ブラック企業一覧

春闘って意味あるの?最初から結果ありきで進んでいる場合も…

春闘に意味はあるのかどうか。聞いたことのある人、実際に参加したことのある人もいるかと思いますが、出来レースだったり、形骸化が進んでいたりと、その効果については疑問なものもあるかと思います。春闘の意味や、存在する価値はあるのかどうか、お話します。

従業員のことを考えない本部に存在意義はあるのか?

現場の悲痛な声を無視し、何の対応もしないお店の本部。利益を追求するのも良いですが、何もしない本部に果たして存在意義はあるのでしょうか。何か起こってから後悔するのでは遅いです。現場が悲痛な声を上げている場合、本部はもっと危機感を持つべきでしょう。

企業の担当者不在という言い訳!そんな茶番は通用しない。

都合の悪くなった企業や不祥事を起こした企業が使う言い訳のテンプレート「担当者が不在でお答えできません」。ブラック企業にも多い言い訳です。しかし、社会人であれば、「誰が担当なのか」「いつ戻るのか」など明確にしなければいけないこともたくさんあるのです。

恥を知れ!残業代を支払えない・支払わないなら人を雇うな!

残業代を支払わずにサービス残業を行わせている会社は、恥を知るべきです。残業代を支払う気がないのなら人を雇うな。残業代を支払えないのなら人を雇うな。そういうことです。働き方をどうこう言う前に、まず、雇う側の腐った考えを是正していかなければなりません。

ブラック企業が壊した店長たち!あまりにも酷い扱いを忘れない!

私が勤務していたブラック企業では多くの店長が壊されました。人生を壊された店長も、精神を壊された店長もいます。まだその企業は今ものうのうと営業していることでしょう。ですが、私はその企業にいた人間として、壊された店長たちのことを忘れたりはしません。