オンラインゲームをやるときの注意点7つ 余計なトラブルを回避!

店員Kです!

皆様はオンラインゲームをやったことがありますか?
最近ではゲームもオンラインでプレイするものなども結構出てきており、
それにどっぷりとはまっている人も居るみたいです。

ですが、このオンラインゲーム、遊び方によっては
厄介なことに巻き込まれてしまったり、
何かが起きてしまうこともありますから、
しっかりと注意点を把握して、余計なトラブルには
巻き込まれないように気を付けましょう!

ネットで他のプレイヤーと対戦するときも同じですね!

スポンサーリンク

オンラインゲームプレイ時は…

オンラインゲームプレイ時に注意したいこと。
それは、相手はコンピューターではなく、
ちゃんとした「人間」だということですね。

よく、一人でゲームをやっている時と同じような
感覚で、平気でなんでもする人が居ますが、
画面に映っていないだけで、対戦相手は人です。
なので、なんでもかんでもして良いわけじゃありません。

大前提として、ここは覚えておきましょう。

オンラインゲームプレイ時の注意点

それでは、ここからはオンラインゲームプレイ時の注意点を
まとめていきます。
特に、子供がプレイするときなどは注意したいモノです。
遊び方を間違えると、トラブルになったり、自分の破滅を
招いたりすることもあるのが、オンラインゲームですからね…。

正しい方法で使えば楽しいものだとは思いますが
間違えてしまっては身の破滅を招きます

①遊びすぎない…

当たり前のことですが、これは大事です。
ゲーム以外の、私生活に支障が及ぼすぐらいにオンラインゲームに
どっぷりとはまってしまう人が居ます。
オンラインゲームでは、人々とやり取りしたりもするので、
毎日毎日プレイしなくてはいけない!という妄想概念に駆られてしまう
人も居るぐらいです。

こうなると廃人になってしまいますから、気を付けるとともに、
もし自分が「オンラインゲームプレイしたらそうなるだろうなぁ」という
タイプの方はオンラインゲームをプレイしない方が良いかと。

②課金に注意

オンラインゲームの中には”課金”要素があるゲームも多いです。
課金とは、ゲーム内のお金ではなく、実際のお金でゲーム内の
〇〇を購入する!というもの。
こういうシステムが搭載されているオンラインゲームも今の世の中には
そこそこの数、出回っています。

これでお金を使いすぎて、破滅してしまった事例なども
あるようなので気を付けましょう。
1回1回の支払はかなり少額なので、ついつい使ってしまう気持ちも
分かりますが、それが癖になると非常に危険です。

私が店長をしていた時代のアルバイトスタッフさんの一人も
課金して5万円(?)ぐらい使っただとかなんとか言ってましたね。

まぁ、高校生とかそのぐらいになれば自分で判断できるとは
思うのですが、それ以下の子供の場合、
キリなく使い続けてしまう可能性もあります。
なので、保護者の方も含めて、しっかりと注視しておく必要が
あると思います。

③人間関係に注意!

オンラインゲーム内での人間関係にも気を付けましょう。
オンラインゲーム内で暴言を吐かれたりすることもありますし、
まるで学校の如く仲間はずれにされてしまったり…
そういうケースもあります。

ネットでも現実でも、なかなか人間関係は
難しいものですね。

で、ネット上だと本当にいきなり暴言を吐いてくるような
どうしようもない人間が居るのも多いです。
顔が見えない分、態度が大きくなってしまっている感じですね。

こういうトラブルに巻き込まれたくない方は
ゲーム機などのゲームの場合、
「メッセージを受信できないようにできる」設定もありますから、
メッセージ受信をオフにしてしまうと良いと思います。

私も、とあるゲーム機でのオンライン設定は
「メッセージ非受信設定」です。

暴言メッセージとか読むだけ時間の無駄なので、
相手にしないのが一番です。

オンラインでのゲームや、ネット対戦をしていると
暴言メッセージを送ってきたり、ゲーム内で煽ってきたり
する人が多いのも事実です。

それらは、全て”無視”することをおすすめします。
相手にすると相手は喜びますから、
何も反応する必要はありません。

”完全スルー”
これが一番有効的な方法だと思います。

④直接会わない方が良い

原則、オンラインゲームで出会った人とは直接会わないことを
おすすめします。
自分で判断できるような年齢になっていれば良いですが、
未成年の場合は、なるべく会わない方が良いです。

オンラインゲーム上で「良い人だ!」と感じても
その人が本当に良い人かは限りません。

実際に会ってみると、全然イメージと違う人だったり、
危ない人物だったりする可能性もあります。

極力、オンライン上で出会った人間とは、
会わない方が良いでしょう。

あくまでもゲームの中だけの関係にとどめておいたほうが良いです。

⑤自分の態度にも注意

よく、オンラインゲームをプレイされている方で、
学生さんなど、まだ若い方は平気で暴言を吐いたり、人に迷惑を
かけたりする行為を行う人が居ます。
これらの行為は嫌われますし、最悪の場合、
ゲームをプレイしているプレイヤー内で悪名の高い人間に
なってしまう可能性もあります。

特に言葉づかいには注意。
いきなりタメ口で人にメッセージを送ったりだとか、
いきなり暴言メッセージを送ったりだとか、
そういうことは絶対にしてはいけません。

現実世界と同じように考えて下さい。
いきなり初体面の人に暴言吐いたらトラブルになりますよね?
それと同じことです

対戦相手を必要以上に煽ったり、
戦い系統のゲームの場合、必要以上に相手を攻撃したりすると
それもまたトラブルの原因になりますから、気を付けましょう。

⑥優先順位を間違えない

時々、ゲームとリアルの優先順位を間違えて
オンラインゲームにどっぷりとはまってしまう人も居ます。
例えば、次の日、学校や仕事があるのに、それを顧みずに
徹夜して、次の日寝不足で出勤・登校したりだとか…。

そういうことは無いようにしましょう。
ゲームにのめり込むあまり、日常生活に支障を
出してしまってはお話になりませんから…。

⑦自分の個人情報を教えない

これは大事なことです。何でも聞かれたらホイホイ個人情報を
教えてしまうような方は非常に危険です。
ネット上の相手ですから、どんな相手だか分かりません。
極端な話、犯罪者がオンラインゲームをやっていたって
別に不思議ではありません。

なので、自分の個人情報は誰であってもあまり教えない方が
良いかと思います。
不用意に個人情報を相手に教えればどのように悪用されるか
分かりません。

一見、感じの良さそうな人でも、実際に会ったことは
ないわけですから、注意することをおすすめします。

平気で自分の顔を晒したり、住所や連絡先まで
晒している人間は私からすれば「?」です。
それで何かあったらどうするつもりなのでしょうか?

オンラインゲームだけに限ったことではありませんが、
少し”人を疑う”という点を身に着けた方が良いと思います。

警戒心の薄すぎる人が多いなぁ…と個人的には思っていしまいます。

まとめ

オンラインゲームプレイ時の注意点をざっとあげてみました。
最近では子供もオンラインゲームをプレイする時代になってますし、
そのあたりは保護者の方がしっかり監督・指導する必要があると思います。

また、大人でもオンラインゲームにのめり込みすぎて破滅
してしまう人も居ますから、そのあたりもちゃんと気を付けましょう!

用法さえ間違えなければオンラインゲームも楽しいでしょうし、
全然良い事だとは思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする