ゴミの分別がわからない!分別方法で迷った時はどうしたらいいの?

ゴミの分別…

これは、とても大切なことです。

が、ゴミの分別方法は
市区町村によって異なり、
A市では、燃やすごみだったものが、
B市では、燃やさないごみだった、
などということも実際にあることです。

そうなってしまうと、
自分が住み慣れた地域であればともかく
引っ越しをしたり、職場はお住まいの市区町村と異なる、
という場合に関しては
ごみの分別が全然分からない!
という状態になってしまうことも
充分に考えられます。

では、ごみの分別が分からない場合は
どうすれば良いのでしょうか。

分別が分からない場合の対処!

引っ越したばかりでごみの分別が分からない…
職場のある場所が自分の地域とは違うのでごみの分別が分からない…
ずっと同じ地域に住んでいるけれど、ごみの分別が
分からない…
いろいろなことがあるかと思います。

ですが、分別方法が分からないまま
そのままにしておく、
ということは、ごみを収集して
貰えない可能性なども出てきますし、
ご近所トラブルなどの原因になってしまう
可能性もあります。

分別が分からないのをそのままにしておくことなく
しっかりと下記のような対応を
するように心がけておきましょう。

ごみカレンダーなどで確認する

市区町村ごとに、必ずごみの収集日や
分別方法などを記した
カレンダータイプのものが配布
されているかと思います。

そういったものがあるのであれば、
それを確認してみましょう。
必ず、ゴミの収集日だけではなく
分別について記載されているページも
あるかと思います。
案外細かく分別について
書かれている市区町村もありますから、
それらを参考にしてみると良いかと思います。

ただ、そういったカレンダーが手元にない場合は
貰えないかどうか、確認してみることから
始めなくてはなりません…。

市区町村のサイトで確認

市区町村のホームページに
ごみの分別について書かれているページも
あるかと思います。
そういったページで分別について確認するのひとつの
方法になりますね。

ただ、どのぐらい詳しく解説されているかどうかは
市区町村によって大きく異なります。
大雑把にしか書いていないところもあれば
親切な所もある。

いずれにせよ、もしも分別で迷ってしまった場合は
一度、市区町村のホームページを覗いてみて
確認してみるのも一つの方法になるかと思います。
それで解決すれば、手っ取り早いですからね。

役所に問い合わせる

上記で解説したようなカレンダーがなかったり、
自分の迷っているものが、その説明を
読んだだけでは、よく分からなかったり、
そういった場合は、役所に問い合わせるように
してみるのが良いと思います。

世の中には色々なものがありますから
さすがにそれら全てを、
説明書きに書くことは難しいですからね。

市区町村のごみ対策課などに
連絡を入れて、〇〇を捨てたいのですが分別は
どうすれば良いでしょうか、などと確認すれば
しっかりと教えてもらえるかと思います。

その指示に従って、
ごみを捨てるようにすれば
問題はないかと思います。

なお、どこに問い合わせすれば良いのかに
ついては、市区町村によって
異なりますからここで書くことはできません。

ごみの収集日カレンダーなどに
記載があると思いますが
もしも記載がなければ市区町村の
ホームページなどにアクセスして
確認するようにしてみると
良いのではないかと思います。

近所に確認してみる

ご近所づきあいがあり、
確認できるような仲の人が
いるのであれば、
その人に「このゴミはどうでしょうか…?」とでも
確認してみても良いかと思います。
相手が、どのように捨てれば良いか
分かっているのであれば
ちゃんと教えてくれるはずです。

ただ、ご近所づきあいがあまりなく、
聞けるような相手がいない場合も
考えられますし、
その聞いた相手も分別について
良く分かってなかったり、間違えて
覚えていたりする可能性は0ではありませんから
聞くにしても、しっかりと相手を選ぶ、
ということは大切なポイントのひとつになりますね。

が、参考にはなると思いますから
聞ける相手がいるなら、聞いてみるのは良いと思います。

市区町村によって異なる

ごみの細かい分別方法は
市区町村によって全く異なります。
私も、仕事で自分の住所とは異なる場所の
ごみ分別をしましたが
全く違う部分などもあって、
最初は戸惑ったものです。

ずっと同じ場所に住んでいると
ついついどこのゴミの分別も同じ、
だと思ってしまいがちですが
決してそうではありません。

自分の地域では当たり前のように「燃やさない」だと
思っていたものが「プラスチック」だったり、
そもそも「プラスチックごみ」という分別が
存在して居なかったり、色々なケースが
考えられます。

自分の地域以外の場所でゴミ捨てを
行ったり、引っ越しなどをした場合は
自分のこれまでいた場所と
ゴミの分別方法が大きく異なる
可能性がありますから、
その点に関しては注意が必要です

まとめ

ごみの分別…厳密にやろうとすると
案外難しいものです。

ただ、分別をいい加減にしていると
ごみの収集をしてくれなかったり
ご近所トラブルの原因になってしまったりと
言ったことも十分に考えられることですから
そういったことになってしまわないように
しっかりと対応を行うことが
大切になります。

「分からないからいいや」ではなく、
分からない場合は
自分なりにごみの分別方法を
調べる手段をしっかりと身につけて
おきましょう。

多少ならばれない、という気持ちは
トラブルに繋がる可能性も十分に
ありますので、注意です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする