楽なバイトを探す!ラクなバイトを見つけるためのポイント!

店員Kです!

楽なバイトを探したい!
そう思っている方も居ると思います。

楽して仕事なんて考えは…と言う人も居るかと思いますが、
ちゃんとやるのであれば、そういう考えでバイトを
探しても私は良いと思います。

ラクなバイトだって、誰もやる人がいなければ
どこかで必ず困る人がいますからね…。

今回は、少しでもラクなバイトを見つけるための
ポイントをご紹介していきます!

参考にしつつ、ラクなバイトを見つけてください!

楽なバイトを探すためのポイント

楽なバイトを見つけるためには色々な注意する点や
ポイントに気を付けることです。

外から見ると「楽そうだな」と思うアルバイトも
実は楽では無かったりすることもあります。

楽なアルバイトを見つけるためには、まずは
「大変なアルバイト」を除外して考えていくことです。

「大変なアルバイト」に当てはまらないでかつ、
楽そうなものを見つけることができれば
夢の「ラクなアルバイト」に辿り着けるかもしれません!

それではポイントを見ていきましょう!

接客業は避けた方が良い

本当に楽なバイトを見つけたいのであれば接客業は
避けるべきです。

と、いうのも「接客なんてレジをするだけだから簡単だろ?」と
思っている人も居ますが、それが大変なのです。
特に、ストレスは溜まる一方だと思いますよ。

接客業の場合は、ありとあらゆるお客様がやってきます。
問題になっている「クレーマー」もそうですし、
ギャーギャー騒ぐ子供も居ます。子供嫌いにはこの点も厳しいでしょう。
また、同じことを何度も聞くお客様、コミニュケーションが取れないお客様、
何故か最初から喧嘩腰のお客様、いろいろな人がいます。

本当に常識を疑うような人も居ますが、
それでも店員はある程度頭をさげなくてはいけません。
相当、ストレスが溜まると思いますし、
人間嫌いになる可能性すらあります。

接客って本当に大変です。
おかしな人も多いです。

楽してアルバイトをしたいのであれば、接客業は避けるのが吉です。

例え「人と話すことが好き」という人でも、
常識の無いおかしな人に絡まれたり罵倒されたりしているうちに
疲れてくると思いますよ。

もちろん、大半は普通の人ですが、
おかしな人も必ずやってきます。

加えて、店員=機械と思っている人も多いですから、
休憩中でも、体調不良でも当然呼ばれます。
「ちょっと待ってください」は通用しない世界ですから、
その点も注意が必要です。

どうしても接客業が良ければ…

アルバイトの大半は接客業だったりします。
コンビニバイトもそうですし、必ず何らかの「お客様」が
存在するバイトが多いです。

どうしても接客業が良い!という場合は
「なるべく来店数の少ない」お店を狙いましょう。
大手よりも小規模なお店、
駅前よりも駅から離れたお店、
本屋など、時代的に苦戦を強いられているお店。

これらの環境が重なった、
あまり繁盛していないお店、を選ぶことをおすすめします。

楽したいのであればおすすめできないのは「コンビニ」でしょうか。
人間関係も接客も、店舗によっては地獄のような混雑に
巻き込まれることもありますから注意が必要です。

大企業は避ける

アルバイトを楽してしたいのであれば、大企業は避けた方が
楽である可能性も上がります。

大企業のチェーン店や、大企業系のバイトの場合だと、
本部や上層部があれこれ口を出して来たりして、
色々と鬱陶しいことも多いのです。

場合によっては、バイトの業務内容が変更されたり
追加されたりする可能性もありますし、
自分の上司にあたる人間が異動になって、せっかくの慣れた環境が
変わってしまう可能性もあります。

閉鎖などのリスクはあるとはいえ、小規模なところや
中堅企業関連のバイトの方が楽はできるかと思います。

人と関わらない仕事の方が楽

楽かどうか、だけを追求するのであれば、
人と関わらない仕事の方が楽です。
最初に書いた接客業もそうですが、人間関係のトラブルが
必ず生まれます。

なので、バイトも、チームワークが求められるものよりも
個人でやるようなバイトの方が楽なのです。

倉庫作業だとか、そういう仕分け関連の作業だとか、
そのあたりは楽な部類に入ると思います。

ある程度の体力が必要なものもありますが、
モノをしっかりと選べば、ひたすら単純作業をすれば良いだけの
アルバイトも実際に存在します。

単純作業が苦手な方には逆に大変ですが、
自分を無にできるような方には、とても嬉しい
アルバイトだと思いますよ。

屋内のバイトを選ぶ

屋外と屋内、どっちが楽かと言われれば屋内です。
屋外だと夏場は暑いですし、冬場は寒いです(当然ですけれど…)
また、天候状態などによっても左右されてしまいますよね。

なので、当然、楽かどうかだけを追求すれば
屋内の方が圧倒的に楽なのは事実です。

また、屋内は屋内でも倉庫などの場所よりも事務所の
方が楽です。
倉庫以上に環境が良いですからね…。

なので、↑で買いた倉庫系のアルバイトも良いですが、
設備の整った屋内で仕事をしたい場合は、
データ入力系のアルバイトや採点系のアルバイトが良いかと思います。

ただ、どちらにも合う、合わないはありますし、
単純作業なので、それがちょっと…という方には
あまり向いていないかもしれません。

あまり対応する必要のない接客業

接客業だけれども、あまり対応する必要のない接客業は
ねらい目ですね。
ネットカフェのようなお店なども良いのではないでしょうか。
お店によって食事があったりするようなところもありますが
無いところを選び、時間帯も深夜などを希望すれば
接客の必要性もかなり減ります。

このように、接客をあまりする機会がないお店を選び、
かつ深夜にすれば
作業量、時間的にもだいぶ余裕が出来ると思います。

知り合いのコネのあるバイト

知り合いが店長や責任者として活躍しているバイト先…。
これは比較的楽になるはずです。

もちろん、私情を挟まない!という人も居ると思いますが
人間、やはり知り合いに対しては若干優しくなる人も
多いです。

知り合いが店長をやっていたり、
親の親戚が店長をやっていたり、
そういうバイト先はねらい目です。

悪い考えに思えるかもしれませんが、
ちゃんと仕事をするのであれば、こういうところを
狙ってみても全然かまわないとは思います。

近所にあるバイト先

近所にあるバイト先も良いと思います。
移動時間の面で、の話ですが…。
それに加えて、↑のような要素のあるバイト先であれば
尚更言うことはありません。

やっぱり、バイトに行くにしても移動時間が長ければ
長いほど面倒なものです。

距離が近ければ、直前まで家に居ても大丈夫ですし、
帰りもすぐに帰れます。
さらに、場合によっては休憩時間中に家に一時的に
帰宅することもできますからね…。

ただ、デメリットとしては、当然「近くに住んでいる」ことが
ばれるので、その点は面倒くさい、ということでしょうか。

急な欠勤者が出たときに気軽に呼ばれてしまったりだとか
そういう可能性もあったり、
休日にぱったりバイトの人と出くわす危険もあったりはします。

まとめ

楽なアルバイトをしたいのであれば、
まず大前提として”接客業を避けるべき”だと私は思います。

仮に接客業をやりたいのであれば、なるべく繁盛していない
お店を選ぶのがベストです。
(もしくは接客の必要性があまりないところ)

人間関係がちょっと…という人にはやはり
単純作業の倉庫関連だとかデータ関連のアルバイトが
良いかと思います。

もちろん、人それぞれ、向いている、向いていないは
あるとは思いますので、色々参考にしながら自分なりに
楽なアルバイトを探していきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする