フリーターが独身から抜け出すための方法!結婚することはできるの?

フリーターとして生活している皆様の中にも
「独身から抜け出したい」と思っている人は
いるかと思います。

別に、独身は悪い事ではありませんから
一生独身でいるのも個人の自由です。
時々、独身者を攻撃するような人もいますが
既婚であろうと独身であろうと、人に迷惑を
かけていない生き方をしていれば
それで良いと思います。

ただ、自分自身が独身じゃいやだ!と思う場合は
行動をしていかなくてはいけません。

「独身から抜け出したい」と考えている
フリーターの皆様向けに、
どのように行動をすれば良いのかを
まとめていきたいと思います。

フリーターでも結婚できるの?

まず、この部分が大事になりますね。
フリーターでも結婚できるのかどうか。
答えを言えば「結婚することは可能」です。

法律上でフリーターが結婚してはいけない、
なんて法律はありませんから、
別に相手がいて、お互いが納得しているのであれば
結婚したって全然良いですし、
実際に結婚しているフリーターもいます。

ただ、現実として
フリーターでいることは結婚に対するハードルが上がる、
ということは事実として覚えておかなくてはいけません。
まず、相手が嫌がる可能性も高いです。
結婚相手に望むものは「収入」であることも多い
世の中ですからね…

そして、仮に相手が見つかったとしても
相手と自分の収入次第では生活が困難であり
結婚に踏み切ることのできない可能性も
充分にあります。

加えて、相手の両親、もしくは自分の両親に
反対される可能性などもありますから、
フリーターが結婚することは確かに可能ではありますが、
現実問題として、そのハードルは高い、ということは
知っておいた方が良いでしょう。
(この点については
フリーターの恋愛や結婚は難しい?の記事も参考にしてみてください)

では、それを踏まえた上で
フリーターが結婚するためには
どのような点に注意していけば良いのか。
それをご紹介していきたいと思います。

正社員就職する

一番可能性を上げられる方法としては
これではないかと思います。

もちろん、簡単に正社員就職できる時代では
ありませんから、苦労する部分も多いかと思いますし
どんなに頑張ってもどうにもならないようなことも
あるかとは思います。

しかしながら、それでも、後述する他の方法と比べれば
正社員就職することこそが、
フリーターが独身から脱出するための一つの方法に
なるかと思います。

どうしても結婚したい!というのであれば
やはり世間体(どうしても色眼鏡で見られてしまうことはあります)や
収入面などから考えても
正社員のほうが”結婚”という面を考えるのであれば
非常に有利になるのは間違いないでしょう。

結婚するためには
独身から抜け出す…以前にまずフリーターから抜け出すことを
目指してみる方が優先かもしれません。
もちろん、フリーターのままでも結婚できる可能性はありますが
その可能性は大きく下がってしまいますし、
フリーターは悪いものではありませんが
「結婚」という点について考えるのであれば
非常に大きなハンデになることは紛れもない事実です。

収入を増やす

フリーターのままで結婚を目指すのであれば
収入を増やす、ということも一つの鍵になります。
もちろん、簡単に収入が増やせれば誰も苦労は
しませんが、フリーターでもランクアップするようなこともありますし、
時間が短いのであれば無理をしない範囲で時間を増やし、
収入を増やすこともひとつの鍵になります。

また、今の時代は、ネットなどを利用して自分である程度の
お金を稼ぐこともできる時代になりました。
ネットを利用して副業などを行うことで
アルバイトの収入+自分で稼いだ収入を足し、
収入を増やすことはできるかと思います。

難易度は高いですが上手くいけば
アルバイト以上のお金を稼げる可能性も決して0ではありませんし
最初は副業のつもりでネット収入を増やし始めて
最終的に本業になった人もいます。
もちろん、そういった例はレアケースですが
可能性としては0ではありません。

収入を増やせば、結婚できる可能性としては
上がるでしょう。
ただ、「世間体」の部分に関しては収入がよほど
髙くないと、収入がどんなにあっても
「フリーター」として見られてしまう可能性は
ありますから、その点には注意しましょう!

出会いを増やす

数打てば当たる…とは失礼な話ではありますが
フリーターが相手でも結婚までたどり着ける人は
存在しますし、親に関しても、生活していけるのであれば
フリーターであっても結婚を許可してくれる親は
実際にいるかと思います。

ですが、出会いがなければ、いつまで経っても
結婚することはできません。
出会いが無い場合、フリーターかどうかはさておき、
そのまま年齢だけを重ねていくことになる
可能性は非常に高いです。

「いつか出会うことができるだろう」などと思っていたら
おそらくはそのまま永遠に出会うことはできないでしょう。

自然に相手から告白してきたり、だとか
そういったことが起きるのは、ごく一部の人間だけです。
特に、フリーターの場合、上でも書いたように
収入や世間体などのハンデもありますから、
相手から寄ってきて、そのままゴールインする、
などという夢のようなイベントは発生しません。
フリーターの前に、素敵な人が現れて…
などというのは、ファンタジーの世界の中だけの
お話でしょう。

そのため、もしも結婚したいと願うのであれば、
あらゆる手段を使って、人と出会うことが大切になります。
誰かの紹介でも良いですし、趣味の場に足を運んで
そういった場所で出会いを求めるのも良いですし
(露骨に出会いだけを求めれば避けられます)
婚活などを検討してみるのも良いかもしれません。

とにかく出会いの分母を増やしていくことで
いつかはヒットするかもしれません。

ただ、先ほども書きましたが、フリーターである以上は
非常に険しい道のりになってしまうこともまた事実です。
もちろん、フリーターの状態のまま出会いを求めても
可能性は0ではありませんが、
正社員になることができたり、収入を増やすことができる
可能性があるのであれば、まずはそちらをしっかりと固めてから
出会いを求めた方が上手く行く可能性はあります。

性格を見直す

もちろん、自分自身の性格が悪ければ結婚は
難しいでしょう。
これは、フリーターであろうとなかろうと同じことが言えるのですが、
性格が悪ければ当然、結婚は難しいでしょう。
誰だって、性格の悪い人間と共同生活なんかしたくないですからね。

もしも自分の性格に問題がある場合、
それを治すように努力しましょう。
で、ないと仮に正社員になったとしても結婚は難しいでしょうし、
仮に結婚できたとしても、離婚に結びつく可能性は非常に高いです。

性格面に難がある場合はそれを治すことから始めなくては
結婚に辿り着くのは困難です。
それに気付けていればなおした方が良いですし、
気付いていない場合は、まず気付くことからです。
気付きすらしない場合は、ザンネンながら論外と
言っても良いでしょう。

焦らない

焦っても結婚できないものはできません。
少しそういったことを考えるのをやめて
自分の生活だけに集中してみることも一つの方法です。

その上で、上のようなことをめざすのも良いのでは
ないでしょうか。

結婚には運の要素もありますから、
焦ってもどうにもならないときは、本当にどうにもなりません。

まとめ

フリーターのまま結婚することは
なかなかハードルが高いことです。
不可能ではありませんが、やはり、生活面など
色々な不安が出てくると思いますし、
世間体もあるでしょう。
難しいことですが、よほど別の条件を良くするか
積極的に行動して出会いの分母を増やすか
正社員を目指すかしないと結婚は
難しいかと思います。

ただ、結婚は別に強制ではありませんから、
結婚するつもりが無い場合や
どっちでもいいや、という場合は
特に無理する必要はありませんし、
その場合は、フリーターのままでも、
充分生活していくことは可能であると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする