小学生時代に恋人がいないことは気にする必要あるの?

店員Kです!

人生における初めての恋人。

早い人だと、学生時代から、
中でも特に早い人なんかだと、小学生時代から恋人が出来る!
なんて人も居ると思います。

逆に、人生で一度も恋人がいない!という人も居るでしょうし、
定年を迎えるぐらいの年齢になって初めて…!なんて人も居ます。
このあたりは本当に人それぞれです。

もちろん早ければいいってものじゃありません。
恋人がいる、居ないで、人生の良い・悪いが決まることはありませんし、
恋人が居なくても有意義な人生を送ることはできるでしょう。

今回は、そんな恋人について。
”小学生時代に恋人がいないことを気にする必要はあるのかどうか”と
いう点について、書いていきます。

スポンサーリンク

小学生のうちに恋人?

小学生時代に恋人…
まぁ、居る人も居れば居ない人も居るでしょう。

では、小学生時代に一度も彼女や彼氏が出来ないことを
気にする必要はあるのかどうか。

結論から言えば、小学生の間に、
恋人がいないことを気にしている人は、気にし過ぎでしょう。
むしろ、居なくても全然OKだと思います。
これは個人的な意見ではありますが、小学生時代に恋人が居る、
というのは逆に早すぎるような気すらします。
(まぁ、居るなら居ても悪いということじゃないですけどね)

では、小学生時代に恋人がいないこと、について
色々なポイントを書いていきましょう。

気にする必要はない

まず、繰り返しになりますが、
小学校6年間のあいだに、恋人がおらず、
恋愛経験が0だったとしても、これは全く気にする必要はありません。

小学生時代の恋愛経験の有無が将来に影響するかどうか、と言われれば
答えはNoでしょう。
小学生時代の恋愛経験など、あってもなくても同じようなモノです。
なので、このあたりは気にする必要は全くありません。

逆に、小学生時代の恋愛経験がどうのこうの気にしている方が
将来的に心配です。
この世の中は恋愛が全てではありません。
当然、恋人の有無もそうです。
人生のオプションの一つでしかないことをイチイチ気にしている方が
今からそんなんじゃ、将来が…と
ちょっと心配になってしまいます。

小学生時代に大事なこと

小学生時代に大事なことは恋愛経験ではないですね。
もっと学んでおいたり、体験しておいた方が良い事がたくさんあります。

例えば、勉強。
これは、当たり前のことではありますが、小学生というものは
学校に通うわけですから、一番大切なのは当然のことながら
「勉強」になるわけです。
学校に何をしに行くのか?と言えば、勉強をしに行くのがメインですからね。

もちろん、勉強だけに集中してしまい、
節度を越えた勉強尽くしになってしまうのもあまり良くはありませんが、
やはりある程度の勉強は必要でしょう。

また、友達関係を学ぶことの方が重要です。
もちろん、友達が出来なかったり、いじめが起きてしまったり
そういう場合は友達が出来なくても、悪い、ということではないですが
恋愛経験を積むのであれば、先に友達関係を学んだ方が
良いかとは思います。

恋愛は、まだまだ中学生、高校生と経験を積もうと思えば積むこともできますし、
小学生時代に焦って恋愛恋愛、となる必要はありません。

自然とそういう間柄の相手が居れば、それはそれで良いと思いますし、
もしもそういう人が居ないのであれば、
「恋愛しなきゃ!」みたいな風になる必要は全くない!ということです。

小学生時代に、自然と恋愛が出来るならば、
わざわざそれを拒む必要もありませんが、
逆にわざわざ無理やり恋愛する必要もないので、
焦る必要はありません。

小学生時代の恋愛が結婚に結びつく可能性

小学生時代の恋愛が、そのまま結婚に結びつく可能性はあるのかどうか。
これは、もちろん可能性としては0ではありません。
しかしながら”限りなく低い”のも事実でしょう。

言い方は悪いですが、小学生時代の恋愛など、
所詮は恋愛ごっこです。
勿論、その恋愛ごっこから学ぶ部分もあるとは思いますし、
恋愛ごっこも大切な経験の一つにはなるでしょうけれども、
それが、結婚まで結びつくのは、とても難しいかと思います。

まだ、小学生ぐらいの年齢であれば、
恋愛の本当の意味を分かっておらず、なんとなくそういう関係に
なっているだけの人も居るでしょうし、
男女問わず、中学生、高校生と成長していく上で、
本当の意味で好きな人が出来る可能性もあるでしょう。

また、小学生⇒中学生、
中学生⇒高校生と上がって行く際に、学校がバラバラになって、
距離が離れれば、気持ちも離れることも多いので、
実際に、小学生時代の恋愛関係がそのままゴールインする
可能性としては、低い事だと思います。

もちろん、小学生時代の恋愛を否定するわけではありませんが、
そのまま最後まで、ということは少ないですよ、というお話です。

もしもからかわれたら・・・?

小学生の間に恋愛経験がないことをからかわれたら・・・?
それは、からかう相手の方に問題がありますね。

小学生時代に恋愛経験が0でも、それは恥ずべきことなどでは
全くありませんし、普通のことです。
からかう人は、まだ精神的に子供なのでしょう。
まぁ、小学生だったら仕方がないとは思いますが。

それで真剣に悩む必要はありません。
小学生時代に恋愛経験が一度もない人なんて
そこら中に居ますし、小学生時代に恋愛経験が無くても
将来的に結婚している人も居ます。
逆に、小学生時代に恋愛経験があっても、最終的には
生涯独身、なんて人も居るでしょうから、
小学生時代の恋愛経験が未来に繋がるかどうか、と
言えば、まだその時点では何も分からない、というのが
正しい答えかと思います。

少なくとも、小学生時代に焦ったりする必要性は
全くありません。

恋愛しても大丈夫?

小学生時代に恋愛経験を積むこと。
学校によっては、恋愛関係の関係性によっては
先生に怒られたりすることもあるかと思います。

小学生二人で放課後に長々と遊んだりするのも良くないですからね…。
もしも恋愛関係になるのであれば、節度は絶対に守ることです。
自分の身を危険に晒すことにもなりますし、
学校の先生から見れば、決して良いものではないかと思いますから、
その点は気を付けましょう。

どちらかと言えば、小学生時代の一般的な関係性は
恋愛関係ではなく、男女の友達関係、というところだと思います。

意識する必要は無い

と、いうことで色々と書いてきましたが、
小学生時代から恋愛経験がどうのこうの、なんて悩むのは
時間の無駄ですし、勿体無いです!

悩む必要なんて、全くありません!
もしも恋愛感情が芽生えたのであれば、節度を守って
それを楽しむのも良いですし、
勉強だったり、友達だったり、趣味だったり、
小学生時代は難しいことは考えずに
思いのまま興味のあることに打ちこめば良いと思います。

小学生時代に恋愛経験が0でも、それは全く気にする
必要のないことなので、もしも悩んでいる人は安心して下さい。
他にも大切なことはたくさんありますし、
恋愛は中学生以上になってからでも、別に一生しなくても
問題はないのです。

まとめ

小学生ながら恋愛に悩んでいるお客さんを店長時代に
見かけたことがあるので、こういう記事を書いてみました。
「悩むの早いなぁ」などと思いながら・・・。

記事でも再三書いてきたことですが、
小学生時代であれば、恋愛経験の有無など悩む必要は
全くありません!
そんなことでクヨクヨしていると、貴重な小学生時代が無駄になってしまいます。
他にもっと大事なこともたくさんある時期ですし、
意識的に恋愛経験がどうこうを意識する必要は、まだ全くありません。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする