接客業のニオイ 接客業は食べ物に注意!注意点&対策

店員Kです!

仕事が接客業の人は注意しなければいけないこと。
それが口臭をはじめとするニオイ。

これ、結構お客さんサイドは気になるものです。
大丈夫だと思っていても実際には
「うっ、コイツ臭うぞ?」なんて思われている可能性もあります。

なので、接客業をしている方は臭いに注意しましょう。
もちろん、私も注意しています。

特にやっぱり、”アレ”には注意していますね。
アレはヤバい…

スポンサーリンク

ニオイに注意!

接客業は臭いに注意です!
食べ物はもちろん、それ以外の原因による口臭にも注意したいところ。
また、汗のニオイなどにも注意しなくてはなりませんね!

大丈夫だろう?と思っていても案外お客さん側は分かるものです。

私も今までに色々なお店を利用していて
「ん?この人ニンニク系食べてるな」という感じの人も居ましたし、
「うっ…汗くさい」と思ったこともあります。

まぁ、わざわざ何か言ってくるお客さんはあまりいないと思いますが、
やはりニオイには注意しておきたいものです。

口臭

口臭のおもな原因はやはり食べ物でしょうね。
ニンニク系のものを食べたり、納豆を食べたり…
接客業の人間であればできれば仕事前にそれらを食べるのは
控えたいものです。

まぁ、食べたくなってしまう気持ちも分からないではないのですが…。

①歯を磨きましょう

大丈夫だと思いますが、接客業をしている方はちゃんと歯を磨きましょう。
まさか仕事前に、その日1回も歯を磨いてない状態で、バイトや仕事を
始める、なんてことはないと思いますが、もしもそういう人が居たら
せめて歯は磨くようにしましょう。
歯を磨いていないと、正直、相当ニオイますから、気を付けてください…。
歯磨き粉の類を使うと、普通に磨くよりはニオイもそこそこ消えるとは
思います。

②食事に注意

しかし、口臭で一番注意することはやはり食事。
これは気を付けたいですね。
ニンニク系や納豆、ニンニクの強いラーメン類など、こういったものは
仕事前は避けた方が無難です。

食べた本人は意外と気づかないことも多いですが、
周囲はやっぱり結構気づいてしまうので…。

まぁ、にんにくが好きだと食べたくなる気持ちは分かりますが
やはり、かなり臭うのでこれは気を付けた方が良いです!

しかも、にんにくは前日夜に食べたものなどでもニオイが
残ることがあるので要注意。

接客業の仕事がある前日からは食べない方が良いかも
知れませんね。

万一、食べた場合は歯磨きやブレスケアのガムなどなど
色々対策してみると良いとは思いますが、
正直なところ、それでもニオイは完全には消えないと思います。

③どうしてもの時は…

どうしても口臭が消せない!という時はマスクをするのも
1つの手です。
マスクをしていれば直に息をしているよりは全然、においも
隠すことができますから、うっかりにんにく類を食べてしまったり
自分の口臭が気になるなぁ、と感じた際には
マスクを着用して接客をするのもアリです。

今の時代、マスクをして接客をしている人はゴロゴロと
居ますから、職場で禁止になっていなければ大丈夫だと
思いますよ^^

体臭・汗のにおいなど…

これもお客さんからしてみると不快に思う人も居るでしょうね。
特に夏場の汗のにおいはキツイです。

ただ、そんなこと言われても困るんだけど!という人も居るとは
思いますが、ある程度対策はしておいた方が良いかもしれませね。

①スプレー類を使う

やはり、一番の対策はスプレー類を使うことですね。
夏場であれば薬局などに色々なスプレー類が売っていると
思います。スプレーを使えばある程度ニオイは誤魔化せますし、
何もしないと臭うので、夏場はスプレー、もしくは香水など
何らかのニオイを誤魔化すニオイ(?)が必要だと思います。

汗かくのを止めるのはなかなか難しいですし、
体にも良くないですからね…

②交通手段を変更する

職場までの通勤で、汗をかいてしまってそれで臭っている場合は
可能であれば通勤手段を変えるのも一つの手です。

例えば自転車で通勤している場合、電車や車に変えてみる、
などの対策ですね。

夏場の自転車は正直、きついです。
私は自転車通勤ですが、それほど距離がなくても
夏場は信号待ちさせられるだけで地獄を見ることが
できますからね(笑)

もし可能なのであれば夏場の間だけでも通勤手段を変更
できれば一番良いかとは思います。

③服の着替えを持参する

通勤中に汗をかいてしまったりした場合の為に
服の着替えを持っておくと良いかもしれません。
服を着替えれば汗のにおいは大分なくなりますし、
それにスプレーなどを併用すればほぼ完ぺきです。

着替える余裕やスペースの無い職場だと
大変ですが、そうでなければ着替えてしまう、というのは
1つの選択肢だと思います。

ただ、着替えた服を職場に忘れてしまうと
腐る(笑)ので、気を付けてください!

④クール系のものを使う…

出かける前にシャツクール、などを汗をかくと、
冷たくなる系統のスプレーを使うのも良いと思います。
結構スースーするので、汗も多少は押さえ込めると思いますよ!

その他のニオイ

接客業で注意したいニオイと言えば、汗と口臭による
ニオイですが、他にもいくつかお客さんが感じてしまう
ニオイなどもあるので、それらもまとめておきます。

接客業は色々と気を使わないといけないので大変ですね^^

①加齢臭・体臭

まぁ、加齢臭は消せといわれてもどうにもなりませんので、
香水などでごまかすしかありません。体臭もそうですね。
こればっかりは年齢によるものなので、どうしようもないので
ある程度の対策しかできませんけれど…。
あまり気にしすぎないことも大切かもしれません

②化粧のニオイ

女性スタッフは注意ですね。
化粧のニオイが強すぎると、お客さんが不快な思いを
してしまう可能性も。
普通の小売業などであれば、おしゃれをする場所ではありませんから
程よく、に押さえておくのが一番よいと思いますよ^^
あまりニオイが強すぎるのは考え物です。

また、男性の場合でも香水のニオイが強すぎたりだとか、
そういうことがあると、やはりお客さんとしては気になるでしょうから
その辺は注意したいところですね。

③酒臭い…

二日酔いで酒臭い…。
これはダメですね…
翌日の仕事に響くような量飲まないようにするしか方法はありません。
一度だけ酒臭い店員に遭遇したことがありますが
「どうしたんだこの人は?」
って思いました…(笑)

仕事中に酒を飲んでいた説もありはしますけれど…(笑)

④タバコ臭

タバコ臭…気になる人は気になります。
タバコを極度に嫌う人も居ますし、すわない人にとっては
結構嫌なものですから、なるべく仕事中は本数を減らすなどして
タバコ臭が出ないようにしたほうがよいかもしれません。

店頭での販売ではありませんが、
オークションで商品を販売した際に一度
「商品がタバコ臭いです
 こんななら買わなかった」 非常に悪い と
つけられたこともあり、
タバコ臭は油断なりません…

⑤薬類…

接客業で注意したいニオイ。最後はコレ。
シップなどの強いにおいをはじめ、
正露丸などのはら薬には注意したいです。

特に正露丸はかなりのニオイがするので
接客業の仕事中に正露丸を飲むことは控えましょう…

どうしてもの場合、ニオイが出ないタイプの
正露丸糖衣錠を服用するとよいと思いますよ!

まとめ

接客業で注意したいニオイ…
色々とありますが大体こんなところでしょうか。
特に、汗と口臭には気をつけたいところですね^^

ついついやってしまいそうなのが
正露丸ですかね(笑)
正露丸を飲んで店長から「臭い」といわれた
スタッフも見たことがあるので、
これは意外な落とし穴かもしれませんね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする