やってわかった!ビジネス系ブログ・サイトのアクセス数の面白い特徴!

ビジネス系のブログやサイトを
運営していると
そのアクセス数の中に
”ある特徴”があるのが分かります。

仕事のことについて書いているような
サイトだと”あるタイミング”でアクセスが増えたり
逆に減ったりするのです。

私のサイトも、
アルバイトや店長、ブラック企業などの話題も
多いので「ある特徴」が出ています。

数年間の運営経験を元に
見えてきた「特徴」についてお話していきます

通常時よりも上下するタイミングがある!

ブログのアクセス数が
”通常時”よりも上下するタイミングがあります。
ビジネス系のブログやサイトだと
特に”あるタイミング”では大幅に落ちますし、
毎週のように”あるタイミング”でアクセス数が
若干落ちます。

もちろん、ビジネス系のサイトであっても、
その話題は色々だと思いますし、
全てのサイト・ブログに当てはまるわけでは
ありませんが、下記のような特徴が
出てくるサイトは多いかと思います。

実際に私のサイトでもそういう影響が出ています。

これから紹介する期間内に
アクセスが急に増えたり、逆に急に減ったりしても
あまり一喜一憂しないようにしましょう。

ただ単に、時期的な問題なわけですからね…。

週末と祝日はアクセスが落ちる

まず、週末はアクセスが落ちます。
目安として金曜日夜~日曜日午後の始まり
ぐらいまではサイトのアクセス数が落ちます。

これは、単純に、土曜日や日曜日、
休みの日にまで仕事関係の情報が書かれた
ブログやサイトを見たくない!ということでしょう。
祝日でも同じ現象が起きます。

1週間の終わりや、連休の初日には
仕事関係のことなんか忘れて
のんびりしたいと思いますし
遊びたい人も多い、ということでしょうね。

ちなみに、日曜日の夜(祝日がある場合、
連休最終日)ぐらいからはアクセス数が
急激に伸びてきます。
これはおそらく「休みも終わりだ~」となって、
翌日からの仕事の嫌なことや悩みを
思い出して調べているのではないかと
私は思います。

夏休みは大幅アクセスダウン!

夏休みは大幅にアクセスがダウンします。
恐ろしいぐらいに下がった年もありました。

理由としてはとても簡単で、
単純に休みだからビジネス関係の
話題は見ない、とそういうことになるのでしょう。

特に、お盆の時期のアクセスの下落は凄いです。
夏休み!と言っても人によって
その範囲は若干異なりますから
ばらつきがありますが、
8月上旬~8月下旬ぐらいの範囲、
特にお盆の時期はアクセス数が落ちます。

ビジネス系ブログであれば
そういう経験がある人も
多いのではないでしょうか。

年末年始は最低レベル

夏休み以上に個人的に大きな影響を
受けるのが「年末年始」です。
ブログやサイトの内容によっては
逆にアクセス数が上がる
タイミングでもあるのですが、
ビジネス系の話題が中心の場合
「1年で最もつらいアクセス数になる」
タイミングが、この年末年始に
なるかと思います。

12月のクリスマスごろまではともかく
クリスマスを過ぎたあたりから
アクセス数はジワジワと落ちて行き、
大晦日の日と元旦の日は
震えるようなアクセス数になります。

その後、1月の日付が進んでいき、
5日ぐらい経過したあたりで
だんだんとアクセス数が回復していく、
というかたちになりますね。

この理由も、やはり
”休みの人が多い”ということと、
大晦日や元旦などは色々家庭内で
イベントもあったりして
”ネットを眺めている状況ではない”という人も
多いのではないかと思います。

そういったことから、
アクセス数が減少するのは、仕方のないことなのです。

春先は伸びる…?

春先はアクセス数が伸びやすいです。
春休みもありますから、
夏や冬と同じように
アクセス数が減るんじゃないの?と思うかも
しれませんが、春先は逆に
アクセス数が伸びるタイミングなのです。

その理由としては、
”新社会人”であると思います。
新社会人は、何かと不安も多いですし
分からないことも多いかと思います。
そのため、ビジネス系のサイトを見て
何かを調べようとする人は多いのでしょう。

また、もう一つの理由として
春先に「アルバイト」を人生ではじめてスタートしたり、
そういう人もいるかと思います。

ビジネスサイトの中で
アルバイトなどの話題も出しているのであれば
さらにアクセスUPするかと思います。
アルバイトを始めたばかりは色々と
困ることも出てくると思いますからね。

こんな感じの理由で
春先はアクセス数が伸びやすい傾向に
あるかと思います。

趣味のブログだと…?

逆に趣味や娯楽のブログだと
上記とは逆の現象が起きることがあります。

例えば平日よりも土日祝日のほうが
アクセスが伸びたりだとか、
そんな感じですね。

サイトやブログはジャンルごとに
アクセス数の特徴がある、ということですね。

ただ、全体的に
”年末年始”や”お盆”はどんなジャンルであっても
アクセス減少に繋がることの方が
多い感じですね。

まとめ

ビジネス系ブログ・サイトのアクセスは
平日がやはり強いです。
一番強いのは春先の平日でしょうか。

逆に土曜日日曜日や祝日は
アクセス数が相応に落ちますから
その点は覚悟しておかなくてはいけません。

ただ、これは時期的な問題ですから
特に対処などをする必要はありません。
時間の経過と共にアクセス数は
基本的には回復するはずですから
特に慎重に考えたりだとか
そういったことを
する必要はないでしょう。

普通に、いつも通りサイトを運営していれば
時期が過ぎれば元のアクセス数になります。
心配する必要は、ないということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする