Yahooジオシティーズサービス終了!情報まとめ!

ネット

店員Kです!

ホームページ作成サービス
「Yahooジオシティーズ」のサービス終了が発表されました。

実は私も、一番最初にホームページを作ったのは、
Yahooジオシティーズでした。
小学生のころだったと思います。
そういう意味では、原点となったものが無くなるのは
寂しいことです。

今回は、ジオシティーズのサービス終了の概要を
まとめましたので、もしも利用されている方は
参考にしてみてください。

ジオシティーズとは?

1994年にアメリカで誕生し、1997年に日本法人が設立、
2000年からはYahooジオシティーズとして運営されていた
ホームページ作成サービスです。
各国のジオシティーズは2009年に終了となっており、
その後は10年にわたり、日本のジオシティーズのみが
残った形になっていましたが、それも終了となり、
ジオシティーズの歴史に幕を降ろすことになったようです。

終了の理由、
終了の日程、
どうすれば良いのかなどを順番に説明していきたいと思います

ジオシティーズの終了日時は?

ジオシティーズのサービスは
2019年3月31日をもって終了となります。
2019年3月31日終了の時点で、
ホームページの表示、管理画面の表示、転送設定、FTPの利用が
できなくなります。
つまりは、ホームページは消滅し、編集などもできなくなるわけです。

ホームページの新規開設は2019年の1月10日までは可能なようですが、
今から開設しても、3月31日にはサービス終了になってしまいますから、
もしもジオシティーズを利用する際には注意をしてください。

なお、ホームページを他サービスに移行するための
転送設定を3月31日までに行っていた場合、
2019年9月30日までは移行を行うことができます。
ただし、設定していなかった場合や、転送設定をしていても
9月30日まで何もしなかった場合は、データは消滅します。

また、FTPについては、4月1日移行は、
データのダウンロードと削除のみ可能になっています
2020年3月31日に全データが削除されます。

まぁ、転送やFTPは置いておいて、
基本的には2019年3月31日でホームページの閲覧も編集も
できなくなる、ということになります。

サービス終了の理由は?

サービス終了の理由については”一言では説明できません”と
発表されています。
採算面、サービス維持のための技術的な問題、
これらを様々な視点から検討した結果、
これ以上のサービス維持は難しい、と判断した結果に
よるものとのことです。

ネットを取り巻く環境は随時変わっています。
今や、ホームページよりもブログだとか、
SNSだとか、そういうものが主流になりました。
時代の流れによって、このジオシティーズも
その役割を終えた、ということなのでしょう。

どうすればいいの?

ジオシティーズでホームページを作っている場合
どうすれば良いのか。

まず、作っているサイトが消えてしまっても構わない場合は
そのまま何もしなくても大丈夫です。
3月31日が終われば、そのサイトは消滅しますし、
特に手続きは必要ありません。

ただし、サイトを残したい場合は別途対応が必要になります。
そのまま放置しておけば、前述のとおり、サイトは消滅
してしまいますから、そうならないようにしなくてはいけません。

もしもホームページを残したい場合は
転移先のサーバーやサービスを見つける必要があります。
ホームページ・ドメインの移行方法について
このサイトで語るよりも、ジオシティーズの方で
詳細に説明されていますし
ログインすることで、利用状況に応じた提案をしてくれるとのことなので、
ジオシティーズのホームページ移行を予定されている方は、
ジオシティーズの利用ガイドをご確認ください。

なお、3月31日までとは言え、
移行はすぐにできない場合もありますから、
もしもホームページを残したい場合は、
早めに行動しておくことをおすすめします。
大切なサイトがある場合は、特に大事なことです。

有料プランに加入していた場合

有料プラン、ジオプラスを利用されていた場合、
何もしなくても、2019年3月31日の12時より、
解約手続きが自動的に行われます。
特に、何かをする必要はないようです。
解約手続きが行われた場合でも、2019年3月31日いっぱいは
ホームページの表示は通常通り行われる、とのことです。

独自ドメインを利用していて、それを引き続き利用したい場合は
この移行手続きも必要になりますから、
早めに準備しておきましょう。
これもジオシティーズのページに詳細な手順が記載されています。
何もしなかった場合は、独自ドメインの権利は消失します
(必要なければ放置しておけば、自動的に権利消失となります)

まとめ

私も、小さい頃にジオシティーズのホームページを作って、
今はもう全然更新していませんが、それが残っているので
消えてしまうと考えると、少しさみしいような気がします。

最近は、エキサイトメールサービスが終了したり、
色々なネット上のサービスが終了になっていますが、
時代の流れですから、仕方のないことですね。

ネット上のサービスは、いつ終了になるか分かりません。
特に、無料のものはなおさらです。
私がこのサイト以外に使っているサービスもいつ終了に
なるか分からないので、その点は怖い所ではありますが、
企業側にも色々都合がありますから、対応していくしかありません。