炭酸飲料の炭酸を抜く方法は?どうしてもシュワシュワが苦手な方へ…

炭酸飲料と言えば
あのシュワシュワとした清涼感ですよね。

しかしながら、あのシュワシュワとした感じが苦手だ!と
言う人がいるのも事実です。

苦手であれば飲まないのが一番ではありますが、
中には「炭酸のシュワシュワは苦手だけど味が好き」という人も
いるのは事実です。

私の仕事仲間にもそういう人がいました。

では、炭酸飲料の炭酸を抜くためには
どうしたら良いのでしょうか。
それをご紹介していきます。

炭酸を抜く方法!

炭酸飲料の炭酸を抜く方法をご紹介していきます。
方法としては色々な方法がありますので、
急いでいるのか、急いでいないのかなどを含め
自分の事情に合わせてお好きな方法を
活用してみてください。

炭酸をどのぐらい抜くのかはお好みによりますし
自分自身で一番良い加減を見つけることが
大事になると思いますので、
試行錯誤していきながら上手く加減しましょう!

開けて放置しておく

ペットボトルにせよ、缶にせよ、一度開封して
放置しておけば、炭酸はどんどん抜けていきます。
ペットボトルの炭酸飲料も、開けて数日間もすれば
かなり炭酸は抜けるでしょうし、
もっと手早く抜きたいのであれば
コップなどに注いでおいたり、
開けっ放しにしておけば、炭酸は大分早く抜けるでしょう。

すぐに飲みたい!という場合には向いていませんが
時間がかかっても良いので炭酸飲料の炭酸を抜きたい!
という場合に関しては、この方法が
一番簡単ではないかと思います。

逆に、炭酸のシュワシュワが必要だ!という人は
開封してから時間が経てば経つほどシュワシュワは
失われていきますから、なるべく早めに飲むようにすることが
大切なポイントになります。

氷を入れる

コップなどに注いで氷を入れておけば
より素早く炭酸の酸味が弱くなっていきます。
冷たくなって、味自体も薄まりますが
酸味も同時に薄まって行くので、
炭酸が苦手…!という人は
コップに注ぎ、氷を入れて、しばらく放置する、
ということを試してみると
良いかと思います。

氷やコップがある場所でないとこの方法を
使うことは難しいとは思いますが、
素材さえ揃っていれば手軽に炭酸を抜くことができます。

ファミレスなどで飲む炭酸飲料も
なんだか炭酸が弱く感じることがあるかと思いますが
あれは、コップに入れて、氷も入っている状態なので
炭酸が少し抜けている、と言う状態になりますね。

振って炭酸を抜く

ペットボトルの場合、一度開封してから蓋をしめて、
ペットボトルを振り、再び開ける…という方法で、
炭酸を抜くことができます。
どのぐらい振るか、何回繰り返すかによって
炭酸の度合いが異なりますから、
このあたりはお好みで…ということになります。

開封前に降っても、それほど大きな効果はないので
一度開封してから、が大事になるのと
振った後に開封する場合は、
中身が溢れだす可能性があるために、
溢れだしたとしても平気な場所で開封すること、
ゆっくり開けていくようにすることを心がけて下さい。

なお、缶ジュースの場合は、
開封後に振ったら中身が飛び出しますから
缶ジュースの場合はあまりうまくいきません。

かき混ぜる

コップなどの容器に入れてからかき混ぜる、
というやり方でも炭酸を抜くことができます。
これも、どのぐらいかき混ぜるかどうかによって
炭酸の抜け具合が変わってきますから、
自分自身で上手く調整しましょう。

なお、かき混ぜている際には、激しく泡だったり
する可能性がありますから
コップからあふれ出してしまったりだとか、
こぼしたりしてしまわないように、注意が必要です。

なお、この方法は、コップがないと難しいです。
ペットボトルや缶の飲み口の部分から
箸などをいれてかき混ぜるのは困難なので
コップが無い場合は「振る」方法の方を
使った方が良いかと思います。

ラムネなどを入れる

これはあまりおすすめしませんが
ラムネだとかメントスなどのお菓子を入れると
炭酸飲料が激しく泡立ち、気が抜けた状態に
なるかと思います。

ただし、ラムネなどを用意する必要があること、
激しく泡立つため、こぼれる危険性があること、
飲み物の中にラムネなどを入れるために
味が変わってしまうことなどなど、
色々と問題点があります。

個人的にはあまりおすすめの方法ではありません。
一応紹介はしましたが、別の方法を使った方が
炭酸を抜く目的であれば手っ取り早いでしょう。

温めるのはやめましょう

密封状態で温めたりすると容器ごと
破裂する可能性もありますから、
炭酸飲料を容器ごと温めたりするのは
避けましょう。

熱で炭酸の酸味は抜けますが
炭酸の抜けた炭酸飲料を飲みたいだけの
目的であれば、この方法をわざわざ使う必要は
全くありません。
他に、方法はいくらでもありますから、
振るなり、かき混ぜるなりした方が
圧倒的に早いのは事実です。

まとめ

炭酸飲料の炭酸が抜けると、
美味しくない!という人の方が多いとは思いますが
実際に炭酸飲料の炭酸を抜いて飲むと美味しい!という人が
いるのも事実です。

そんな皆様のために方法をまとめました。
一番手っ取り早いのは振ってしまうことでしょうか。
ただし、開封時に何も考えずに開封してしまうと
大惨事になってしまうので、
注意して下さい(私は以前、炭酸抜く目的じゃなかったのですが
やってしまいました笑)

時間がかかっても良いのであれば
一番安全なのは開封済みの状態でしばらく
放置しておくことですね。
数日もあれば本当に酸味の抜けた飲み物が
完成するでしょうから、
炭酸抜きで飲みたい方にはおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする