バイトの店長に食事に誘われたらどうするべき?返答は慎重に!

店員Kです!

バイト先の店長に食事に誘われた、
なんて話を時々聞きます。

しかし、店長から食事に誘われた際に
安易に返事をしてはいけません。

場合によってはトラブルの元になる可能性もあります。

今回は店長が食事に誘う心理と
トラブルを避けるための対処法を書いておきますので
参考にしてみてくださいネ。

スポンサーリンク

店長から食事に誘われた!

これは色々なパターンが想定されますね。
例えば店長が同性か異性かによっても意味合いが
変わってきますし、
何人で食事に行くのか、によっても意味合いが
変わってきます。
なので、パターンごとにそれぞれ書いていきますよ!

大人数での食事に誘われた!

大人数…と言っても、
一応、3人以上での食事について書いておきますね^^

これは特に警戒する必要は無いかと思います。
単純にねぎらいの意味である可能性が高いので
変な下心等が店長側にある可能性は低いかと思います。

なので、大人数での食事の誘いであれば
あなたが行きたければ行けばよいと思いますし、
行きたくなければ、丁重にお断りすれば良いかと思います。
(家庭の事情とか、学業の都合とか、そんな感じの理由で良いかと)

大人数の場合で注意するケースとしては
誘われている人が全員、店長から見て異性の場合。
これはちょっと怪しい感じです。

また、いつも固定メンバーの場合は、
そのメンバーの中に店長が接近したい人物がいる可能性も
ありますね。。

ちなみに、店長が誘っているスタッフが全員同性の場合は
ただ単に飲みに行きたいだけだと思いますから
心配する必要はないと思います。

二人での食事に誘われた!

1対1での食事。気を付けなければいけないのはコレですね。
1対1、ということは他に誰も居ない、ということですから
誘われた場合はよく考えてから返事をするようにしましょう。

私も店長経験者ですが、
基本的にスタッフ一人だけを選んで食事に誘う、ということはしません。

店長はスタッフをある程度、平等に扱わなければいけないので
普通であれば1対1での食事はしない。
まず、このことをしっかりと認識しておきましょう。

1対1の食事にスタッフを誘う場合は
何らかの「プラス」の感情・印象を店長はあなたに持っている、という
意味になります。

間違っても嫌いなアルバイトスタッフさんや苦手なアルバイトスタッフさん
を食事に誘ったりはしないと思いますから、
誘われた時点で、良い印象を持たれているのは間違えありません。

同性の店長の場合

これは心配する必要は無いかと思います。
男性店長が男性スタッフを食事に誘う。
女性店長が女性スタッフを食事に誘う。
これは、特にやましい思いはないでしょう。

単純に「お疲れ様」という意味合いか、
もしくは友人として接されているか、そのどちか、
または、何らかの仕事上の相談等をしたいだけだと思います。

この場合、特に心配する必要はありません。

自分が行きたいか、行きたくないかで返事を
決めても良いと思います。

私も何回か、同性のアルバイトスタッフさんと食事に
行ったことはあります。

1回は、ちょうどバイトを辞めるスタッフさんで、
アルバイト時代から一緒だったので、
お疲れ様でした、的な意味合いで、2人で飲みに行きました。
特にそれ以外の意味はありません。

また、別の日は、別のスタッフですが、
単に仕事が終わって、2人とも晩御飯がまだだったので
「ラーメン食べて帰りましょうか」という話になっただけですね。

なので、店長が同性のアルバイトスタッフさんなどを食事に
誘うことは、特におかしなことでもありませんし、
誘いに乗っても問題はないかと思います。

異性の店長の場合

心配するべきはこちら。
男性店長が女性スタッフを食事に誘う、
または、女性店長が男性スタッフを食事に誘う。

これは注意した方が良いです。
何らかのやましい気持ちがある可能性も高いです。

もちろん、同性を誘うときと同じように
単なる「おつかれさま」の意味合いの可能性も0では
ありませんが、やはり周囲の目にも良くは映らないので
基本的にはお断りする方が、安全ですし、確実だと思います。

普通の店長であれば、異性のアルバイトスタッフさんを
食事に誘うことはしません。

例え意識していなくても、色々と店長にとって弊害があるからです。

一番大きな問題は、周囲の目。
「店長が異性のバイトスタッフと食事に行った」
こういう噂が流れるだけでも店長にとってはダメージです。
例え「おつかれさま」の目的だったとしても誤解する方は
居るわけで…。

なので、基本的にはどの店長も自制をし、
異性のスタッフを1対1の食事で誘う、ということは
しない店長が多いです。
私も、絶対にしないです。

ですが、そういうリスクを負ってでも誘う、ということは
やはり何らかの目的があると考えるのが自然でしょうね。

店長の目的は?

申し訳ないですが、異性のスタッフさんを1対1の食事に
誘う店長の
9割は”下心”だと私は断言します。

下心、と言っても程度は様々です。

あなたと恋愛関係になりたい!という直接的な思いかもしれませんし、
もしも発展できたらいいな、、程度の小さな思いかもしれません。

ですが、大小問わず、何らかの好意的な感情が
あなたにあって、食事に誘っているとしか思えません。

実際にそういう店長も居ました。

普通の店長は、上でも書いた通り
世間体が良くないこと、そして誘われる本人にも気を使わせることを
考えて、誘ったりはしません。
それでもなお、誘うと言うことは、やはり下心があるか、
もしくはよほど天然な店長なのか、そのどちらかでしょう。

貴方が店長に対してそういう気が全くないのでしたら、
店長を勘違いさせる原因にもなりますので、
はっきりとお断りすることをおすすめします。

1度だけなら良いかな、と一度食事に行くと
店長は調子に乗る可能性があります。
ですから、1回目から断固拒否がベスト。

学生さんなら「両親に怒られるので」などの
断り方が良いと思います。

断り方

異性の店長から食事に誘われた場合の断り方について
書いていきます。

相手に「その理由ならどうにもならないか…」とあきらめ
させることが重要です。

変に「なんとなく」とか「忙しい」とか「お金が無い」とか
そういう理由は逆効果です。
特に、お金が無い、は「なら出すよ」みたいな感じにも
なりかねないので、絶対に使ってはいけない理由です。

断る文言として最適なのは、
やはり学生さんであれば
「両親に怒られるので」がベスト。
両親の名を出すことで、下心を持つ店長が
我に返って萎縮する可能性もあります。

また「両親」をネタに使えない場合、
恋人が居る設定にしてしまって、
「二人で行くと怒られるので」などと言ってしまうのもベスト。

恋愛関係を狙っている店長であれば、その言葉を聞いた時点で
諦める可能性も高いです。

あとは、ハッキリ断ってしまうしかないですね
「二人での食事は…」だとか
「食事、用意しちゃってるので」だとか
適当な理由をつけて断りましょう。

また、「後日みんなで行きませんか!」も効果的。
こういわれてしまえば、店長は身動きが取れなくなります(笑)

「いや、2人で行きたいんだよ!」っていったら変ですし、
「そうだね」と言わざるを得なくなりますから。

まとめ

店長は基本的には1対1での食事にスタッフを誘うことは
あまりしないはずです。
特に誘う相手が異性の場合は、ちょっと変だと言わざるを得ません。

上でも書いた通り、何らかの下心が店長サイドに
ある可能性も高いので、
個人的には、必ずお断りした方が良いです。

変に迷っていたり、そういう仕草を見せると
店長は調子に乗りますから
サクッと断って
「あ、脈なしだな」と思わせるのが一番良いと思いますよ。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする