ガチャを回し続けている人は病気なの?課金について考える!

日常生活

店員Kです!

スマホでは、
色々な課金要素のあるゲームなどが存在しています。

そういったゲームに、時には、莫大なお金を
つぎ込むような人がいるのも事実です。

スマホで課金をする人たちを皆様は
どう見るでしょうか?

中には、蔑むような人もいるでしょう。
スマホで課金しまくる人間はアホであると。

しかし、本当にそうなのでしょうか。
スマホ課金を続ける人は愚かなのかどうかについて
考えていきたいと思います。

課金は無意味?それとも…?

スマホゲームなどに対する課金。
人によっては万単位のお金を費やすどころか、
何十万、何百万単位に及ぶ人までいます。

それだけのお金があれば、
本当に色々なことができるでしょう。

ですが、そういったガチャに使ってしまい、
消費してしまう。
価値を理解できない人からしてみれば、本当に
不思議なモノだと思いますし、
1スマホアプリの1要素に対して
何でそんなにお金を使っているの?
と思う人もいるでしょう。

確かに、その考えも間違ってはいないでしょう。
ただ、一概に「無駄遣い」とするのは間違えでしょう。

無意味ではない

スマホアプリに対する課金は決して
無意味なことではありません。

そもそも、人間のお金の使い道なんて、
生活費を除けば本質的に言ってしまえば、”無意味”なものです。

例えば、豪華な食事を食べることだって
”生きていく”だけであれば必要はないことです。
映画鑑賞もスポーツ観戦も、
おしゃれも、言うならば全て”無意味”なものになります。

ただ、生きていく、という理屈の上で言えば
無意味ではあっても、多くの人は「そうじゃない」はずです。
自分が映画が好きなのであれば、映画を観に行くために
お金を使うことは意味のあることですし、
おしゃれも、自分がおしゃれ好きであれば、
それはその本人にとっては、意味のあることになります。

それは、スマホアプリへの課金でも同じことです。
つまり、その本人にとっては無意味ではない、ということですね。
スマホのアプリに課金したって何も残らないじゃん!という人も
いるかとは思いますが、
それは、他の遊びだって同じことです。

例えば、誰かと遊園地に遊びに行くのだってそうです。
通園地でお金を使って、遊び終えたら、
もう、手元には何も残りませんよね。
残るのは思い出だけです。

スマホ課金ばかり叩かれているような感じですし、
スマホ課金は無駄、みたいなことをきつく
言う人もいますが、決してそうではないと思います。

お金の使い道は自由ですし、
お金なんて、元々”無駄遣いありき”のものだと思います。

そういう意味で言えば遊園地や動物園などだって
同じことです。
本人が楽しければ、本人が満足していれば
何にお金を使おうが、それは個人の自由ですし、
それを否定する資格は、周囲の人間にはありません。

なので、スマホアプリに課金すること自体は
問題ではないと思います。
問題なのは”別の部分”ですね。

生活に支障が出るほどの課金

これは、問題です。
周囲から口を挟まれても仕方がないと思いますし、
改善しないと破滅することになってしまいます。

スマホ課金の怖い所は、
もう1回、もう1回、とどんどん課金していって
しまうことですね。
特にガチャ系統のものは怖いです。
きりなく課金してしまうこともあるみたいですからね。

理性を持って”どのぐらいまで課金しても大丈夫かどうか”を
自分でコントロールできている場合は良いですが、
そうでない場合は、問題です。
その場合は、しっかりと自分で自分をコントロールできるまでは
スマホ課金は控えた方が良いでしょう。

最終的にスマホの課金をどこでストップするのか決めるのは
自分自身です。
アプリ側が課金をブレーキしたりだとか、
そういうことはしてくれません。
運営にとってはどんどんどんどん課金してくれた方が
ありがたいことですからね。

が、世の中にはそういう調整が
自分で出来なくなってしまう人も存在します。
そういう人は、確かに問題であると思いますし、
改善しなければいけません。

スマホ課金をするのは人それぞれの自由で、
それをバカにしたりする権利は他の人にはありません。

ですが、際限なく、課金を続けてしまって
それで日常生活にまで支障を及ぼしてしまう、
というのであれば、その行動は愚かであると言わざるを得ませんし、
改善しなければ、本当に人生を棒に振ってしまうことにもなりかねません。

課金するのは自由だけれでも、
ちゃんと理性を持ってする、ということが
大事になります。

他人の課金に基本は口を出さない

他人が、スマホアプリについて課金していることについて、
通常は口を出さないようにしましょう。
課金するかどうかは、あくまでも個人の自由ですから、
そこに口をはさむことはおかしなことですし、
スマホ課金がいくら嫌いだからと言って、
他人にまで、その価値観を押し付けるのはNGです。
常識の範囲内で課金している人に対しては、
気に入らないな、と思っても、何も言わないようにしましょう。
変に口をはさめばお互いの関係に亀裂が入ってしまう可能性も
0ではありません。

他人が何にお金を使おうと自由です。
スマホで課金することによって生活に支障が
出ていたりするのであれば話は別ですが
そうでないのであれば、そっとしておくのが
一番良いのではないかと思います。

もしも、日常生活に支障が出ていることがわかったら
その時初めて注意してみるのが良いと思います。
相手とある程度親しい関係であることが前提ですが、
親しい相手が日常生活に支障が出るぐらいに、
お金を使いこんでいるのであれば、それにストップを
かけるのは悪い事ではありません。

ただし、相手が日常生活に支障を出すレベルで課金しているような場合でも
”自分と関係の無い場合”
つまり、あまり親しい友人などではない場合は
スルーしておくのが良いです。
スマホの課金で、日常生活に支障を及ぼすほどに課金している人は
ある意味では中毒症、病気のような状態です。
特に親しくもない相手から苦言を呈されても
「じゃあ課金やめるよ」なんてことになりませんし、
かえって面倒なことになる可能性もありますから、スルーしましょう!
あまり仲良くもない相手のスマホ課金云々には
一切かかわらない方が良いです。
破滅したらしたで、それは自業自得ですからね。

相手が親しい人間の場合のみ、注意するようにしましょう。

ちゃんと管理して課金していれば問題ない

スマホ課金に対して否定的な意見を言う人もいますが
ちゃんと自分の金銭事情を理解していて
管理できていれば、全く問題はありませんし、
それに対して部外者が口をはさむのはおかしなことであると思います。

ただ、日常生活が破たんしてしまうほどにスマホ課金している
場合は話は別です。
これは、改善しないといけませんし、
自分で気づかないようであれば、周囲の親しい人間が
スマホ課金中毒状態から、抜け出させてあげなくてはいけません。

そうしないと、
本当に、その人は破滅してしまいますからね。

まとめ

スマホのアプリに課金していること自体は
悪い事ではありません。
それに目くじらを立てるのは心の狭い、
自分中心でしか物事を考えることのできない人です。

ちゃんと管理していれば
今までに課金した金額が100万円を
超えていようと何も問題はありません。
個人の自由ですし、
観光地でお金を使うのと結局は
同じような意味ですからね。

ただ、生活が破滅するようなレベルで
課金している場合はしっかりと本人も周囲も
改善に向けて考えて行かなくてはいけません。

”限度を考えて課金”していればいくら課金してもOK
”際限なしに課金”してしまう人はNG、ということですね。