが、あまり気にすぎるような
生き方はやめた方が良いと思います

まとめ

スーパームーンの時期の地震。
必要以上におびえる必要はありません。
地震がいつ来るか分かりませんから、日ごろから備えや
心構えの用意だけしておけばそれで十分です。

「今日はスーパームーンの日だから…ブルブル…」なんて
必要は全くありません!

不安を煽ることが目的だけみたいな
サイトや記事が存在するのも事実です。
何を書くのも個人の自由なので、仕方がないことですが、
あまり怯えすぎたりはしないようにしましょう!

地球のことなので真偽は分かりません。
しかし、スーパームーンが
来るたびに大きな地震が来ている!ということはありません!
この事実は断言できます。